「東洋大学」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2018年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2018年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先は、各選手の喜びの声です。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名選択終了につき確定。 【1位】太田椋内野手(天理高校) (入寮まで) 11/10 オリックス・ドラ1太田、背番号は引退・小谷野の「31」 未来の遊撃手へ期待11/27 オリックス1位太田椋が仮契約「3番ショ… 続きを読む

オリックス・中川、技術面の底上げを意識「じっくり見直す」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位新人の中川(東洋大)が26日、大阪市の球団施設で励む新人合同練習で、技術面の底上げを意識した。 休部中の大阪・PL学園高出身として名門の看板を背負う。キャンプは2軍スタートとなり「全体的な技術面が足りない。じっくり見直していきたい」と冷静に語った。 投内連係や下半身のトレーニングで汗を流した後、フリー打撃では快音を響かせた。「1軍でしっかり結果が残せるような準備をしたい」と先を見据えた。※当記事の引用は全て… 続きを読む

オリックス・ドラ7中川 PL魂胸にプロでの活躍誓う 名門復活へ「1年でも長く」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位・中川圭太内野手(22)=東洋大=が12日、プロでの活躍に向けて“PL魂”を掲げた。この日は母校でもあるPL学園OB会総会が開催されていたが、自身もプレーで名門復活を後押ししたい考えだ。 胸にある“最後のPL戦士”の思いを口にした。「(PL学園出身として)1年でも長くやりたい。そのためには一日一日が大切。積み重ねが1年でも長くやっていくということになる」。2016年にPL学園は休部。同校出身最後のプロ入り選… 続きを読む

オリックス・ドラフト7位の中川が入寮、「自分たちの代が東洋世代と言われるように」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト7位・中川圭太内野手(22)=東洋大=が8日、大阪・舞洲の「青濤館(せいとうかん)」に入寮した。同級生の上茶谷、甲斐野、梅津の3投手も昨ドラフトで指名を受けた。4人で撮った写真を持ち込み「自分たちの代が東洋世代と言われるように切磋琢磨(せっさたくま)していきたい」と意気込んだ。 年始には「お互いに頑張ろう」と3人にLINEで連絡を取り合った。3人ともドラフトでは中川より上位指名を受けたが、プロでは1番の活躍を目… 続きを読む

“最後のPL戦士”オリD7位・中川、目標は「先輩方」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新入団選手発表会見が15日、大阪市内のホテルで行われ、“最後のPL戦士”として注目を集めるD7位・中川圭太内野手(東洋大)は目標とするPL学園出身の先輩を問われ、「偉大な先輩方、としておいてください。抜けてるとマズイんで」と苦笑い。キラ星のごとくスターがそろう名門ならではの苦労をうかがわせた。PL時代の1年先輩、中山悠輝内野手(東京ガス)から祝福と同時に「俺もプロを諦めてないよ」と電話をもらったことを明かし、「… 続きを読む