「第1号」タグアーカイブ

オリックス吉田正尚が場外1号「積極的に打てた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(25)のオープン戦1号は、豪快な場外弾となった。初回2死一塁で広島先発の床田のストレートを捉え、フルスイング。打球はシティ信金スタンドの右翼スタンドを悠々飛び越え、場外に飛び出した。「しっかりと自分のスイングで積極的に打つことができたと思います。先制点を取ることができてよかったです」。9、10日に京セラドーム大阪で行われた日本代表のメキシコとの強化試合。メキシコの4番を務めたメネセスが2死から左前… 続きを読む

オリックス・杉本、監督の声で会心の一発「力が抜けた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本が八回に代打で宮西の甘い変化球を捉え、左越えに運んだ。打席に向かう前に西村監督から「硬いぞ」と声を掛けられたそうで「緊張していたと思った。力が抜けた」と平常心を取り戻し、会心の一発につなげた。 前日は4番で出場し、2安打を放った。外野の1軍入りを巡る争いは激しいが、長所の打力でアピール。「周りと比べるよりも、自分がやるべきことをやりたい」と気負うことなく言った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリックス・T-岡田、1号ソロ「何とか入ってくれて良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのT-岡田が五回にオープン戦1号ソロを放った。宮国の外角の変化球を強引に引っ張って右越えへ運び「しっかりと打ち返すことができた」と話した。 2010年に本塁打王に輝いた実績を持つが、昨季は故障や不振で97試合の出場で13本塁打にとどまった。今季は外国人勢と激しく定位置を争いキャンプから意欲的に振り込んできた。持ち前の長打力でアピールし「少し打球が低かったので入るとは思わなかった。何とか入ってくれて良かった」とほっ… 続きを読む

高卒2年目オリックス西浦が菅野から1発含む4打点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒2年目の西浦颯大外野手が8日、巨人菅野から右翼越えの3ランを放った。2点リードの4回2死一、二塁の打席、菅野が投じた内角高め146キロ直球を初球打ち。とらえた打球は高く上がり、右翼3階席へ飛び込んだ。「打席に入る前に監督から『初球から積極的に打ちにいけ』と言われたので、思い切り打ちにいきました。いい感触だったので、打った瞬間、いってくれると思いました」とコメントした。西浦は1点を追う3回1死三塁からも右前への… 続きを読む

オリックス・福田がプロ1号 記念球は「実家に送りたい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・福田周平内野手(26)=NTT東日本=が25日、ソフトバンク戦(京セラ)でプロ初ホームランを放った。 「いったと思いました。今シーズン終わるまでに本塁打の成績に数字を残したいと思っていたのでよかったです。(記念球は)実家に送りたいと思います」 3-8の八回一死走者なし。ソフトバンクのモイネロが投じたカウント2-1からの4球目、低め138キロの直球をフルスイング。右翼3階席まで運んだ。 … 続きを読む

オリックス山足が昇格即プロ1号「伸びた」千賀撃ち<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト8位山足達也内野手(24)が昇格即スタメンでプロ1号3ランを放った。1点を追う3回1死二、三塁。ソフトバンク千賀の初球フォークを強振し、左翼ホームランテラス席に運んだ。 この日から1軍に昇格し、1番三塁でスタメン出場。開幕戦で千賀からプロ初安打を放ったルーキーが、プロ初本塁打も千賀からマークした。 山足は「チャンスでしたし、初球から積極的に打とうと思っていた中、変化球にうまく反応することができまし… 続きを読む

オリックス・若月が1号2ラン プロ5年目で通算2本目に「奇跡です」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの若月が今季1号2ランを放った。2-0の四回2死一塁で2ストライクからの3球目の直球を右翼席に運んだ。プロ5年目で通算2本目の一発に「奇跡です。前の打者がインコースに死球だったので、外を思い切りいった」と貴重な追加点を喜んだ。 捕手としても最後までマスクをかぶり、強打の西武打線を相手に4投手で1失点だけと好リード。「相手打線が素晴らしいので、何とか最少失点でいきたいと思っていた」と満足げだった。 ※当記事の引用は全… 続きを読む

オリックス伏見5年ぶりの一発「まさか入るとは…」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス伏見寅威捕手(28)が先制の1号2ランを放った。4回無死一塁から楽天古川のチェンジアップを強振。左翼席に運んだ。 伏見は「ノーアウトでしたし(次打者の4番吉田)正尚になんとかいい形でつなぐこと、中途半端なスイングはしないことを考えていました。いい感じでとらえられたので、抜けてくれるかなと思いましたが、まさか入るとは思いませんでした。先制点を取ることができてよかったです」とコメントした。 伏見の本塁打は201… 続きを読む

オリックス白崎が移籍1号2ラン「全力プレーです」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス白崎浩之内野手(27)が移籍1号を放った。2回1死一塁からロッテ種市のスライダーを強振。左翼2階席に突き刺した。 白崎は「どうにかチャンスを広げることを考えていました。打った瞬間は、抜けてくれと思って走っていたんですが、なんとか入ってくれてよかったです! 全力プレーです」と振り返った。7月にDeNAからトレードで加入してから38打席目に描いた放物線が先制の1号2ランになった。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです… 続きを読む

オリックス杉本が自身初満塁弾「自分でもびっくり」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの3年目杉本裕太郎外野手(27)が自身初の満塁本塁打を放った。 1点リードの4回1死満塁。楽天辛島の変化球をふり抜きバックスクリーンに突き刺した。この日今季初めて出場選手登録され、7番右翼でスタメン出場。今季1号が値千金の満塁アーチになった。 杉本は「打ったのはチェンジアップだと思います。最低でも外野フライを打とうと思って打席に入りましたので、打った瞬間、外野フライにはなってくれたと思いました。まさか入ると… 続きを読む