「東北福祉大学」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2022年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2022年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2021年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※本指名・育成指名ともに終了につき確定。 【1位】曽谷龍平投手(単独指名・白鷗大学) 11/8 オ… 続きを読む

オリックス・ドラフト4位・杉沢龍、目標の「トリプルスリー」への”教材”は昭和の名選手<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位、杉沢龍外野手(22)=東北福祉大、175センチ、80キロ、右投げ左打ち、背番号33=は「トリプルスリー」を目標に掲げた。30日に大阪市内のホテルで開かれた新人入団発表の記者会見で「目指すはトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)をとれるような打者で、チームが苦しいときに1本打てるようなカッコいい打者になりたい」と抱負を語った。 杉沢は東北高1年夏に甲子園出場。大学では今年春にリーグ史上5… 続きを読む

オリックス ドラ4・杉沢外野手、育成3位・入山投手の東北福祉大コンビが仮契約で決意<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは19日、ドラフト4位指名の杉沢龍外野手(22)、育成ドラフト3位の入山海斗投手(22)=ともに東北福祉大=と仮契約を結んだ。杉沢は契約金4500万円、年俸900万円、背番号33。入山は支度金350万円、年俸240万円、背番号032(金額は推定)。  杉沢は「夢見た舞台のスタートラインに立てたという気持ちでワクワクしていますし、早くプロの世界で野球がしたいという思いです。走・攻・守の三拍子そろったプレース… 続きを読む

オリックス育成3位、東北福祉大・入山海斗「まずは支配下登録」リーグ戦登板1試合も高い将来性<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成3位の東北福祉大・入山海斗投手(22=日高中津)は同大学で指名あいさつを受けた。 最速154キロ右腕で、リーグ戦での登板は1年秋のわずか1試合のみだが、高い将来性がスカウトの目に留まった。「自信のあるまっすぐで押していきたい。まずは支配下登録を勝ち取って、緊迫した場面で任されるような投手になっていきたい」と、背番号3桁から1歩ずつはい上がる。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリックス4位、東北福祉大・杉沢龍「トリプルスリー&2000本安打」指名あいさつ受け宣言<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからドラフト4位指名された東北福祉大(仙台6大学野球)の杉沢龍外野手(4年=東北)が1日、仙台市内の同大で担当の上村スカウトらから指名あいさつを受けた。杉沢は「緊張しました。開幕1軍を目指してやっていきたいと思います」。手渡された中嶋監督の直筆サイン入りドラフトIDパスを手に笑顔を見せ、気持ちを新たにした。 2つの大きな目標を打ち立てた。「3拍子そろった選手を目指してやってきた。1年間を通してトリプルスリーを達成… 続きを読む

【ドラフト】オリックス4位杉沢龍が抱負「トリプルスリーを目指していきたい」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス4位に指名された東北福祉大・杉沢龍外野手は「不安になって(ドラフトを)見ていたのでホッとしています。長い間、活躍できる選手になって数字的にはトリプルスリーを目指していきたい」と語った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【ドラフト】オリックス4位杉沢龍が抱負「トリプルスリーを目指していきたい」 外野手はもう…特に大卒だと早めに「ものになりそうな感じ」が欲し… 続きを読む

オリックスバファローズ2021年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2021年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2020年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 ※本指名・育成指名ともに終了につき確定。 【1位】椋木蓮投手(単独指名・東北福祉大学) (指名あいさつ~入寮まで) 10/12 オリックス1位椋木蓮「先発と抑えの両方でやりたい」指名あい… 続きを読む

オリックス椋木蓮 右ひじのトミー・ジョン手術決断 復帰まで1年以上<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・椋木蓮投手(22)が近日中に右肘じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが29日、分かった。一般的に復帰まで1年以上かかるとされ、球団側と話し合って決断したもようだ。 椋木は8日の西武戦(ベルーナD)で右肘に違和感を訴え、2回途中緊急降板。翌9日に出場選手登録を抹消され、ファームで早期復帰を模索してきた。しかし、右肘の不調が解消されなかったため、メスを入れることを選択。来季終盤の完全復活を目指すことになった。… 続きを読む

オリックス、先発・椋木が25球で緊急降板も8投手で無失点<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 リーグ連覇を狙うオリックスにアクシデントが起きた。先発したドラフト1位・椋木(むくのき、東北福祉大)が右肘の違和感を訴え、二回途中に緊急降板した。立ち上がりは走者を許しながら無失点。異変は、0─0の二回1死から栗山に遊撃内野安打を許した後だった。マウンドに高山投手コーチやトレーナーが向かい、言葉を交わすと、右腕はそのまま一塁ベンチ裏へと下がった。わずか25球。どこかを痛めたような様子はうかがえなかったが、球団は「右肘の違和… 続きを読む

オリックス・水本監督代行「2度とやらないように」先発回避の椋木へ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの椋木蓮投手は右足首の捻挫でこの日の先発を回避した。 試合は代役先発の山崎颯が3回1安打無失点と好投したが、中継ぎ陣が踏ん張れず。結果的に、椋木はブルペンに負担をかけた形だ。 「こういうことがあってはダメなことというのは、プロ野球の世界なんで。管理の仕方、調整の仕方、その中で怪我というのはみんなに迷惑がかかるし。そこの部分をもう1回勉強して、2度と起こらないようにね。本人もそういう調整をしながら、やってもらいたい… 続きを読む