「31 太田椋内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【追記あり】オリックス太田、右手首付近に死球受けて途中交代 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの太田椋内野手(19)が19日、オセアンBSで行われた阪神との2軍練習試合で、アクシデントに見舞われた。「3番二塁」でスタメン出場するも、初回の第1打席に右手首付近に死球を受けて、途中交代した。試合中に病院に向かった。新人だった昨季も3月8日の教育リーグ・ソフトバンク戦で千賀から右腕に死球を受け、右尺骨骨幹部を骨折。約3カ月間、チーム本隊から離脱した。今春キャンプは1軍でスタートしたが、右太ももを痛めて離脱。2月下旬に2… 続きを読む

オリックス太田2安打 右足負傷も2・28実戦復帰 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(19)が教育リーグ中日戦(オセアンバファローズスタジアム舞洲)で先発復帰し、3打数2安打の結果を残した。太田は春季宮崎キャンプ中の2月8日の走塁練習で右足を痛め、右ハムストリングスの筋損傷と診断された。同28日のプロアマ交流戦・JFE東日本戦(宮崎市清武)戦で試合途中から遊撃を守り、実戦復帰していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス太田が右足痛め2軍へ、リハビリに専念 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(18)が、走塁練習中に右足を痛め、チームドクターから治療を受けた。大事には至らなかったが、西村監督は「明日から向こう(2軍)に行ってもらう」とリハビリに専念させることを明かした。代わって宜保翔内野手(19)が昇格。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス太田が右足痛め2軍へ、リハビリに専念 太田…これは悔しい小… 続きを読む

オリックス・太田、和田氏から金言で5の3!軸足にためる意識で結果 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2年目・太田椋内野手(18)がシート打撃で5打数3安打1本塁打と猛烈アピール。定位置争いに名乗りを上げた。 左腕・斎藤の初球。甘く入った直球を逃さず振り抜いた打球は、左翼スタンドに美しい放物線を描いて落ちた。1打席目は山崎福の変化球を左前打。3打席目は張奕から右中間を破る二塁打と長打力を見せつけた。 「思ったより良かったです。昨日、和田(一浩)さんから“軸足にためる意識を持った方がいいんじゃないか”と言われて、打ってみ… 続きを読む

オリックス太田「効率いい」親子トレ、開幕遊撃狙う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(18)は「親子鷹」でレギュラーを狙う。10日、大阪・舞洲の室内練習場で自主トレ。同球団で打撃投手を務める父暁さんが投げる球を1時間ほど黙々と打ち込んだ。「1対1でできる。数も打てるし、効率もいいですね」と感謝した。フリー打撃でも鋭いスイングを披露し「結構、振れている感じです」と手応えを口にした。18年ドラフト1位で今年はプロ2年目。新人も入寮し、発奮材料は多い。「開幕1軍でスタメンで出るところから始めます。… 続きを読む

オリックス・太田 親子鷹で開幕遊撃の座つかむ!父は球団打撃投手 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・太田が21日、球団打撃投手を務める父・暁さんとの年内の父子自主トレを打ち上げた。「1対1でやることで、数も多くこなせるし、効率よく練習ができました」。秋季キャンプを終えた先月下旬から1カ月ほど大阪・舞洲の室内練習場で敢行。最終日も暁さんの球を打って、快音を響かせて締めくくった。  近く羽曳野市内の実家に帰省して年末年始は親族と過ごす予定で、「父と公園でキャッチボールして体は動かします」と誓った。元近鉄内野手だった父とは… 続きを読む

オリックス・太田「特殊グラブ」で定位置獲り 親指部分が極端に短い新グラブ披露 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの太田椋内野手(18)が9日、親指部分を数センチ短くした新グラブで来季へ臨む考えを明かした。 「ボールを持ち替えるときにグラブの親指のところに引っ掛かるときがあって、短くしてもらいました。いい感じです」 通常のグラブは小指と親指は同じ長さだが新グラブは親指が極端に短くなっている。 昨秋のドラフト1位で天理から入団。シーズン終盤に1軍昇格を果たしたが、初安打はお預け。守備でも失策を犯した。今季を振り返り、プロの守備には速さ… 続きを読む

オリックス太田は現状維持 来季は「開幕スタメン」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス太田椋内野手(18)が28日、大阪・舞洲で契約更改交渉に臨み、現状維持の800万円でサインした。「2軍でできていたことが1軍ではできなかった。1打席で打てる球は来ないので、どう仕留めるのかをやっていきたい」プロ1年目の今季は6試合に出場したが、与えられた16打席でヒットを打つことができなかった。「練習するしかないですね。開幕1軍スタメンで出たい」と目標は高い。来季こそ1軍の舞台で躍動する。(金額は推定)※当記事の引用は全… 続きを読む

オリックス太田、親子合同自主トレで開幕1軍目指す <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 18年ドラフト1位のオリックス太田椋内野手が、父暁さん(48)との合同自主トレから来季開幕1軍を狙う。22日に大阪市内の球団施設で「誰かと一緒、とかではなく1人でやります。課題がたくさんあるので」と明かした。攻守で速さ、強さ、技術を高めるためにあえて単独トレを選んだが、その裏にはオリックス打撃投手の父の頼れる右腕があった。「おやじに投げてもらって打つこともできるので」と大阪・舞洲の室内練習場を“太田家”にする。9月14日に1軍に昇… 続きを読む

オリックス西村監督が2年目太田、宜保に遊撃奪取令 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村徳文監督が3日、来季が高卒2年目となる新人の太田椋内野手と宜保翔内野手に「遊撃奪取令」を出した。「1軍のレベルもわかったと思う。ポジションを競争することでチーム力の底上げにもつながる」遊撃には安達がいるが、体調面を考慮すると1年間試合に出場することは難しい。そこで指揮官が期待は太田と宜保だ。「チャンスは十分にある。(遊撃奪取の)可能性だってあると思う」と競争意識を高めた。太田は今季6試合に出場。16打席でヒットは出な… 続きを読む