「▼オリックス補強関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】元ロッテ右腕ペルドモ獲得、昨年最優秀中継ぎ「後ろではまってくれたら」福良GM<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは28日、ルイス・ペルドモ投手(31)を獲得したと発表した。 昨年はロッテで53試合に登板。1勝3敗1セーブ41ホールド、防御率2・13の好成績を残し、最優秀中継ぎに輝いた。昨オフにロッテを退団し、2月に米ナショナルズとマイナー契約。その後はメキシカンリーグで登板していた。 福良GMは獲得の経緯について「日本でプレーした経験のある投手というところで当たっていた。後ろ(リリーフ)のところではまってくれたら。今… 続きを読む

【オリックス】新加入エスピノーザ「ノーヒットノーランなど残せるよう」カスティーヨと入団会見<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2人の新外国人右腕が10日、キャンプ地の宮崎・SOKKENスタジアムで入団会見した。 アンダーソン・エスピノーザ投手(25=パドレス3A)はベネズエラ出身。基本的に先発調整を進める。チームへの貢献とともに、無安打無得点という大きな目標を掲げた。「チームを助けるプレーができるように。投球内容としては、ノーヒットノーランなどの成績が残せるように頑張りたい」。愛称は「名字の頭の部分を取ってエスピと呼んでもらえるとあり… 続きを読む

【オリックス】123発トーマス「C・Tと呼んで」救援右腕マチャド「マッチ、マチと」入団会見<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人コーディ・トーマス外野手(29=アスレチックス)とアンドレス・マチャド投手(30=ナショナルズ)が6日、春季キャンプ地の宮崎・SOKKENスタジアムで入団会見を行った。 米国出身のトーマスは右投げ左打ちで、マイナー通算123発の実績がある。アスレチックス傘下の3Aで昨季107試合に出て打率3割1厘、23本塁打、109打点をマークした。オリックスでも中軸も期待されている。「全力プレーを心がけているし、皆さ… 続きを読む

オリックス 新外国人のトーマス&マチャドが来日 近日中に会見へ 福良GM「クリーンアップを打てる力がある」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、今季の新外国人として加入が決まっている、コーディ・トーマス外野手(29)=前アスレチックス=、アンドレス・マチャド投手(30)=前ナショナルズ=が来日したことを発表した。近日中に会見を行う予定となっている。  トーマスは大リーグ通算29試合出場。マイナーでは通算123本塁打を放ち、昨季も3Aで打率・301、23本塁打、109打点をマークした。福良GMは「クリーンアップを打てる力はあると思う」と期待している… 続きを読む

【オリックス】前ロッテのカスティーヨら獲得発表、背番54 前パドレス傘下エスピノーザは00<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは16日、新外国人選手として昨季ロッテに在籍したルイス・カスティーヨ投手(28)と、ベネズエラ出身のアンダーソン・エスピノーザ投手(25)の獲得を発表した。カスティーヨは昨季12試合(うち9試合先発)に登板し、3勝3敗、防御率3・12だった。オリックスでも先発ローテの一角としての働きを期待されそうだ。年俸9500万円の単年契約で、背番号は54。 こちらも右腕のエスピノーザは22年にカブスでメジャーデビュー。メジャ… 続きを読む

【オリックス】新外国人選手にコーディ・トーマス外野手獲得 アスレチックスでメジャーデビュー<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは9日、新外国人選手として米国出身のコーディ・トーマス外野手(29)を獲得したと発表した。単年契約で、年俸1億1000万円。背番号は45に決まった。 右投げ左打ちのトーマスは、22年にアスレチックスでメジャーデビュー。メジャー2年間で29試合出場し、打率2割5分、1本塁打、2打点。マイナー通算は619試合で打率2割6分5厘、123本塁打、449打点。(金額は推定) ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス、157キロ右腕エスピノーザと合意 ゴンザレス、セデーニョとベネズエラトリオ共闘 海外記者伝える<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、昨季はパドレス3Aでプレーしたアンダーソン・エスピノーザ投手(25)と契約を結んだと7日(日本時間8日)、ベネズエラのラウル・ザンブラーノ・カベロ記者が自身のXで伝えた。  ベネズエラ出身のエスピノーザは15年にレッドソックス傘下のチームでプロデビュー。22年にカブスでメジャー初登板を果たしたが、中継ぎで7試合に登板して0勝2敗、防御率5・40と結果を残せず、メジャーに定着できなかった。昨季はパドレス傘下3A… 続きを読む

【オリックス】現役ドラフトで加入の鈴木博志が入団会見「開幕ローテを目標として頑張りたい」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 現役ドラフトで中日からオリックスに移籍した鈴木博志投手(26)の入団会見が10日、大阪市内で行われた。 中日では6年間で7勝11敗18セーブ15ホールド。昨年から先発に転向し、22年5月28日の交流戦・オリックス戦で5回無失点と好投していた。来季の役割については「命じられたところで」と前置きした上で「一応、先発で考えている。開幕ローテを1つの目標として頑張りたい」と語った。福良GMは「もともと球の強さを持っているし、経験も… 続きを読む

現役ドラフト オリは中日・鈴木を獲得、オリからは漆原が阪神へ移籍<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本プロ野球機構(NPB)は8日、第2回の現役ドラフトを行い、移籍が決まった選手を発表した。2年連続で2巡目指名はなかった。移籍が決まった12選手の反応は以下。( )内は前所属球団。  阪神・漆原大晟投手(オリックス)「在籍した5年間でいろいろなことを学び、成長させてもらったオリックスには感謝の気持ちしかありません。良い時も悪い時も、ファンのみなさんには温かい応援で支えていただきました。指名していただいた阪神タイガースで活… 続きを読む

【オリックス】前日本ハムの井口和朋、前巨人の香月一也、前広島の木下元秀3選手を育成で獲得<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6日、前日本ハムの井口和朋投手(29)、前巨人の香月一也内野手(27)、前広島の木下元秀外野手(22)の3選手を育成選手として獲得すると発表した。背番号は井口が129、香月が126、木下が123に決まった。 東農大北海道出身の井口は通算217試合に登板も、今季5試合の登板にとどまり、日本ハムから戦力外となっていた。 香月は今季1軍出場がなかった。大阪桐蔭時代は、森友哉捕手の(28)の1学年下でプレーしてい… 続きを読む