「興南高校」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2019年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2019年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2018年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき確定。 【1位】宮城大弥投手(興南高校) <入寮まで> (指名あいさつ)10… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城大弥、6回3失点QSもプロ初勝利ならず「全体的には良かった」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)がプロ入り2度目の先発を果たし、6回5安打3失点でマウンドを降りた。 初回を無失点に抑えた後の2回。1死から2連打で一、三塁とされた。2死までこぎつけたが、山野辺に死球を与えて満塁とすると、金子に左前へ2点適時打を許した。続く源田にも左前適時打されて、この回3失点。3回以降の4イニングをすべて3者凡退に斬っただけに、3回の集中打が響いた。 リードを許しての降板でプロ初勝利はなら… 続きを読む

オリックス・ドラ1宮城が18日の西武戦に先発 プロ2戦目で初勝利狙う「ストライク先行で」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 18日の西武戦(メットライフドーム)に先発する、オリックスのドラフト1位ルーキー・宮城大弥投手(19)が、プロ2戦目での初勝利に意気込んだ。2度目の先発マウンドに向けて「まずは先頭打者を意識して、ストライク先行でいければいいなと思います」とテーマを掲げ、気持ちを高めた。 今季の高卒新人投手で先発デビュー一番乗りを果たした4日の楽天戦(京セラドーム)は、5回7安打2失点で4奪三振の力投。自身に勝敗は付かなかったが、チームを勝利に導い… 続きを読む

オリックスドラ1・宮城、プロ初登板初先発で5回2失点「少しずつ緊張ほぐれた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城大弥投手(19)はプロ初登板初先発で5回2失点の投球を見せた。初回、いきなり先頭から2連打で無死一、二塁のピンチを招いたが、鈴木を右飛に打ち取ると浅村、和田をともに直球で2者連続三振。無失点でしのいだ。2回は3者凡退に抑えたが、3回1死二塁から田中に適時打を浴びてプロ初失点。同点の4回には、2死二塁から小郷に勝ち越しの適時打を許した。 5回にも2死一、二塁としたが、後続を封じて99球で降板。5回7安打2失点… 続きを読む

オリックス ドラ1宮城が1軍合流 4日楽天戦で先発デビューへ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・宮城(興南)が、プロ初登板初先発が見込まれる4日の楽天戦(京セラD)に向けて、ブルペン投球などで調整した。 同球団の高卒新人で先発初登板初勝利となれば78年6月24日の三浦広之以来。ドラフト制以降では球団史上42年ぶり2人目となる。 宮城はインステップ投法から投じる150キロ超のクロスファイアは一級品。6月25日のウエスタン・リーグ、阪神戦で公式戦初登板し3回4安打2失点ながら153キロをマークするなど毎… 続きを読む

オリックスのドラ1・宮城 今季中に1軍先発デビューへ!中嶋監督代行明言 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・宮城が今季中に1軍昇格することが濃厚となった。ロッテ戦が今季初の雨天中止になった12日に中嶋監督代行が「“お試し”ではなく、ちゃんとした戦力」と明言し、先発デビューを基本線とする方針を示した。 「いや、もう知っていますし。ボールだけ見たら、先発で使いたいなあと。中で使うのは(今すぐ)いけると思うが、高卒ですぐ中継ぎというのはね…」 8月まで2軍監督として指導してきた左腕の能力を認め、大器にふさわしいデビュ… 続きを読む

オリックス1位の宮城 2軍デビュー戦で153キロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス ドラフト1位の宮城が自己最速を3キロ更新する153キロを計測した。ウエスタン・リーグ阪神戦で2軍公式戦初登板初先発。3回4安打2失点だったが、4三振を奪うなど、ボールの強さを見せた。現在は体作りを軸に、練習に励んでおり「スタッフの方が濃い練習メニューを組んでくださっている。期待に応えられるようにやっていきたいです」と話していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くだ… 続きを読む

オリックス1位宮城2回0封、救援登板動じず緩急 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位宮城大弥投手(18=興南)が、紅白戦で救援登板し、予定されていた2イニングを無失点で抑えた。先頭の西村に右前打を許すも、緩急を使った投球で2回1安打無失点。最速は148キロを計測した。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス1位宮城2回0封、救援登板動じず緩急 めちゃくちゃ落ち着いてましたね…。ルーキーらしからぬ「… 続きを読む

オリックス宮城、27日紅白戦でプロ打者に初登板 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位宮城大弥投手(18=興南)が、27日に行われる紅白戦で救援登板する。2月の宮崎春季キャンプでは実戦登板の機会がなく、3月20日、大商大とのプロアマ交流戦(オセアンBS)で“プロ初登板”。1イニング3者連続奪三振のパーフェクト投球。自己最速となる150キロも計測。大学生が相手とは言え、鮮烈デビューを飾った。試合後には「まだプロの打者と対戦したことがないので、その日を楽しみにしています」と語っていたが、… 続きを読む

オリックス1位宮城、新球フォーク習得に意欲 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位宮城大弥投手(18=興南)が16日、大阪・舞洲の球団施設で自主練習を行い、新球フォークの習得に意欲を見せた。ランニングやキャッチボールを行い、ブルペンでも32球を投げ込んだ。「現在は体調面も良い状態を保てていますし、全体的なレベルアップを目標に練習しています。これまでカーブ、スライダー、チェンジアップを持ち球としていましたが、少し前から新しい変化球として、フォークの練習をキャッチボールの中でするようになりま… 続きを読む