「後藤駿太」タグアーカイブ

2019/2/15(金) 春季キャンプ紅白戦のレポート

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (降雨のため4回打ち切り) ■東明、練習通りの投球で2回無失点! ひとまず、山本に関しては今回は控えめにして(点は取られたものの今日もおそらく狙い通りの投球でしょう)、今日は特に東明を取り上げたいです。 今日は映像を全く観れていないのですが、コーナーワークで2回を無失点ときいて「狙い通り」の投球ができたんやなとしみじみ…。東明も実は他に被るタイプの投手がいないため、結果が出ればローテ枠の可能性は十分すぎる… 続きを読む

オリックス後藤が無休キャンプ「自分で考えて」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス後藤駿太外野手(25)が宮崎・清武キャンプ休日の12日、小田とともに室内練習場で、ティー打撃やマシン打撃などで約2時間、汗を流した。後藤は「しっかり動いておきたいので」と話した。6日の休日も練習しており、キャンプインから無休状態だが「休みの日にやりたいことをやる。紅白戦で出た課題もあるし、言われてやるのではなく、自分で考えてやりたい」と10年ドラフト1位は、9年目にかける強い思いを行動で表している。※当記事の引用は全て以… 続きを読む

オリ 先発転向の山本 フリー打撃で圧倒39球、抜け球には不満顔 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本がフリー打撃に登板し、さすがの内容を見せた。後藤、小田、福田、安達と主力級を相手に、39球で安打性の当たりを2本に抑えた。「抜け球が目立った」と本人は不満顔も、直球の威力に打者はおされてファウルは13球、見逃しストライクは3球。途中「カーブでバランスを立て直して」と、先発としてのセンスも披露するなど一味違うところを見せた。  テレビ番組でヒントを得て、先発用として用意していた「ランディ・ジョンソンのツーシーム」も試… 続きを読む

オリ後藤 初動負荷トレ再導入のワケ「体がサビついてきた感じ」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 原点回帰でレギュラー獲りだ。オリックス・後藤が、入団2年目から16年オフまで取り組んでいた「初動負荷トレーニング」を再導入する。  「体がサビついてきた感じがあり、もう一度やりたいと思った」。体幹強化に励み、課題の打撃力向上へ強い意気込みを示した。「駿太」から「後藤駿太」に登録名を変更して臨んだ今季だったが、プロ入り後初の開幕2軍スタート。宗ら若手が台頭し、出場33試合にとどまり打率・216、4打点に終わった。マリナーズ・イチロー… 続きを読む

オリックス後藤、600万円ダウンに悲壮感「1軍の価値、もう一回確認できた」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・後藤駿太外野手が7日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み、600万円ダウンの2300万円でサインした。 「初めてこれだけ2軍で過ごした。納得はしていない。1軍にいることの価値というのをもう一回、確認できた。宗が出てきて、西村とか山足とか打てる選手が外野にまわされている。対抗するためにもアピールしないといけない。キャンプは低い評価からのスタートになると思う。キャンプが1番大事だと思ってやっていけたら」と語った。 … 続きを読む