「投手コーチ」タグアーカイブ

【オリックス】ドラ1曽谷龍平がブルペンでスライダー披露「斜めに大きく曲がるのが自分の特徴」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ドラフト1位の曽谷龍平投手(22=白鷗大)が大阪・舞洲の球団施設のブルペンで投球練習を行い、スライダーも披露した。 3度目のブルペンで捕手を座らせ、20球。3球スライダーを投げ「斜めに大きく曲がるのが自分の特徴。決め球でもあるので、しっかり調整していきたい」と明かした。見守った岸田投手コーチは「リリースがバチッと強い。あとは打者に投げていってどうなっていくかが楽しみです」と語った。 ※当記事の引用は全て以下の記… 続きを読む

オリックス山崎颯“フォーク刺すようなフォーク”で打者食らう 「思っていた軌道に」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎颯一郎投手(24)が21日、同僚の宇田川と入来投手コーチに教わった落差の大きなフォークを習得中と明かした。  昨春キャンプから改良に取り組んでおり、「投げたいと思っていた軌道に近づいた。宇田川と入来さんの投げ方が参考」と手応えをつかんだもようだ。  入来コーチの助言でリリース時に手首を返さず、ボールを押し出すように投げるといい「入来さんが『(食器のフォークのように)刺すように投げてみろ』と。やってみた… 続きを読む

前オリックス・海田智行氏が社会人「関メディベースボール学院」の投手コーチに就任<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 前オリックスの海田智行氏(35)が14日付で社会人チーム「関メディベースボール学院」の投手コーチに就任したことが15日、分かった。 昨季はプロ11年目で初めて1軍登板がなく、10月に戦力外通告を受けた。11月に12球団合同トライアウトに参加後も他球団からのオファーは届かず、昨季限りでの現役引退を決意。阪神から打診された打撃投手での契約を断り、指導者としての道を選択した。アマ時代には駒大、日本生命で実績と経験もあり、新天地での活躍… 続きを読む

2022/4/23(土) オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ(2022/4/23 5回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 村西 (1勝1敗0S)敗戦投手 小沼(0勝1敗0S) <バッテリー>(マリーンズ)石川、東條、小野、益田、小沼 – 松川、加藤(バファローズ)山岡、バルガス、ビドル、平野佳、比嘉、村西 – 伏見 ■よう勝った、という気持ちと、もうちょっとラクに勝ってほしいという気持ちと… … 続きを読む

オリックスが来季スタッフを発表 厚沢和幸氏&高橋信二氏が新たに入閣 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが6日、来季の新コーチングスタッフを発表した。今季まで日本ハムの投手コーチを務めた厚沢和幸氏(49)が投手コーチで、日本ハムの1軍打撃コーチだった高橋信二氏(43)が打撃コーチとして新たに入閣する。また飯田大祐ブルペン担当補佐(31)が育成コーチになり、松井佑介打撃コーチ(34)が外野守備・走塁コーチに転向する。1軍の中嶋聡監督、小林宏2軍監督以外は、今季同様、基本的には首脳陣には1、2軍の区別はもうけず。福良G… 続きを読む

オリックス来季人事 投手コーチに厚沢和幸氏 高橋信二氏入閣も検討 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季のチームを支える首脳陣の新体制作りに着手することが27日、分かった。投手コーチに日本ハムで今季まで投手コーチを務めて今秋退団した厚沢和幸氏(49)を招へいする見込み。入団が決まれば、1軍で高山投手コーチ、能見投手兼任コーチらとともにバッテリー部門を受け持つとみられる。また厚沢氏同様、今季は日本ハムの1軍打撃コーチを務め、今秋退団した高橋信二氏(43)も入閣を検討。高橋氏は12年から14年までオリックスで活躍し、7年… 続きを読む

オリ・由伸 志願の9回続投だった 若月の言葉に「“よっしゃいこう”って」 日本一逃すも最後まで快投 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(23)が27日、「SMBC日本シリーズ2021」第6戦に先発し9回6安打1失点と好投。プロ最多の141球を投げて11奪三振と、沢村賞投手の貫禄を見せた。日本一は逃したが、日本シリーズでの2桁奪三振は、前身球団を含めて初の快挙で、敢闘選手にも選ばれた。 「本当に悔しいですね。今日は本当に気持ちのこもったピッチングというか、今シーズンでも一番気持ちのこもったピッチングができたと思います」 悔しがったが… 続きを読む

痛恨被弾の平野佳寿に高山コーチ「頑張ってもらうしかない」信頼揺るがず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは同点の9回に平野佳寿投手(37)が楽天ディクソンに痛恨の1発を許し、連勝は5で止まった。守護神は「準備の仕方も含めて、万全の状態でいかないといけなかった」と頭をかいた。高山投手コーチは「6月以降の登板(16試合)が多くなってしまった。間隔も考えて、本人に頑張ってもらうしかない」と話し、首脳陣の信頼は揺るがない。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒痛恨被… 続きを読む

オリックス山岡「よかった」大野雄直伝ツーシーム <オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山岡泰輔投手が20日、宮崎キャンプのブルペンで中日大野雄直伝のツーシームを試投した。「速くて落ちるボールがほしい」と探し求め、20年沢村賞左腕から前日、インスタグラムを通じて教わった。2、3球試し「感触はよかった」と投げ込むうちに調子を上げ、最終的に球数は178球に達した。2人は19年プレミア12をともに戦った間柄。山岡は先発として長いイニングを投げるための心構え、投球の組み立てなど、昨年10完投の左腕に助言を仰… 続きを読む

オリックス増井が左大腿筋損傷、今後はリハビリ <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス増井浩俊投手(36)が17日、春季キャンプ地の宮崎市内の病院でMRI検査を受け「左大腿(だいたい)二頭筋の筋損傷(グレード1)」と診断された。16日の練習中に違和感を感じていた。今後は患部の状態を見ながら、リハビリを行う。報告を受けた中嶋監督は「そんなに時間はかからない、と本人は話していた」と明かし、高山投手コーチは「とにかく焦らないことが大事」と慎重に回復具合を見守る。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む