「▼オリックス補強関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ育成2年目右腕・本田仁海を支配下登録 昨年右肘手術、リハビリ終了「金の卵」確保 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが育成選手の本田仁海投手(19)を支配下選手登録する方針を固めたことが28日、分かった。大阪市内で1、2軍コーチ陣や球団首脳が戦力編成会議を行い、本田が「最優先」として確認。1軍は23試合連続一桁安打と貧打に苦しんでいるが、安易な補強よりもまずは金の卵を確保する方針だ。  本田は昨年9月に右肘の手術を受け、治療に専念するため昨オフに育成選手契約を結んだ。現状ではすでに2軍戦で5試合に登板して無失点。直球も150キロ超に戻… 続きを読む

オリックスが成瀬獲得!テストで制球力◎ 背番46 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4日、入団テストを行っていた成瀬善久投手(33=前ヤクルト)の獲得を発表した。背番号は「46」に決まった。この日は宮崎・清武で行われている春季キャンプのシート打撃に登板。今季の先発候補の宗、山足、西浦を相手に2打席ずつ対戦。直球は最速135キロながら、スライダーとチェンジアップをコースに投げ分けた。緩急をつけた投球も光り、6打席で安打性2本、三振をひとつ奪った。登板後、成瀬は「今日は僕自身の球種とコントロールを最大限に… 続きを読む

オリックス入団テスト中の成瀬、ブルペン投球「あっという間に終わってしまった」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今キャンプ中、オリックスの入団テストを受けている成瀬善久投手(33)が1日、キャンプ初日からブルペン入り。捕手を座らせ、27球を投げた。 ネット越しから西村監督ら首脳陣がチェック。左腕は「緊張しました。(ボールは)よかったり、悪かったり。あっという間に終わってしまった」と振り返った。 5日にはシート打撃登板が予定されており、「(投球後に)監督とは球数とか、シートする日がいついつだからという話をしました。あしたもブルペンに入ります。… 続きを読む

オリックス合流の成瀬「最大見せる」5日入団テスト <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ヤクルトを退団した成瀬善久がオリックスの入団テストを受けるため31日、チームに合流した。テスト期間は第2クールまでの予定。BC栃木入りが決まっていた中で、西村監督から直々に連絡を受けた。「やるべきことはやってきた。自分の最大のパフォーマンスを見せられる状態にはある」と気合。キャンプ初日からチームのメニューに参加し、5日のシート打撃で実戦形式のテストが行われる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクを… 続きを読む

元ヤクルト・成瀬、早くも本格投球 オリックス入団テスト見据え調整 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのキャンプで入団テストを受ける成瀬善久投手が15日、栃木県小山市で早くも捕手を座らせて本格的な投球練習に臨んだ。第2クール終了の11日までと設定されたテスト期間を意識した調整ペースで「首脳陣に戦力とイメージできる姿を見せられれば」と意気込んだ。 ヤクルトから戦力外になった後、出身地に本拠を構える独立リーグ、ルートインBCリーグの栃木に一度は入団する意思を伝えた。だが、主力投手の流出が続いたオリックスからテストの話… 続きを読む

オリックス196cm右腕エップラー獲得、背番42 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは15日、アメリカ出身の新外国人タイラー・エップラー投手(26)の獲得を発表した。単年契約で年俸は60万ドル(約6500万円)で背番号は42。14年に米大リーグ・パイレーツにドラフト6巡目で入団した身長196センチの長身右腕。これまでメジャーでの登板経験はないものの、昨季はパ軍傘下3Aインディアンスで28試合に登板し25試合に先発。13勝6敗で防御率は3・59と安定感をみせた。長村球団本部長は新助っ人右腕の獲得について、… 続きを読む

オリックス・西村監督、元ヤクルト・成瀬の「実績と経験は買いたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・西村徳文監督(58)が29日、来春のキャンプで入団テストを行う元ヤクルト、成瀬善久投手(33)に期待を寄せた。 指揮官がロッテ監督の時代、エースとして躍動した左腕。今年ヤクルトを戦力外となり、いまだ来季所属先は未定。オリックスとしては宮崎キャンプでテストを実施するが、「テストでどうなるか分からないけど、実績と経験は買いたい。本人ももう一回、と言っているし、2月のキャンプを見てみて合否を出さないと」とベテランの奮起を熱望… 続きを読む

オリックス入りの竹安「ファン喜ばせられる投手に」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは阪神にFA移籍した西勇輝投手(28)の人的補償として、竹安大知投手(24)を獲得したことを20日、発表した。矢野阪神1年目の先発候補の一角として期待されていた若手右腕に白羽の矢が立った。竹安は球団広報を通じて「突然のことで驚いています。ケガをしている時にドラフトで指名していただいたタイガースには、本当に恩があるので離れるのは正直寂しいですが、しっかり気持ちを整理し、切り替えて、来季からオリックスの一員として、オリックス… 続きを読む

オリックス、西の人的補償は年内に発表へ 阪神にFA移籍 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの長村裕之球団本部長はFAで阪神に移籍した西の人的補償について、年内にも獲得選手を発表する見通しを明らかにした。 阪神がプロテクトした28選手の名簿を受け取り、西村新監督も目を通した。選手を選定している段階で、長村本部長は「今週か来週か分からないが年内にはお知らせしたい」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。⇒オリックス、西の人的補償は年内に発表へ 阪… 続きを読む

オリックスに阪神からプロテクトリスト届く 長村球団本部長「人的補償で検討する」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの長村裕之球団本部長(60)は14日、京セラドーム大阪で取材に応じ、阪神へ国内フリーエージェント(FA)宣言で移籍した西勇輝投手の補償のための、プロテクト選手28人を除く名簿が届いたことを明らかにした。同時に人的補償を基本線にすることを明言。「いまのところ人的補償で検討していくことになります。これから、意見をすり合わせていく」と語った。 阪神から届いたリストの印象に関しては「考えていたようなところ」とし、「長引かせるつも… 続きを読む