「オリックスバファローズ」タグアーカイブ

オリ増井 古巣日本ハムに雪辱で150セーブ飾る! <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井が日本ハムに雪辱を誓った。開幕カードだった3月30日の対戦では、9回に中田に2点適時打を許して痛恨のドロー。「続けてやられると、相手になめられる。次は抑えたい」と決意を明かした。モチベーションはあと2つに迫っている通算150セーブ。古巣との3連戦中に到達の可能性があり、「クローザーを任されたときは、まさかホールドよりもセーブが上回るとは思わなかった。少しは自分をほめたい」と笑った。  ただ、過去13人しか達… 続きを読む

絶好調オリックス山本、今季初ほっともっと心待ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手が今季初めてほっともっと神戸で行われる18日の日本ハム戦登板を心待ちにした。「京セラも好きです。でも、ほっともっとの方がもっと好きです」。理由として「自然に囲まれていて、球場もきれい。投げるのがめっちゃ楽しみ」と目を輝かせた。この日は大阪市内の球団施設で調整。ここまで2試合に登板し、17イニングで1失点と絶好調だ。17年に新人合同自主トレを行った地で今季2勝目を狙う。※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

オリックス・アルバース「去年やられた」大田を警戒 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(33)が15日、大阪市内の球団施設で行われた投手練習に参加し、キャッチボールやダッシュで調整を行った。前回登板した9日ロッテ戦では7回2/3を投げ2失点と粘投も、中継ぎ陣が踏ん張れず勝ち星はつかなかった。16日日本ハム戦(京セラドーム大阪)に先発予定の左腕は「リリースポイントを安定させることを意識しながら練習してきた。基本的には前回の投球を続けられるようにしたい」と意気込んだ。近藤… 続きを読む

オリックス松葉試合作れず2敗目、西村監督は苦言 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の松葉貴大投手が試合を作れず今季2敗目を喫した。5回に山川の3ランを浴びるなどこの回4失点。4四球と制球に苦しみ、5回6安打5失点で降板。「序盤から四球などで苦しいピッチングになってしまった。もっとバッターと勝負しなければいけなかった。なんとか本塁打は防ぎたかった」と反省。西村監督は「(制球が)悪かった。四球を4つも。攻める姿勢をもっとみせてほしい」と苦言を呈した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス吉田正尚2発、杉本と青学大コンビ躍動 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(25)が先制となる右翼越え2号ソロを放った。初回2死走者なしの場面で、フルカウントで迎えた6球目、内角高め146キロの直球をとらえ、打球は右翼席中段に飛び込んだ。「反応して、しっかり回ることができました。とにかく先制することができてよかったです!」5回、西武山川に3ランを打たれ、4点リードを許した直後の6回、無死一塁から高橋光が投じた真ん中へのスライダーを初球打ち。再び右翼スタンドに放り込むこの日2発目の… 続きを読む

2019/4/14(日) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2019/4/14 メットライフドーム) 勝利投手 高橋光(2勝0敗0S)敗戦投手 松葉(0勝2敗0S) <バッテリー>(バファローズ)松葉、山田、比嘉、齋藤 – 若月、伏見(ライオンズ)高橋光、平井、小川、マーティン、増田 – 森、岡田 <本塁打> (バファローズ)吉田正2号ソロ(1回表・高橋光)、吉田正3号2ラン(6回表・高橋… 続きを読む

オリックス・山崎福が642日ぶり勝利「1勝できてうれしい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎福也投手は1点リードの四回から登板。 四回を三者凡退で打ち取ると五回は源田への死球、山川四球などでピンチを迎えるが森を141キロの直球で左飛に打ち取った。 六回は中村を117キロのチェンジアップで空振り三振に打ち取るなど三者凡退。 七回は先頭木村を四球で出すが、秋山の左中間の当たりを西浦がフェンスに激突しながら捕球する美技にも助けられ無失点。 結局4回無安打3奪三振で無失点、打線の爆発もあり2017年7月1… 続きを読む

オリックス「ラオウ」杉本圧巻2発 いまだ単打なし <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「ラオウ」ことオリックス杉本裕太郎外野手(27)がプロ初の4番起用に応える勝ち越しの1号2ランを放った。4番左翼でスタメン出場。同点で迎えた3回無死一塁。今井が投じた初球の真ん中145キロ直球をとらえた。打球はバックスクリーン中段に直撃する特大の一撃となった。ベンチではサイレントトリートメントで祝福を受けた。杉本は「初回のチャンスで打点をあげることができなかったですし、なんとかチームに貢献したいと思い、切り替えて打席に入り… 続きを読む

2019/4/13(土) 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 本当に、この男は「4番の器」なのかもしれない。 埼玉西武ライオンズ VS オリックスバファローズ (2019/4/13 メットライフドーム) 勝利投手 山崎福(1勝0敗0S)敗戦投手 今井(1勝2敗0S) <バッテリー>(バファローズ)東明、山崎福、近藤、山田 – 若月(ライオンズ)今井、野田、田村、佐野 – 森 <本塁打> (バファローズ)杉本1号2ラン(3回表・今井)、杉… 続きを読む

オリ・福田、サヨナラ招く悪送球「急ぎ過ぎたかも」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの遊撃手の福田が悪送球でサヨナラの走者の生還を許した。0-0の九回1死一、二塁の守備で、ゴロをさばいた二塁手からのトスを併殺に仕留めようと一塁へ転送したが送球がわずかにそれた。「(ボールが指に)引っ掛かったかもしれない。急ぎ過ぎたかも」と反省した。 チームは早くも今季3度目のサヨナラ負け。西村監督は「状況判断をしっかりやらないと。楽勝で(打者走者は)セーフのタイミングだった」と苦言を呈した。※当記事の引用は全て以… 続きを読む