「第3号」タグアーカイブ

オリックス・若月、右中間へ同点3号ソロ「外野を越えるくらいかなと思っていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの若月健矢捕手(24)が同点ソロを放った。 1点を追う5回先頭。カウント1―1から有原の133キロをジャストミートした。今季初となる逆方向、右中間席へ運ぶ3号。若月は「なんとしても勝つ、という思いで打ちました。外野を越えるくらいかなと思っていたので、なんとかスタンドまで届いてくれてよかったです」とコメント。扇の要の貴重な一発で試合を振り出しに戻した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクを… 続きを読む

オリックス・ジョーンズ豪快弾空砲「アグレッシブ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスはアダム・ジョーンズ外野手の豪快弾が空砲に終わり、連勝は「3」で止まった。7点を追う6回1死走者なし。マルティネスの内角速球を完璧に打ち、左翼5階席への大アーチになった。主砲の今季3号ソロでチームは09年4月以来、11年ぶりの11試合連続本塁打(6月26日ロッテ戦から)だ。ジョーンズは「感触的に打った瞬間、入ったと思ったよ。とにかくアグレッシブにいい球が来たら、どんどん行こうと」と話した。だが終わってみれば焼け石… 続きを読む

オリックス10戦連続弾、ロドリゲス弾で11年ぶり <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアデルリン・ロドリゲス内野手(28)が先制3号ソロを放った。「甘いボールが来たらしっかりと捉えることだけ考えていた。打った瞬間、外野を超えるとは思っていたけど、ホームランになるとは思っていなかったから入ってくれてよかったよ!」2回1死、日本ハム先発杉浦の投じた初球外角低め144キロを捉えた。打球はバックスクリーン右に着弾。ゆっくりとダイヤモンドをまわった。ロドリゲスは2回に一塁の守備で、記録に残らない落球を2度… 続きを読む

オリックスT岡田「サイコーです!」3号3ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が、6回に勝ち越しとなる3号3ランを放った。「チャンスでしたし、初球からしっかりと自分のスイングで打てました! サイコーです! 」4番ジョーンズの同点適時打で追いついた直後の6回2死一、二塁。西武ニールの初球、内角142キロを振り抜いた。打球は右翼席上段に着弾。一塁側ベンチも総立ちで喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      … 続きを読む

オリックス中川が本拠初弾「うまく乗せ」山本を援護 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(23)が、2打点で先発の山本を援護した。初回、吉田正の先制打に続いて2点目の適時打。「相手投手に対して今まで打てていなかったので開き直って、積極的に打ちに行きました。いいところに飛んでくれましたし、やっと1本出てくれてよかったです」と楽天先発・石橋からの適時打を喜んだ。その後、さらに2-1の6回、先頭で左中間スタンドに3号ソロをたたき込んだ。「完璧ではなかったんですが、うまく乗せることができました… 続きを読む

オリックス、小島の3号ソロで6試合連続の先取点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは二回、先頭の小島がフルカウントからの多和田の146キロを右翼スタンドに運ぶ3号ソロで先制した。オリックスは6試合連続で先取点を挙げている。 「打ったのは真っすぐです。インコース寄りのボールをしっかりとスイングすることができました!まさかホームランになるとは思っていませんでしたが、先制点を取ることができて良かったです!」 小島の本塁打は5月6日・ソフトバンク戦以来。シーズン3号は自己最多となった。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス頓宮、日曜初勝利へ先制3号ソロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスドラフト2位頓宮裕真内野手(22)が先制の3号ソロを放った。2回2死走者なしの打席でカウント2-2からの5球目、石橋が投じた内角寄り149キロの直球を完璧にとらえ、左中間スタンドに運んだ。頓宮は「しっかりと芯で捉えることが出来ましたし、風もあったので入ってくれると思いました。まずは先制することができて良かったです」とコメント。今季の日曜日は8試合で7敗1分け。日曜日の初勝利へ1歩近づいた。※当記事の引用は全て以下… 続きを読む

オリックス大城が先制弾「うまく振り抜けた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが大城滉二内野手(25)の3号2ランで、2試合ぶりに先制した。3回2死から中川が中前打で出塁し、二盗に成功。2死二塁で大城が日本ハム加藤の137キロストレートを捉え、左翼スタンドにたたき込んだ。「内寄りに入ってきたストレートをうまく振り抜くことができました。なんとか先制点を取ることができてよかったです」と4月21日楽天戦以来の本塁打で、力投する先発の山本を援護した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス杉本が初代打弾「ポテンシャルに任せた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウこと杉本裕太郎外野手が初の代打本塁打を放った。4点を追う7回、頓宮に続き後藤の代打で登場。日本ハム浦野のフォークをライナーで左翼ポール際へたたき込む3号ソロ。杉本は「最近、打席で考えすぎてうまくいってなかったので、今日は自分のポテンシャルに身を任せました」と話した。プロでは通算8安打目だが、6本塁打を含めそのすべてが長打という“破天荒”ぶりを見せつけた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス・メネセスお目覚め2号&特大3号 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ジョーイ・メネセス内野手(26)が25打席ぶりのヒットとなる2号ソロを放った。6番一塁でスタメン出場。5点リードで迎えた4回、先頭の打席で上原の初球、外角寄り低めの直球をとらえ、右中間スタンドに運んだ。「少しバットの先だったから、どうかなと思っていたけど、なんとか入ってくれて良かったね」。6日楽天戦で1号ソロを放って以来、5試合無安打と調子を落としていただけに、浮上のきっかけとしたい。8点リードの8回の… 続きを読む