「奥浪鏡」タグアーカイブ

元オリックス奥浪鏡選手を逮捕 自宅で児童買春容疑 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 大阪府警淀川署は14日までに、女子高生にみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で、プロ野球オリックスの元選手でアルバイト奥浪鏡容疑者(23)を逮捕した。 逮捕容疑は昨年12月11日、現在はアルバイト店員で当時千葉県在住の女子高生が18歳未満と知りながら、兵庫県西宮市の自宅で現金4万円を渡すと約束した上で、みだらな行為をした疑い。 署によると、現金を渡していなかったという。奥浪容疑者は逮捕事実について「間違いあり… 続きを読む

元オリックス、奥浪被告に有罪判決 免停中に事故<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 運転免許停止中に乗用車を運転し、バイクと接触して運転手にけがを負わせたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)の罪に問われたプロ野球オリックスの元選手奥浪鏡被告(22=広島県呉市)に、大阪地裁は15日、懲役8月、執行猶予3年(求刑懲役8月)の判決を言い渡した。 山口智子裁判官は「交通ルールを守るという規範意識が薄く、非難は免れない」と指摘。一方で被害弁償し、反省していることなどを考慮して執行猶予とした。 判決などによると、昨年5月2… 続きを読む

免停中に接触事故 オリックス奥浪鏡元選手を在宅起訴<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 大阪地検は4日までに、運転免許停止中に車を運転し、バイクと接触して運転手に軽傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)の罪でプロ野球オリックスの奥浪鏡元選手(22)=広島県呉市=を在宅起訴した。処分は昨年12月27日付。地検は認否を明らかにしていない。 起訴状によると昨年5月22日、大阪市此花区内でバイクと接触し、運転手の顔に軽傷を負わせたとしている。此花署が昨年8月、同法違反容疑で書類送検していた。 奥浪元選手は2014… 続きを読む

免停中事故の前オリックス・奥浪、謝罪の言葉なく3打数無安打にも「楽しくできた」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 前オリックスの奥浪鏡内野手(22)は、3打数無安打に倒れた。 運転免許停止中の5月22日に大阪市内で乗用車を運転し、2人乗りのバイクと接触する人身事故を起こした。約2か月間、大阪市内の選手寮で謹慎生活を送り8月3日に契約を解除され退団。その一件以来となる公の場にはオリックス時代の61番のユニホームで登場した。 「自分が起こしたことは大きなこと」としながらも、謝罪の言葉はなく「約半年ぶりの実戦で緊張しましたけど、楽しくできて良かった」と開き… 続きを読む

2017年・バファローズ勢、合同トライアウトの詳細

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 以下、前・バファローズ選手のトライアウト結果です。 <投手> 高木伴 打者4人を被安打1。最速は145。 直球で2つの見逃し三振を獲れたことは収穫だと思います。 個人的には、うちの球団がやらかした育成失敗を他球団で見返してほしい選手ですね。 塚田貴之 打者4人を被安打2。四球1。最速は139。 制球面の不安が大きかった塚田。それだけに、四球が痛いなぁ…ってのが率直な印象。 被安打も2つと、本人が語っていた「嫌がられる投球」ができたか、と言… 続きを読む

元オリックス・奥浪 自動車運転処罰法違反の疑いで書類送検<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスから契約解除された奥浪鏡元選手(21)が7日、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)の疑いで書類送検された。 スピード違反による30日間の運転免許停止中だった5月22日に大阪市内で乗用車を運転し、バイクと接触して2人に軽傷を負わせた疑い。事故後に謹慎処分を受け、3日に契約を解除された。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒元オリックス・奥浪 自動車運転処罰法違反の… 続きを読む

オリックス、奥浪を契約解除!人身事故無期限謹慎中<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、奥浪鏡内野手(21)に対して契約解除を通達したと発表した。 奥浪は5月下旬、免許停止処分中に車を運転し、2人乗りバイクに接触する人身事故を発生。 球団は免停の報告義務を怠り、なおかつ事故を起こしたことを重く見て同選手に無期限の謹慎処分を通告していた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス、奥浪を契約解除!人身事故無期限謹慎中 これは仕方ないかな…。ただた… 続きを読む

オリックス奥浪鏡が人身事故 無期限の謹慎処分<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日、奥浪鏡内野手(21)が22日午後7時半ごろ、大阪市内で車を運転中、2人乗りバイクに接触する人身事故を起こしたと発表した。 被害者は軽傷のもようだが、同選手は同17日に30日間の免許停止処分を受けており、事故は処分期間中に発生。球団は免停であることの報告義務を怠り、事故を起こしたことを重く見て、同選手に無期限の謹慎処分を通告した。 球団によると、同選手は左折する際、左から来た若い男女の乗るバイクに気づかず、接触したという… 続きを読む

【管理人コラムVOL.47】春季キャンプで最も目立ったのは、「残念な」要素だった。

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュース管理人のHALです。 今日はキャンプも終わったということで、コラムを書きたいと思います。 で、テーマなんですが…今回は当サイトのキャンプ関連のニュースのアクセス数を総合した結果からお話しをしてみようかと思います。 ■春季キャンプで最も目立った「残念な」要素。 さっき、私のサイトのアクセス数をチェックしていたら… いつもの通り、試合のレポートやコラムが上位に来ていたんですが、それ以外で目立った要素と言えば、悲しいかな、福良氏の「怒り」が上位を占めていたんですよね… 続きを読む

オリックス・新助っ投ウエスト、初のフリー打撃登板<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、マット・ウエスト投手(28)=ドジャース3A=が19日、2軍の宮崎キャンプで初のフリー打撃に登板した。右太もも裏の強い張りが回復し、午前9時からの投球で146キロを計測。最速161キロであることを明かし、意外な隠し玉になる雰囲気を漂わせた。 「夜型だから」とつぶやきながら、奥浪らに力強い直球を連発した。アメフト経験があり、2011年に内野手から転向した変わり種。触れ込みでは最速154キロだったが「100マイル(約16… 続きを読む