「育成統括GM兼編成部長」タグアーカイブ

オリックス・漆原が支配下登録、背番号は65に <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは20日、育成の漆原大晟投手を支配下選手登録したと発表した。 背番号は127から65に変更。年俸は推定で420万円となった。 漆原は「聞いたときのうれしい気持ちからもっと気を引き締めてという気持ちに変わりました」と表情を引き締めた。 ルーキーだった昨年、ファームで39試合に登板し1勝0敗23セーブ、防御率3・52でウエスタンのセーブ王のタイトルを獲得。オフにはプエルトリコのウインターリーグに参加し、ここでも13試合に登板… 続きを読む

オリックスがディクソン、アルバース、モヤ契約更新 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは20日、ブランドン・ディクソン投手(35)、アンドリュー・アルバース投手(34)、スティーブン・モヤ外野手(28)と来季の契約を締結したと発表した。福良GMは「(ディクソンは)今年途中から後ろ(救援)で頑張ってくれた。そのまま結果を出してくれたら。アルバースはケガの状態がどうか。先発ローテーションに入ってくれれば。モヤは途中からパ・リーグにきたので、もう少しできる。慣れてくれたらうれしい」と期待を寄せた。ディクソンは来… 続きを読む

オリックスGMが超大物ジョーンズの2・1始動明言 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良淳一GM(59)が16日、入団が決まったアダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックスFA)の「2・1宮崎始動」をあらためて明言した。メジャー通算282本塁打を誇る超大物獲得の大仕事を米国で終え、14日に帰国。「1月末に来日し、みんなと一緒にキャンプインします」と明かした。7年連続25本塁打以上などの実績に支えられたリーダーシップを挙げ「チームを引っ張っていく資質もある。若手が多いチームなので、そこにも… 続きを読む

オリックス福良GM「本物、興奮してます」 メジャー282発ジョーンズ獲得 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは11日、ダイヤモンドバックスからFAになったメジャー通算282本塁打のアダム・ジョーンズ外野手(34)を獲得したと発表。同外野手との契約に立ち会った福良淳一GM(59)は大リーグのウインターミーティングが開催されているサンディエゴの会場で「本物というか、バリバリのメジャーリーガーを獲ることができ、球団としても、自分としてもチョット興奮しています」と笑みを浮かべた。 メジャー在籍14年。1823試合に出場し、打率・277… 続きを読む

オリックス、マイナー174発ロドリゲスと合意間近 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがパドレス傘下の3AからFAとなっているアデルリン・ロドリゲス内野手(28)と契約合意が間近であることが29日、分かった。福良GMが「(交渉は)詰めの段階」と話した。ドミニカ共和国出身のロドリゲスはメジャー経験はないが、マイナー通算174本塁打の右のスラッガー。今季初めて3Aに昇格し、75試合で打率3割2分1厘、19本塁打、64打点をマークした。主なポジションは一塁手(マイナー通算510試合)だが、三塁でも同45… 続きを読む

オリックス福良GM、新助っ人獲得へ「じっくりと」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良GMが「品定めの旅」に出ることを明かした。新外国人獲得が目的で、12月2日に出国し、ウインターミーティングに向かうとみられる。同GMは「まだまだ動いている、じっくり行きたい。決まれば、しっかり契約してきます」と話した。今季は打線が低迷し、最下位に沈んだ。チーム打率はリーグワーストの2割4分2厘。544得点もリーグ最下位だった。低迷を打破し、上位進出を狙うためには、主砲吉田正を助け、打線の起爆剤となる存在が不可欠だ。こ… 続きを読む

オリックス・福良GM“世界行脚” 助っ人探しへ豪→米→プエルトリコ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・福良淳一GM(58)が強力助っ人探しの世界行脚に出掛けることが5日、分かった。今月中旬からは宗、西浦らが参戦する豪州ウインターリーグ(WL)へ。12月8日からは米国サンディエゴで開かれるウインターミーティングに出向き、新助っ人獲得へ向けた情報を探る。 これを終えるとT-岡田らがWLに参加するプエルトリコへ飛ぶ。WLは視察が主目的ではあるが、逸材発掘の可能性を消すことなく目を凝らす。 今季チーム打率・242は12球団最低… 続きを読む

オリックス・佐野、右打ち専念 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 スイッチーヒッターに挑戦していたオリックス・佐野が2日、秋季キャンプから本来の右打ちに専念することとなった。西村監督、福良GMらと話し合い、決断。今季は68試合に出場し、打率・207に終わり、「スイッチーヒッターのままでレギュラーをとれるのか、右打席もブランクがあるし、半々の不安がありますけど、決断は早いほうがいいと」と説明。練習では左打ちも継続するといい、経験を生かしていく。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス今オフのFA戦線参加せず、福良GM明言 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、今オフのFA戦線に参加しないことが24日、わかった。同日からFA権行使の申請期間となったが、福良GMが「(参加)しません」と明言した。昨季は西武からFA宣言した浅村(現楽天)の獲得を目指したものの、不調に終わっている。今季は16年以来の最下位に沈んだが、助っ人補強やドラフト指名選手を含めた戦力の底上げで来季に挑むことになる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

興南高の宮城「ここからが勝負」オリックス福良GMがあいさつ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ドラフト会議でオリックスから1位指名された沖縄・興南高の宮城大弥投手が20日、那覇市の同校で福良ゼネラルマネジャー(GM)らの訪問を受けた。期待の大きさを感じた様子で「ここからが勝負。まずは中継ぎで活躍してから先発になりたい」と、緊張しながらも力強く決意を示した。 福良GMから「これから頑張って」と激励され、西村監督のサイン入り色紙を贈られた。上背172センチながら150キロ近い直球と鋭いスライダーを誇る。オリックスは山岡… 続きを読む