オリックス太田2軍降格 先週昇格も13打数無安打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのドラフト1位太田椋内野手(18)の2軍降格が決まった。

この日は8番遊撃でスタメン出場も3打数無安打に終わった。守備では7回に2死一塁から代打レアードの遊ゴロを二塁へ悪送球し、プロ初失策も記録。14日にプロ初昇格し、6試合連続でスタメン出場を果たすも、13打数で無安打だった。

試合後太田は「もっと冷静になればよかった。惜しいタイミングやファウルもあった。一発で仕留められるようにしていきたい」と反省。21日にも出場選手登録を抹消される見込みで、初ヒットは来季へ持ち越しとなりそうだ。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス太田2軍降格 先週昇格も13打数無安打

これはしょうがないと思いますね…。無条件に出すだけが経験じゃないですし、この一軍経験をこれからに繋げてくれればと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<9/20 24回戦 オリックス11-8ロッテ>
試合の詳はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ9月(シーズン終了まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ9月(シーズン終了まで)はこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2018年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。