T岡田、吉田正よロメロに4番渡すな!オリ福良監督が大争奪戦期待<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・福良淳一監督(56)は30日、来季の4番打者について新外国人ステフェン・ロメロ外野手(28)を指名した上で「(吉田)正尚やT-岡田がそこを奪いにきてくれたらいい。簡単に外国人には打たせないぞというものを見せてほしい」と3人による4番争奪戦に発展することを期待した。 右の大砲ロメロは今季3Aで打率・302、21本塁打、85打点を記録。期待は大きい。だが、63試合で球団新人31年ぶりの2桁本塁打を記録した吉田正、20発を放ったT-… 続きを読む

オリックス原拓也、待機児童解消へ保育園作りに挑戦<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスを戦力外となった原拓也氏(32)は現役引退を決断した。西武、オリックスと10年間のプロ生活だった。「足も速くないし、打撃もそこそこ。レギュラーもとってないし、僕のポテンシャルを考えると10年もよくやれたなと思う」。内野ならどこでも守れる器用さと、勝負強い打撃で生き抜いてきた。 引退後のプランは、意外なものだった。「保育園、もしくは保育所をつくれないかと思ってます。待機児童は深刻ですから」。ネットの匿名ブログに「保育園落ちた日本死… 続きを読む

最下位どう思う?オリ球団社長、イチローに嘆き「あわれみはないのか…」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの西名弘明球団社長は、マーリンズ・イチローについても言及。 かねて日本球界に復帰する場合は門戸を開く構えを示しており「この(最下位に沈んだ古巣の)状況をイチローはどう思ってるのかな」とポツリ。来季も現役野手最年長となる43歳で、メジャー17年目のシーズンを迎えることが決まっているだけに「51番も、ライトも空いてるし。あわれみはないのか…」と寂しそうだった。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以… 続きを読む

オリックス社長「クビ懸けなアカン」 巻き返しに向けて過激なスピーチ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・西名弘明球団社長(72)は29日、野球クラブ・大阪シティドームの合同納会のあいさつで、最下位からの巻き返しを誓う来季へ向けて自らの進退を懸ける気持ちで臨む考えを明かした。 「今年は大変残念でどうしようもなかった。来季は長村君のクビを懸けて、社長も懸けなアカンな。まあ、長村本部長に頑張っていただいて、今年のようにはならんと思います」 過激なスピーチに列席者もざわついた。西名社長は「そのぐらいの気持ちということ」と説明。今… 続きを読む

オリックスが仕事納め 球団本部長「前進あるのみ」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは29日、京セラドーム大阪で仕事納めを迎えた。今季は4年ぶりの最下位に沈み、西名球団社長は冒頭のあいさつで「大変残念だった」と述べた。 長村球団本部長は「後ろを見ても誰もいない。前を向いていくしかない。前進あるのみ」と言葉に力を込めた。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。 ⇒オリックスが仕事納め 球団本部長「前進あるのみ」 なんというか…とにかく、頑張ってくれとしか言いようがないで… 続きを読む