【オリックス】ドラ1曽谷龍平がブルペンでスライダー披露「斜めに大きく曲がるのが自分の特徴」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス・ドラフト1位の曽谷龍平投手(22=白鷗大)が大阪・舞洲の球団施設のブルペンで投球練習を行い、スライダーも披露した。

3度目のブルペンで捕手を座らせ、20球。3球スライダーを投げ「斜めに大きく曲がるのが自分の特徴。決め球でもあるので、しっかり調整していきたい」と明かした。見守った岸田投手コーチは「リリースがバチッと強い。あとは打者に投げていってどうなっていくかが楽しみです」と語った。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒【オリックス】ドラ1曽谷龍平がブルペンでスライダー披露「斜めに大きく曲がるのが自分の特徴」

曽谷は一定の評価を積み重ねて、ふつうにやってくれているように思いますね。デビューまで順調に行ってほしいところですね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2023年・オリックスバファローズ1月の関連ニュースまとめ>
1月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2022年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。


↓ブログランキングに参加しております。いつも応援クリック(タップ)、ありがとうございます!にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村
オリックス・バファローズランキング
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です