【フェニックス】2020/11/8(日) 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ (2020/11/8 SOKKENスタジアム) ※非公式戦のため勝敗表記なし <バッテリー>(バファローズ)本田、谷岡、松山、神戸 – フェリペ(マリーンズ)古谷、原、土肥、アコスタ – 植田 <本塁打>(マリーンズ)山口 2ラン(4回裏・本田) ■榊原…さすがに7四球はね…。 ※本日からフェニックスリーグのレポートも… 続きを読む

オリックス ヒギンス&モヤは来季残留が濃厚 コロナ禍で外国人調査難航、新外国人獲得のリスク懸念 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスに今季加入しこの日に帰国したヒギンスとモヤの来季残留が濃厚となった。ジョーンズは2年契約に3年目は球団側に選択権のあるオプション付きで、来季こそ本領発揮に期待がかかる。 コロナ禍の影響で外国人調査は難航しており、球団幹部は「新外国人を獲得するのはリスクが高いということはある」と慎重姿勢を示す一方で、獲得調査は継続していく。8年目を終えたディクソンと2年契約が切れるアルバース、今季加入したロドリゲスの去就は、今後の新外国人… 続きを読む

オリックス・来季組閣最終段階へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7日、今季の全日程が終了した。2年連続最下位からの巻き返しへ向けて中嶋聡監督代行(51)が近く監督に就任、組閣に着手する。田口壮野手総合兼打撃コーチ(51)の配置転換など得点力と守備力のアップにつながる体制作りを急ピッチで進める。勝てるチームへ変身させるため、首脳陣の入れ替えを敢行する。まずヘッドコーチには前広島2軍監督の水本勝己(52)を招へい。中嶋監督代行とは同学年でもあり、気心が知れる仲。3連覇した広島の礎を築い… 続きを読む

オリックス・ヒギンスが帰国「来年楽しみに」感謝も <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのタイラー・ヒギンス投手(29)が7日、羽田発の航空便で米国に帰国した。来日1年目の今季は41試合に登板し3勝3敗で19ホールド、防御率2・40の好成績を残した。ヒギンスは球団を通じて「初めての日本のシーズンはコロナ禍で通常と違うシーズンだったと思うが、自分が想像していたよりも素晴らしいものでした。妻も含め、周囲のサポートでとても心地よく過ごすことができ、また球場内、球場外において日本の文化を楽しむことができまし… 続きを読む

オリックス・中嶋監督代行 2年連続最下位に「悔しい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの中嶋監督代行は今季最終戦で競り負け、2年連続最下位で今季を終えた。「力が足りていない証拠。こういう試合が何試合あったのか。悔しい思いでいっぱい」と唇をかんだ。 成績不振で辞任した西村前監督に代わり、8月21日の西武戦から1軍を指揮し、若手を積極的に起用した。「経験値が増えることで能力が上がってくれたら。まだまだやらなきゃいけないことがたくさんある」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

【最新情報あり】オリックスバファローズ2019年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2019年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2018年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき確定。 【1位】宮城大弥投手(興南高校) <入寮まで> (指名あいさつ)10… 続きを読む