【最新情報あり】2021年・オリックスバファローズ1月の関連ニュースまとめ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 <本日発表のニュース> ★本日発表のニュース 後藤光尊氏(前・二軍打撃コーチ) 1/15 BCリーグの石川 元オリックス・後藤光尊氏の野手コーチ就任を発表37 中川颯投手(ドラフト4位・立教大学) 1/15 下手投げオリックス4位中川「七色の変化球」で挑む45 阿部翔太投手(ドラフト6位・日本生命) 1/15 オリックスD6・阿部、プロ入り初のブルペン入り「いい感じで投げられた」 ■以下、オリックスバファローズ2… 続きを読む

【最新情報あり】オリックスバファローズ2020年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2020年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2019年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき、確定。 【1位】12 山下舜平大投手(福岡大大濠高校) <入寮まで> 10… 続きを読む

オリックスD6・阿部、プロ入り初のブルペン入り「いい感じで投げられた」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのD6位・阿部(日本生命)が15日、プロ入り後初めてブルペンで投球練習を行った。捕手を立たせて直球のみ21球を投じ、「ボールの回転だったり、傾斜が久しぶりだったので、体のバランスを意識して、いい感じで投げられました」と振り返った。28歳のオールドルーキーは「アピールする立場」としながらも「キャンプで徐々に上げていくぐらいで」と、飛ばし過ぎないように調整を続けていく。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

下手投げオリックス4位中川「七色の変化球」で挑む <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が「七色の変化球」でプロの世界に挑む。サブマリンは持ち球を「スライダー、チェンジアップ、シンカー、カーブ、カット、ツーシーム」と明かし、直球を加えると7球種。自己最速は136キロだが「(緩急で)アウトを取るのが目的。真っすぐの質を上げていきたい」と、プロの世界でさらに直球の精度を高める。この日は大阪・舞洲での新人合同自主トレで初のブルペン投球を行った。福良GM、小林2軍監督らが見守る… 続きを読む

BCリーグの石川 元オリックス・後藤光尊氏の野手コーチ就任を発表 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 独立リーグ・ルートインBCリーグの石川ミリオンスターズは15日、元オリックスの後藤光尊氏(42)が今季から野手コーチに就任すると発表した。 後藤氏は川崎製鉄千葉から01年ドラフト10巡目でオリックスに入団。14年から楽天に移籍し、16年限りで現役を引退した。今季はオリックスで打撃コーチを務めていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒BCリーグの石川 元オリックス… 続きを読む

【最新情報あり】2020年・オリックスバファローズ契約更改まとめ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 以下、オリックスバファローズ2020年の契約更改ニュースです。 ※昨年の契約更改については、こちらのリンクからご覧いただけます。 ※リンク先は関連の記事です。また、背番号は変更前の選手もいます。 【外国人選手】 1 スティーブン・モヤ 6600⇒8000(△1400万、単年契約) 32 ブランドン・ディクソン 16500⇒8000(▼8500万、単年契約) 52 タイラー・ヒギンス 7000⇒9000(△2000… 続きを読む

オリックス・ヒギンスが1年9000万円で契約更新 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは15日、タイラー・ヒギンス投手(29)と年俸9000万円プラス出来高払いの1年契約を結んだと発表した。来日1年目の昨季は41試合に登板して3勝3敗で19ホールド、防御率2・40だった。(金額は推定)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・ヒギンスが1年9000万円で契約更新 大きな懸案事項だったと思いますが、契約にこぎつけて良かったと思います。今… 続きを読む

オリックス・張奕が今年初自主トレ 4週間の隔離期間を終え始動<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・張奕投手(26)が14日、大阪市内の球団施設で今年初めて自主トレを行い、ランニング、キャッチボールなど軽めのメニューをこなした。 「きょうからです。最低限のトレーニングはやっていましたけどまだまだ。トレーナーと相談しながらケガをしないようにやっていきたい」 昨年オフに所用で台湾に帰国。12月30日に再来日し、前日まで隔離措置を受けていた。実は台湾でも2週間の隔離。毎朝、健康チェックが行われ、外出は禁止。違反すれば最大1… 続きを読む

オリックス2位元「手も足も出ない」甲斐の配球驚き <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ドラフト2位の元謙太外野手(18=中京)が日本一バッテリーに衝撃を受けた。昨年の日本シリーズをテレビ観戦し、ソフトバンク甲斐の配球に「読みながら見ていたのですが、全部違う球が来る。実際に打席に立ったときにその予想だと手も足も出ない」と完敗。「これから打ち崩していかないといけないので、自分の考えと次は逆を考えて配球してみる」と対策をイメージした。高校時代から相手のクセなど気付きのメモを習慣づけており、プロでも継続する。※… 続きを読む

NPB史上初記録持つ元オリックス・宮崎祐樹さん 敏腕保険営業マンとして奮闘 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨年までオリックスの外野手としてプレーした宮崎祐樹さん(34)は、保険の営業マンとして日々奮闘している。 長崎日大から亜大を経て、セガサミーに入社。右の強打者として評価を上げ、オリックスから10年ドラフト3位で指名され、入団した。  2年目の12年にNPB史上初となるプロ初安打が初球先頭打者本塁打の快挙。8年間で通算234試合578打数139安打、8本塁打を放ち、打率・240をマーク。「タイソン」の愛称でムードメーカーとしてファン… 続きを読む