オリックス ドラ1椋木2度目のブルペン投球 伏見捕手の視察に「力んだ」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのドラフト1位椋木連投手(21=東北福祉大)が21日、大阪・舞洲の球団施設で新人合同自主トレに参加し、今季2度目のブルペン投球を行った。

捕手を立たせた状態で直球のみ28球を投じた。前回18日のブルペン投球は、フォークとスライダーを投じたが「変化球は伝言で、まだ投げないでと言われたので、今日は真っすぐだけでした」と笑みを浮かべた。

投球の途中では昨季91試合に出場した捕手の伏見がブルペンを視察。椋木は「途中で伏見さんが来られたので、力んでダメになりました。(いなくなってからは)良かったと思います」と笑った。

22日が22歳の誕生日だが「あ、そっか…。忘れてました」と頭をかき「まずは自分がプロで活躍するのを周りの人に示したい。自分が活躍すれば同級生や後輩にも自信がつくと思う」と意気込んだ。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒オリックス ドラ1椋木2度目のブルペン投球 伏見捕手の視察に「力んだ」

椋木は…先日の気疲れの件もそうですが、少しメンタル面に課題があるかも…。監督ならともかく、トライの存在の有無にブルペン内容が大きく左右されたのは個人的には少し気になりました。真面目で優しい好青年、やとは思うんですが…。

まずは力み過ぎずに、大きく見せようとせず、でいいと思います。あくまでスカウティングは自然な状態の椋木を見てなされたもの、なんじゃないかと思いますしね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2022年・オリックスバファローズ1月までの関連ニュースまとめ>
1月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2021年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。


↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック(タップ)、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。