オリックス・近藤 現状維持を保留 球団と意見の対立はなく「もっと話をしたい」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの近藤大亮投手が30日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨んだが、現状維持の3500万円の提示を保留した。 「金額にこだわりはないです。もっと話をしたいと思ったので保留しました。来季は中継ぎを引っ張っていかないといけない立場なのでいろいろ話をさせてもらいました。負けてるときに投げる投手もいる。勝ち試合で投げなければ評価されないとなるとモチベーションが沸かなくなる。今年はリーグ1位のチーム防御率でした。そういう投手が頑張った… 続きを読む

オリックス高城は現状維持、今季移籍も1軍出場なし<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高城俊人捕手(25)が30日、大阪市内の球団施設で契約更改に臨み、現状維持の1800万円でサインした。 今季はシーズン途中の7月中旬に伊藤光捕手(29)らとの交換トレードでDeNAから移籍。1軍での試合出場はなく、悔しさを残すシーズンとなった。 高城は「プロは1軍でやってなんぼ。1軍の試合に出て勝つ喜びをみんなと共有したいです」と来季の巻き返しを誓った。今季移籍後の2軍戦は27試合に出場し、2割2分9厘、2本塁打、5打点に終わっ… 続きを読む

オリックス山本由伸 800→4000万 先発直訴<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手(20)が30日、大阪市内の球団施設で契約更改に臨み、800万円から3200万円増の4000万円でサインした。 「しっかり評価してもらえたと思います。ありがたいです」。高卒2年目の今季はセットアッパーに転向し、54試合に登板。4勝2敗、32ホールド、防御率2・89と大ブレークした。5倍アップした年俸の使い道を問われた山本は「特にお金を使う予定はないですけど、自分の身の丈にあった生活をしたいと思います」と笑顔をみせた。… 続きを読む

オリ・長村球団本部長「話し合う」金子残留へ再交渉も…球団練習施設使用を容認<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの長村裕之球団本部長(59)は29日、自由契約になることが決まった金子千尋投手(35)と再交渉する可能性をあらためて示した。「今は自由契約の申し入れがあったところ。今後は状況に応じて。向こうから連絡があれば、こちらは話し合う」と残留を容認した。 野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を超える年俸提示を受けた金子は12月2日に自由契約選手として公示され、他球団との交渉が可能となる。同球団本部長は「練習施設は使ってもら… 続きを読む

オリックス、14人きょうだいのドラ4富山と契約合意「家族全員を招待したい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは28日、ドラフト4位で指名したトヨタ自動車の富山凌雅投手(21)と豊田市内で交渉し、契約金4500万円、年俸1000万円で入団合意した。背番号は28。 「仮契約を終えて、実感がわいてきましたし、早くユニホームを着てプレーしたいという気持ちがつよくなりました。目標は2桁勝利と新人王です!自分のモットーが全力プレーなので、これからチームのために全力で腕を振っていきたいと思います。家族全員を京セラドームに招待できるようにがん… 続きを読む