「育成契約」タグアーカイブ

【オリックス】右の大砲、育成セデーニョ、同郷の55本カブレラと面識「超えるぐらいの成績を」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスと育成契約を結んだベネズエラ出身のレアンドロ・セデーニョ内野手(24)が26日、大阪・舞洲の球団施設で入団1年目への意気込みを語った。 昨季はダイヤモンドバックス傘下2Aで30本塁打を放ち、3Aでも14試合に出場した右打ちの大砲。昨年7月の2Aの試合で飛距離161メートルの特大弾を放ったパワーが自慢だ。オリックスなどで活躍し、西武時代の02年に年間55本塁打を放った同郷の長距離砲、アレックス・カブレラと面… 続きを読む

【ロッテ】沢田圭佑、育成で獲得 オリックス戦力外28歳152キロ右腕 昨年6月トミー・ジョン手術<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ロッテがオリックスを戦力外となっていた沢田圭佑投手(28)を育成契約で獲得することが22日、分かった。  沢田は大阪桐蔭時代に藤浪らと春夏連覇を達成し16年に立大からドラフト8位でオリックスに入団。最速152キロの力強い直球を武器に1年目から13試合に登板。18年には中継ぎとして47試合に登板し8ホールド、防御率2・54をマークするなどブルペンを支えた。19年には28試合で17ホールドをマークしたが右肘の故障により登板数は… 続きを読む

【オリックス】小野泰己「今年ダメだと終わってしまう。まずは支配下を」悲壮な決意明かす<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神戦力外から加入した小野泰己投手(28)が悲壮な決意を明かした。 11月に育成契約を結び、背番号は「130」に決定。5日から大阪・舞洲の施設で育成練習に参加している。ネットスローなどで汗を流した右腕は「一度戦力外になっているんで、今年ダメだと終わってしまう。まずは支配下を目指したい」と力を込めた。18年に7勝を挙げた右腕が、新天地での逆襲を誓った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む

【オリックス】4選手と育成契約 戦力外通告の中川颯も再契約<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、4選手と育成契約を結んだことを発表した。佐藤一磨投手、中田惟斗投手、平野大和外野手は今季が3年目のため、10月31日に一度、自由契約選手として公示。この日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉を行い、全員が10万円増の年俸250万円でサインした。10月5日に戦力外通告を受けていた2年目の中川颯投手も育成で再契約。200万円減の年俸650万円で、背番号は「37」から「123」に変更された。  また、日本ハムからト… 続きを読む

オリックス・前日本ハム上野響平を育成で獲得へ 京都国際出身21歳「牛若丸」遊撃中心の守備評価<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、前日本ハムの上野響平内野手(21)を育成で獲得することが28日、分かった。8日の12球団合同トライアウトを受けた上野について、遊撃を中心に安定した守備力を評価。日本ハムからも育成で再契約を打診されていたもようだが、地元・大阪で再出発する。  上野は京都国際高から19年ドラフト3位で入団。堅実かつ華麗な守備は「牛若丸」と呼ばれ、将来の正遊撃手として期待されたが、今季は出場12試合。10月に来季構想外を通達された… 続きを読む

オリックス左肘手術の富山凌雅が育成契約に「復活できるように」右肘手術の椋木蓮も育成契約<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 連覇&日本一を成し遂げたオリックスの契約更改交渉が15日、大阪・舞洲の球団施設でスタートした。 トップバッターは今季10月に左肘トミー・ジョン手術を受けた富山凌雅投手(25)が育成契約を締結した。背番号は128となり、昨季年俸4200万円から制限限度額いっぱいの25%減となる3150万円でサイン。昨季はチームトップの51試合に登板したが、今季は左肘違和感もあり、8試合の登板にとどまっていた。 「来年リハビリを1年間頑… 続きを読む

オリックス阪神戦力外の小野泰己を育成で獲得 18年7勝、今季5試合登板5イニングで7K<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが阪神を戦力外になった小野泰己投手(28)を育成契約で獲得する方針を固めたことが8日、分かった。 150キロを超える直球が魅力の右腕で、18年には7勝をマーク。今季は5試合に登板して、計5イニングで7三振を奪うなど防御率1・80の成績だった。この日は12球団合同トライアウトに参加予定だったが、直前に取りやめた。近日中にオリックスと育成契約を交わし、高知で行われている秋季キャンプに参加する見通し。28歳右腕… 続きを読む

オリックス 昨年ドラ1椋木が戦力外 9月にTJ手術で育成打診 WBC戦士の増井も戦力外<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、21年ドラフト1位の椋木蓮投手(22)ら4人に来季の契約を結ばないと通達したと発表した。 椋木は東北福祉大からドラフト1位で入団し、4試合に登板して2勝1敗。防御率1・02。9月にトミー・ジョン手術を受けており、育成契約を打診する方針。 その他、戦力外通告を受けたのは、増井浩俊投手(38)、富山凌雅投手(25)、中村勝投手(30)。 富山は近日中にトミー・ジョン手術を受ける予定で、同じく育成契約を打診する。 増… 続きを読む

オリックス中川颯と海田智行に戦力外通告 中川には育成打診、海田は現役続行希望<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、中川颯投手(23)、海田智行投手(35)の2選手に来季の選手契約を行わない旨を通告したと発表した。中川颯には育成契約を打診している模様で、海田は現役続行を希望している。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】中川颯と海田智行に戦力外通告 中川には育成打診、海田は現役続行希望 海田は私と同学年で…寂しいですね…。中川颯は思ったより厳しい判断… 続きを読む

オリックス 元日本ハムでテスト生の中村勝を育成契約で獲得「ここがゴールではない」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1日、元日本ハムで春季キャンプ中にテスト生として参加していた中村勝投手(30)を育成選手として獲得したと発表した。背番号は121で年俸は600万円と見られる。(年俸は推定) 中村は「この場にまた立てるチャンスをいただいたので、うれしい気持ちでいっぱい。でも、ここがゴールではないので、一歩一歩踏み出せていけたらいいなと思います」と話した。福良GMは起用法について「先発がタイプ的には一番いいかな」と、先発として期待… 続きを読む