「ホンダ熊本」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2018年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2018年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先は、各選手の喜びの声です。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名選択終了につき確定。 【1位】太田椋内野手(天理高校) (入寮まで) 11/10 オリックス・ドラ1太田、背番号は引退・小谷野の「31」 未来の遊撃手へ期待11/27 オリックス1位太田椋が仮契約「3番ショ… 続きを読む

オリックス3位荒西が初登板2回完全、西村監督絶賛 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位、荒西祐大投手(26=ホンダ熊本)がオープン戦に初登板し、2イニングを完全に抑えた。1-0の6回に登板し、ヤクルト雄平、村上を速球で連続空振り三振。7回1死では宮本をツーシームで見逃し三振に取り、打者6人に対して3三振を奪った。見守った西村監督は「今までで一番よかったんじゃないかな」と目を細めた。春季宮崎キャンプで練習試合2試合に登板し、2月23日の韓国・斗山戦は2回2安打1失点。同27日の同戦は1… 続きを読む

オリD3・荒西、1軍キャンプ完走! <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(3日、宮崎)D3位・荒西祐大投手(ホンダ熊本)が新人で唯一、1軍キャンプを完走した。「収穫もありましたし、課題も見つかりました。プロの環境に慣れられたのは収穫ですけど、ボール自体はまだまだ」と慢心はなし。「これからの時期は結果が大事になってくるので、結果を続けて出していきたい」。目指す開幕1軍へ、アピールを続ける。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックスD3・荒西が好投 1回完璧も「内容はまだまだ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・荒西(ホンダ熊本)が、韓国プロ野球斗山との練習試合で1回を完璧に抑えた。「ゼロには満足しているが、内容はまだまだ。(左肩の)開きが早くて甘い球もあった。シーズンでは打たれる」と気を引き締め直した。 スリークオーター気味の投球フォームから、最速149キロをマーク。ただ、開幕1軍を目標に掲げるルーキーは球威のばらつきが不満の様子で「真っすぐでファウルを取れるようにしたい。リズムが良くなる」と修正点を挙… 続きを読む

オリックス・ドラ3荒西、フリー打撃で主力相手に好投 48球で安打性2本 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ドラフト3位・荒西祐大投手(ホンダ熊本)、4位・富山凌雅投手(トヨタ自動車)が2度目となるフリー打撃に登板した。 荒西は吉田正、T-岡田ら主力を相手に48球を投げ安打性の当たりはわずかに2本だけ。 「いい感じで投げられました。まっすぐでファウルを取れたので自信になります」 投球の中では社会人時代にはあまり使わなかったというスローカーブも交えた。 「社会人のころは初球に投げたりカウント球に使っていましたが、勝負球にできるよう… 続きを読む

オリックス3位荒西、山田久志コーチ指導の効果実感 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位、荒西祐大投手(26=ホンダ熊本)が安定感を見せつけた。9日、フリー打撃の投手として初登板。福田、後藤、安達、小田相手に47球投じ、安打性を6本に封じた。8日に山田久志臨時コーチからフォーム改善のアドバイスをもらったという。「ためをしっかり作って、腕を早く回しすぎないように左を開かないように我慢するという感じです。試してみてよかった」。西村監督は「そこそこまとまりはあった」と評価。紅白戦は17日に登… 続きを読む

オリックスドラ3・荒西、守護神・増井に「ピッチングを聞いてみたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・荒西祐大投手(26)=ホンダ熊本=が1日、キャンプ中に先輩との交流を深めると誓った。話してみたい先輩に守護神・増井を挙げ、「ピッチングや組み立てを聞いてみたい。なかなかオーラがあって。キャンプで(チームメートと)仲良くなるのも大事だと思います」と目標を口にした。 この日は西村監督が見守る中、ブルペン投球。54球を投げ「緊張はなかったです。8~9割くらいの力です」と涼しい顔だった。西村監督は「かなりやってく… 続きを読む

オリックス山田久志臨時コーチ熱血指導 4位富山◎ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの臨時コーチとして通算284勝の実績を誇る山田久志氏(日刊スポーツ評論家)が1日、宮崎キャンプ初日から熱血指導を行った。この日は早速ブルペンに訪れ、山本、榊原や新戦力の竹安に助言を送るなど、投手陣に自身の経験値を存分にたたき込んだ。「実績のあった金子、西の穴埋めは簡単ではないが、逆にチャンスが出てきている。新戦力がどれくらいの戦力を持っているか。それによって投手力も変わってくる」新人ながら即戦力として期待されるド… 続きを読む

オリックス3位荒西「順調です」捕手座らせて投球 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位荒西祐大投手(26=ホンダ熊本)が状態を上げている。22日はブルペン入りし58球を投げた。うち15球は捕手を座らせての投球だった。「まっすぐを走らせることを考えて投げています。感覚は結構いいです。順調ですね」と満足そうに話した。即戦力として期待されるサイドハンド右腕は「開幕1軍が取れるように頑張りたい」とキャンプでアピールするつもりだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む

オリックス新人の4投手がブルペン入り、ドラ3の荒西「毎日入る予定」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、ドラフト3位・荒西祐大(26)、4位・富山凌雅(21)、6位・左沢優(24)、育成ドラフト1位・漆原大晟(22)の4投手が初のブルペン投球を行った。 荒西は約2か月ぶりのブルペン入りで、捕手を立たせて33球を投げ込んだ。「最初の入りとしては良かった。指のかかりが寒くてどうかなと思ったが、以外とキレていた。(キャンプまで)毎日入る予定」と好感触をつかんだ。社会人時代は毎日のようにブルペンに入っていたというが、「(… 続きを読む