「日本シリーズ」タグアーカイブ

2021年・オリックスバファローズ11月までの関連ニュースまとめ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ■以下、オリックスバファローズ2021年の11月までの関連ニュースまとめです。 ※これまでのシーズン詳細などについては、各月のニュースまとめがありますので、こちらをクリックしてご覧ください。 ※2020年、契約更改関連のニュースはこちらのリンク先にまとめています。 ※先月(10月)の関連ニュースまとめは、こちらのリンクをクリックしてご覧ください。みやざきフェニックスリーグもそちらに掲載しています。 ※202… 続きを読む

オリックス・中嶋監督「負けたのは全部、監督の責任」日本一の夢は来季以降へ持ち越し <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは死闘の末、延長12回に力尽きた。2勝4敗となり、25年ぶりの日本一はならなかった。 中嶋監督は「負けたんですから悔しいですよね」と振り返り、力投のエース山本については「本当に最後の最後まで、あれだけのピッチングしてくれて、何とかしてあげたかった。それが悔しいですね」と語った。この日も含め、シリーズを通して、打線が本来の力を発揮しきれなかった。十二回、2死からの継投も結果的には裏目となった。指揮官は「結局、結果な… 続きを読む

オリックス・能見 7年ぶりシリーズ登板よりもコーチ目線「若い子が経験して、確実にみんな成長している」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・能見篤史投手(42)が、27日の「SMBC日本シリーズ2021」第6戦で、延長11回に3番手で今シリーズ初登板。ヤクルトの主砲でセ・リーグ本塁打王の村上を左飛に打ち取り、役割を果たした。 「自分のできるところは、と思っていた。一発だけはなるべく避けるというところ。四球とホームランだけはダメなところだった」 1人だけのワンポイントリリーフだったが、元阪神の主力選手でもある能見の登板には声援も大きかった。日本シリー… 続きを読む

オリ・由伸 志願の9回続投だった 若月の言葉に「“よっしゃいこう”って」 日本一逃すも最後まで快投 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(23)が27日、「SMBC日本シリーズ2021」第6戦に先発し9回6安打1失点と好投。プロ最多の141球を投げて11奪三振と、沢村賞投手の貫禄を見せた。日本一は逃したが、日本シリーズでの2桁奪三振は、前身球団を含めて初の快挙で、敢闘選手にも選ばれた。 「本当に悔しいですね。今日は本当に気持ちのこもったピッチングというか、今シーズンでも一番気持ちのこもったピッチングができたと思います」 悔しがったが… 続きを読む

崖っぷちオリックス、福田周平が適時打「後ろにつないでいこうと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 崖っぷちのオリックスが5回に同点に追いついた。0-1の5回2死二塁から福田周平内野手(29)がヤクルト先発高梨の135キロフォークに食らいついた。打球は左前に落ち、二塁走者の若月が生還し、同点に追いついた。福田は「変化球が低めのいいところに決まっていましたし、その低めのボールを我慢して、詰まってでもいいので、なんとか後ろにつないでいこうという気持ちで打席に入っていました。その意識がいい結果につながってくれたんだと思います」… 続きを読む

2021/11/27(土) オリックスバファローズ VS 東京ヤクルトスワローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 東京ヤクルトスワローズ(2021/11/27 日本シリーズ6回戦 ほっともっとフィールド神戸) 勝利投手 マクガフ (1勝2敗2S)敗戦投手 吉田凌 (0勝2敗0S) <バッテリー>(スワローズ)高梨、スアレス、清水、田口、マクガフ – 中村(バファローズ)山本、平野佳、能見、比嘉、富山、吉田凌 – 若月、伏見 ■まずは、お疲れさまでした。 ※今… 続きを読む

オリックス 決勝弾のジョーンズ「サイコー!」お立ち台で絶叫 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが大熱戦を制し、2勝3敗とした。 助っ人のひと振りで決めた。同点の九回、アダム・ジョーンズ外野手(36)が起死回生の一発。同点に追いつかれた直後の九回に代打で登場すると、ヤクルトの守護神マクガフの高めに浮いた直球を捉え、左翼席へ勝ち越しソロを放った。 お立ち台のジョーンズは「今日の試合は後がないギリギリのところ。打つことができて本当に良かった」と笑顔。「代打ということで準備はして、外国人投手ということで真っすぐが… 続きを読む

オリックス・山岡が勝利投手「雰囲気を変えたい」故障乗り越え156日ぶり登板で力投 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山岡が八回途中からマウンドに上がり、勝ち投手となった。 八回、ヒギンスが山田に同点3ランを浴び、1死無走者から登板。サンタナを二直、中村に四球を与えたが、オスナは左飛に仕留めた。 山岡は6月22日以来の1軍登板。故障明けで実戦は今月16日の紅白戦で登板しただけだったが、大舞台で復帰した。 開幕時は山本との二枚看板でチームをけん引していた右腕。相手の勢いを食い止める投球に「球場の雰囲気を変えたいなと思っていた。な… 続きを読む

オリックス・モヤ、51年ぶり快挙!シリーズ初打席弾から代打で3打席連続安打! <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのモヤが日本シリーズ51年ぶりとなる快挙を打ち立てた。 太田の適時三塁打で勝ち越した直後の7回1死三塁。フルカウントから7球目、石山の内角直球を叩くと、詰まった飛球は右翼・サンタナの前にポトリ。2者連続適時打となってリードを2点に広げた。「打ったのはインコースのストレート。少しボール気味のコースだったけど、なんとかヒットになってくれてよかったし、いいところに落ちてくれてよかったよ!」と胸を張った。 モヤは20日の… 続きを読む

オリックス 3年目・太田が大仕事!勝ち越し三塁打「打った感触よかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 同点の七回、オリックスは先頭の紅林が左前打で出塁。伏見が犠打の1死二塁から太田は3番手・石山の1ストライクからのスライダーを捉え右中間を破る適時三塁打でこの試合初めて勝ち越した。 「打ったのはスライダーです。このシリーズで初めての出場でしたし、しっかりとランナーをかえすこと、後ろにつなぐことを考えて打席に入っていました。打った感触もよかったですし、打球が抜けてくれてうれしかったです!」太田は安達に代わって今シリーズ初のスタ… 続きを読む