【最新情報あり】オリックスバファローズ2018年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2018年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先は、各選手の喜びの声です。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名選択終了につき確定。 【1位】太田椋内野手(天理高校) (入寮まで) 11/10 オリックス・ドラ1太田、背番号は引退・小谷野の「31」 未来の遊撃手へ期待11/27 オリックス1位太田椋が仮契約「3番ショ… 続きを読む

2019/5/11(土) オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 よくぞ8回の負の流れを払拭しましたね!山足、ナイス決勝打でした。 オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス (2019/5/11 ほっともっとフィールド神戸) 勝利投手 金田(1勝0敗0S)セーブ投手 増井(0勝0敗11S)敗戦投手 ハーマン(3勝2敗0S) <バッテリー>(イーグルス)石橋、高梨、青山、宋家豪、ハーマン、戸村 – 嶋(バファローズ)K-鈴木、澤田、小林、左澤… 続きを読む

2019/5/11(土) 出場選手登録および登録抹消公示一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。5/11の出場選手登録および登録抹消公示一覧をお伝えいたします。 5/11出場選手登録 <パリーグ> 登録 北海道日本ハムファイターズ 投手 57 杉浦稔大 抹消 北海道日本ハムファイターズ 投手 1 斎藤佑樹 ※5月21日以後でなければ出場選手の再登録はできません。 <セリーグ> 登録 東京ヤクルトスワローズ 投手 19 石川雅規、外野手 9 塩見泰隆横浜DeNAベイスターズ … 続きを読む

オリックスK―鈴木がプロ初勝利を目指して11日の楽天戦に先発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのK―鈴木投手(25)がプロ初勝利へ気合を入れた。11日の楽天戦(ほっと神戸)に先発する2年目右腕は10日、ランニングなどで調整。プロ初先発だった昨年8月21日の同カードでは4回4失点でKOされた。今季は2試合に先発して0勝1敗ながら、4月28日の西武戦は7回を無失点に抑えるなど防御率2・57と安定。「持ち味の強い直球で打者を圧倒したい。ストライクゾーンで勝負できているのが(去年からの)成長」と自信をのぞかせた。… 続きを読む

オリックス山岡4勝目も「もっと長いイニングを」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山岡泰輔投手が5回3失点でリーグトップタイの無傷4勝目を挙げた。1、2回に本塁打されるなど毎回安打を浴びたが、3失点で踏ん張った。「野手が序盤から点を取っていただけに、もっと長いイニングを投げなければいけませんでした。納得いかないですね。いいところがなかった」と渋い表情で話したが、この日は母幸枝さんの誕生日。母の日も近く、親孝行な白星を贈った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む

オリックス 西浦もプロ1号 4イニング連続本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点差に迫られた六回2死三塁の場面で西浦。青山の5球目、甘く入った変化球を右中間スタンドに運ぶプロ初本塁打。 「打ったのはスライダーです。打った感触が良かったので入ると思いました。(初ホームランについて)あっという間の出来事という感じでしたが、とてもうれしいです!」 オリックスは三回に吉田正が7号2ラン、四回にT-岡田1号、五回に中川がプロ1号と4イニング連続の本塁打となった。※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

オリックス中川がプロ1号“最後のPL戦士”名門魂 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太外野手(23)ががプロ初アーチを放った。2点差に迫られた5回裏、1死から楽天美馬の内角シュートをとらえ、左翼席に運んだ。中川は「少しこすっていましたが、きれいに振り抜くことができました。(プロ初本塁打は)めっちゃうれしいです!」と大喜び。出身のPL学園野球部は、中川が卒業後に活動を休止しており、中川は“最後のPL戦士”とも呼ばれる。名門の魂を結果で示した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックスT岡田が今季初本塁打「完璧にとらえた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(31)が、今季初本塁打だ。2点リードの4回1死から美馬のシュートを中堅右へたたき込んだ。「完璧にとらえることができました。まずは(本塁打が)1本出てくれてよかったです」と喜んだ。打撃不振で2軍落ちも経験したが、8日の日本ハム戦で通算1000安打も達成。ようやくエンジンがかかってきた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックスT岡… 続きを読む

オリックス吉田正尚9戦ぶり1発「自分のスイング」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(25)が、勝ち越し2ランを放った。2-2の3回2死一塁から、楽天美馬の内角直球を右翼席中段まで運ぶ7号アーチ。「しっかり自分のスイングで、一発で仕留めることができました」と納得のコメント。4月29日の西武戦以来9試合ぶりの1発は、自身“令和初本塁打”ともなった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス吉田正尚9戦ぶり1発「自分の… 続きを読む

オリックス大城が同点打 9日V弾に続く連夜の活躍 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが大城滉二内野手(25)のタイムリーヒットで同点に追い付いた。1点を先制された直後の1回裏、1死二塁の好機に右前へ適時打。大城は「先制された直後のチャンスでしたし、なんとか早く追い付きたいと思っていたので、ランナーをかえすバッティングができてよかったです」と話した。9日は連敗を4で止める決勝2ランを打っており、連夜の活躍だ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む