「31 太田椋内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】3連敗でストップ 太田椋がV弾…2リーグ制後通算1万試合を飾る<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが連敗を3で止め、2ケタ借金を免れた。1点を追う5回に3番・太田が逆転2ラン。ジャクソンの高め156キロを右翼ポール際へ運び「まさか入るとは思っていなかったですが、しっかり押し込むことができていました」と胸を張った。  先発・田嶋は103球を費やしながら、5回1失点で3勝目。リリーフ陣も無失点でつなぎ、最後はマチャドが締めた。この日が2リーグ制後、球団通算1万試合目。鮮やかな逆転勝ちで飾った。 ※当記事の引用は全… 続きを読む

【オリックス】初回3失点もその裏4得点 2点適時打の紅林「とにかく必死に食らいついて」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1回に先発曽谷が3点を失ったが、その裏の攻撃で4点を奪ってすぐさま逆転に成功した。 先頭福田が右前打、1死から中川が中前打、森が四球で満塁。ここで5番紅林が右前に2点適時打で1点差に迫った。宗が倒れて2死となったが、7番太田が右中間を破る逆転の2点適時三塁打を放った。 紅林は2戦連続の打点に「打ったのは真っすぐです。とにかく必死に食らいついていきました。ランナーをかえすことができて良かったです」とコメント… 続きを読む

【オリックス】中川圭太が全体練習を欠席、開幕1軍は厳しい状況に 22日から体調不良で欠場<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス打線の中心として期待される中川圭太外野手が全体練習を欠席し、開幕1軍は難しい状況となった。 22日からの阪神とのオープン戦最終3連戦(京セラドーム大阪)を体調不良のため欠場。休日を挟んだこの日も球場に姿を見せなかった。オープン戦は9試合出場して22打数8安打の打率3割6分4厘と好調をキープしていた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】中川… 続きを読む

【オリックス】太田椋が先頭打者弾「感触は完璧でした」開幕スタメンを強くアピール<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(23)が初球先頭打者アーチを放った。 ロッテ左腕小島の内角寄り直球を、左翼席へ放り込んだ。「感触は完璧でした。積極的にいこうと思っていましたので、良いスイングができて良かったです」。13日の楽天戦(静岡・草薙)では三塁打を含むマルチ安打。オープン戦序盤は結果が出なかったが、状態を上げた中での1発が飛び出した。天理高から18年ドラフト1位指名の大砲候補が、開幕スタメンを強くアピールした。 ※当記事の引… 続きを読む

【オリックス】左手首手術の太田椋は100万円減 肉体改造で逆襲へ「スーツもピチピチに」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(22)が28日、大阪市の球団施設で契約更改交渉に臨み、100万円ダウンの年俸1600万円で来季契約にサインした。 シーズン中に2度、左手首を痛め、9月に手術を受けた。リーグ優勝の瞬間には立ち会えず、ポストシーズンも欠場。日本シリーズ第7戦で先頭打者本塁打を放った1年前とは大きな落差があった。 「悔しい気持ちはありました。今シーズンが終わるという選択だったので、来年に気持ちを向けてというか」と振… 続きを読む

【オリックス】太田椋が左手首手術…今季中の復帰は困難か<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは太田椋内野手が12日に大阪市内の病院で左尺側手根伸筋腱鞘(けんしょう)形成術を受けたことを発表した。太田は8月13日の楽天戦(楽天モバイル)の打撃時に左手首を負傷。15日に出場選手登録を抹消され、同箇所のけんしょう炎と診断された。4月29日のロッテ戦(京セラドーム大阪)でも左手首を負傷。翌30日に左尺側手根伸筋腱炎で出場選手登録を抹消され、長期離脱を経験していた。  太田は天理から18年のドラフト1位でオリック… 続きを読む

【オリックス】太田椋は左手首違和感で交代…6回の打席 4月にも左手首負傷で離脱<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・太田椋内野手が負傷交代した。二塁内野安打を放った6回の打席で左手首に違和感を感じたため。現時点ではアイシング等を行い、様子を見ている。  太田は4月29日に左手首を痛め、翌30日には左尺側手根伸筋腱炎で出場選手登録を抹消。8月8日のロッテ戦(ZOZO)から1軍復帰し、この日まで4試合で13打数4安打1本塁打と好調だった。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックスが初回2本塁打で先制 開始3分の太田今季1号&杉本リーグトップ4号で3点リードに<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが試合開始から、わずか3分で先制した。  初回。相手先発・早川から先頭の茶野が四球を選ぶと、続く太田が2球目の144キロ直球を捉えた。少し詰まったかと思われたが、打球はグングン伸びて右中間席へ。この日は中堅から右翼へ強い風が吹いている。  太田は「少し差し込まれ気味だったんですけど、風に乗ってくれたおかげだと思いますし、何とかスタンドまで届いてくれて良かったです!」とコメントした。  さらに、… 続きを読む

【オリックス】太田椋が自ら誕生日祝う宮城大弥打ち 山本由伸に続き右中間へ日本代表攻略弾<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 売り出し中のオリックス太田椋内野手(22)が再び日本代表を攻略した。 3回、宮城の抜けたスライダーを右中間最深部に運んだ。22歳の誕生日を自ら祝うアーチに「中堅から右中間方向に強く、というイメージを常に持って練習しています」と納得の表情。8日には打撃投手を務めた山本からも右中間に1発。12日の紅白戦でも1発放り込んでおりレギュラー獲得へ猛アピール中だ。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む

【オリックス】豪快な一発 太田が紅白戦で3打数2安打2打点<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス5年目の太田椋内野手が今春初の紅白戦で豪快な一発を放った。白組の「1番・二塁」で3打数2安打、2打点。5回に横山の直球を中堅左へ2ラン。「去年の終盤から良くなってきた。それを継続してやれている」とアピール。投手に向かって「しっかりと踏み込んでいくこと、右方向へ強い打球を打つことを意識している」。昨年は32試合に出場して打率1割9分6厘、1本塁打、5打点。日本シリーズ第7戦では初回先頭打者本塁打を記録した。その流… 続きを読む