「育成ドラフト3位」タグアーカイブ

オリックス育成3位・宇田川 5位・佐野と合意 ともに年俸240万円 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは21日、育成ドラフト3位で指名した宇田川優希投手と育成5位で指名した佐野如一外野手(ともに仙台大)と仙台市内で契約交渉に臨み、ともに支度金300万円、年俸240万円で合意した。 背番号は宇田川が013、佐野が015に決まった。 150キロを超える直球と落差の大きいフォークボールが武器の宇田川は「仮契約が無事終わりほっとしています。セールスポイントでもあるストレートと落差のあるフォークでしっかりとアピールして、1日も早く… 続きを読む

拒否せず オリックス育成指名の仙台大コンビ入団へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 入団拒否の可能性もあった育成ドラフト指名の仙台大コンビが、プロ入りに向けて動き始めた。オリックスから育成ドラフトで3位指名を受けた宇田川優希投手(21=八潮南)、同5位指名の佐野如一(ゆきかず)外野手(22=霞ケ浦)が9日、宮城県柴田町の同大キャンパスで牧田勝吾編成副部長と佐藤真一スカウトから指名あいさつを受けた。あいさつ指名は和やかなムードのまま、約15分で終了。最速152キロ右腕の宇田川は「悔しい思いもあったけど、早くプロに入… 続きを読む

オリックス育成指名に顔曇る 仙台大コンビW拒否も <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 仙台大コンビはオリックスの育成指名に表情を曇らせた。最速152キロ右腕の宇田川優希投手(4年=八潮南)は同3位、主将の佐野如一(ゆきかず)外野手(4年=霞ケ浦)は同5位指名も、森本吉謙監督(46)との話し合いで育成なら入団拒否の意向を全球団に伝えていた。宮城・柴田町の同大キャンパスで午後8時過ぎから始まった記者会見では、ともに戸惑いの表情は隠せなかった。宇田川は「支配下で行きたかった。育成という形で終わってしまって悔しい気持ちが強… 続きを読む

オリ育成3位中田は恩師の言葉に意気込み「下から這い上がるだけ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのルーキー勢が7日、大阪・舞洲の球団寮「青濤館」に入寮し、志を新たにした。6日に続いて、この日は全選手が勢ぞろいした。(中略)育成ドラフト3位の大阪桐蔭・中田惟斗投手(18)は強気な投球スタイルが光る。「(大阪桐蔭の西谷監督に)下からはい上がるだけやから、と言われて。自分ももっと頑張らないとダメだなと思いました」と意気込んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む

オリックス、育成D3・中田と合意 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが育成ドラフト3位で指名した大阪桐蔭高の中田惟斗投手(18)=181センチ、90キロ、右投げ右打ち=の入団が28日、決まった。支度金330万円、年俸240万円で合意した。背番号003。これで指名した全13選手の入団が決まった。(金額は推定)「仮契約を終えて、プロとしての実感がわいてくるとともに、頑張らなければという思いが強くなりました。先輩方のいいところを学び、一日も早く支配下選手になれるように頑張ります。」※当記事の引… 続きを読む

オリックス育成3位・比屋根 プロでは内野手1本で勝負 背番号は「129」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成ドラフト3位・比屋根彰人内野手(18)=飛龍高=が22日、那覇市内のホテルで仮契約を行った。支度金300万、年俸250万円(金額は推定)で、背番号は「129」に決定。高校では投手兼野手として通算36本を記録したが、プロでは内野手1本で勝負する。 9日の指名あいさつでは担当の牧田スカウトが「ノリさんみたいになってほしい」と同じく高校時代に投手を経験し、オリックスと合併する前の近鉄で、本塁打王に輝いた中村紀洋氏… 続きを読む

オリックス育成3位比屋根に指名あいさつ ノリ2世の期待<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスから育成ドラフト3位で指名された飛龍(静岡)の比屋根彰人内野手(3年)が9日、沼津市内の同校で牧田勝吾チーフスカウト(43)らから指名あいさつを受けた。福良淳一監督(57)のサイン色紙や球団Tシャツをプレゼントされ「かっこいいですね。テンションが上がりました」と、満面の笑みを浮かべた。 高校通算36本塁打の比屋根について、牧田氏は「最終的には、クリーンアップで三塁手。ノリさんのような、打って守れる選手になってほしい。その… 続きを読む

静岡の強豪・飛龍野球部22分抗議!監督ら3人解任<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高校野球、飛龍(静岡)の監督、部長、コーチ計3人が、公式戦での執拗(しつよう)な抗議を理由に、同校から解任されたことが6日、分かった。 問題は、9月30日の秋季県大会準々決勝、常葉大橘戦(清水庵原球場)で起きた。球場にいた高野連関係者によると、9回裏、飛龍の攻撃中、右中間フェンス際に大飛球が上がった。審判はフェンスを越えていないインプレーと判定したが、本塁打と勘違いした打者走者がスピードを緩め、三塁でタッチアウトになった。直後、監… 続きを読む

オリックス育成3位の飛龍・比屋根彰人「全部の打席、ホームラン狙う」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 学校の視聴覚室で会議の様子を見守っていた飛龍・比屋根彰人内野手(18)の表情が、一気に明るくなった。「ずっと緊張してました。名前を呼ばれた瞬間はうれしかった」。一緒に大型スクリーンを見つめていた3年生の仲間たちに祝福されて、笑顔がこぼれた。 最速143キロのエースとしても活躍したが、高校通算36本塁打の長打力も大きな武器。育成枠での指名に「今後は監督さんと相談して決めたい」と話したが、プロへの意欲は前向き。内野手として勝負するつも… 続きを読む

オリックス・小松2軍投手コーチ、若手投手陣に「金子メソッド」を注入<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの小松聖2軍投手コーチ(35)が12日、宮崎キャンプで若手投手陣に「金子メソッド」を注入した。 宮崎キャンプで佐藤世や吉田凌ら2軍キャンプで練習中の9人を連れて、金子のブルペンを見学。ネット裏から投球を見守った後は、エースが立った後のマウンドに全員で行き、足の着地位置などを確認した。 小松コーチから「良い投手は足が着地する位置がいつも一定だから、マウンドがきれい」と教えられた育成3位の神戸=立正大=は「ほん… 続きを読む