「一軍ヘッドコーチ」タグアーカイブ

オリックス11連戦ヤマ場 山岡初戦「とりにいく」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに! 最下位オリックスにとって30日ロッテ戦から勝負の11連戦が始まる。ナインは29日に千葉入りし、ZOZOマリンで投手、野手の指名練習が行われた。初陣を託された山岡は「(初戦を)とりにいきますよ、もちろん。上位に追いついて逆転するためにも勝たないといけない11連戦になる」と覚悟を口にした。この日から荒西祐大投手(27)も1軍に合流した。2日西武戦(メットライフドーム)を最後に、2軍で先発調整を続けていた右腕は「順位的にも迫っている。… 続きを読む

“杉谷いじり”でおなじみの西武ウグイス嬢がオリックスナインに愛情あふれる特別アナウンス <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスナインが試合前の練習中に「愛のいじり」を受けた。日本ハムの杉谷への“いじり”でおなじみの西武のウグイス嬢・鈴木あずささんが「やる気MAXオリックス、魅力MAXバファローズの皆様、メットライフの公式戦は今日が終わると残り1試合です。次回もこの場所で皆様のおこしを楽しみにしています」とアナウンス。13日のカード初戦で両軍計5死球で3人の退場者を出した乱戦もあった中、和やかな雰囲気を演出して風岡ヘッドコーチも「ありがと… 続きを読む

オリックスフリー打撃時間を短縮、前夜は延長戦で仙台からの移動ゲーム <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは野手陣の打撃練習の時間を短縮して9連戦の4戦目を迎えた。 前夜(12日)の楽天戦(楽天生命)で延長10回を戦い、この日は仙台から所沢に移動してのナイター。移動に加え、猛暑による選手への疲労を考慮してフリー打撃を通常の半分程度の約45分にして試合前の調整を行った。風岡ヘッドコーチは「どこのチームでもやっていること。(選手の疲労は)きてると思うので」とねぎらった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリ西村監督、金子撃破の“大号令”「絶対に負けられない」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・西村監督が13日、金子撃破の大号令を出した。開幕カードで当たる日本ハムから3月30日の第2戦目の先発投手として昨季まで在籍した金子の起用が発表され、「そこは絶対に負けられない試合。相当な覚悟でいきます」と進軍ラッパを吹いた。  ある程度は予想されていたことでも、はっきり対戦が決まると選手も腕をぶす。吉田正は「これまで実戦で打席に立ったことがないので楽しみ」と心待ちにし、T―岡田も「どんな球を投げるのか、純粋に打席に立ち… 続きを読む

オリックス1位太田「気持ちよかった」初フリー打撃 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・太田椋内野手(17=天理)が18日、大阪市内の球団施設でプロ入り後、初のフリー打撃を行った。同2位の頓宮裕真内野手(22=亜大)、同5位の宜保翔内野手(18=未来沖縄)とともに、室内練習場で約40スイング。「強く振ることを意識している」という通り、鋭いスイングから力強い打球を飛ばした。太田は「投手の投げる球を打つのは久しぶりだったので、気持ちよかったです」と笑顔を見せた。昨夏の選手権終了後、プロ入… 続きを読む

盗塁王4度のオリックス西村監督が屋久島で走塁指導 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村徳文監督(58)が9日、鹿児島・屋久島の宮之浦球場で野球教室を開催した。風岡ヘッドコーチも同行し、小学校、中学校の野球部、ソフトボール部員約100人が参加。約2時間にわたり、走攻守の技術指導を行った。一番時間を要したのは走塁練習。一塁ベースの駆け抜け方やベースの回り方、盗塁のスタートのテクニックなど、約1時間の熱血指導が行われた。西村監督は現役時代に4年連続で盗塁王に輝いた実績があり、「走る将軍」と称されていた。「走… 続きを読む

オリックスバファローズ・2019年スタッフ発表

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは22日、来季のコーチングスタッフを発表した。2019年のコーチングスタッフは以下の通り。(カッコ内は前職) 【1軍】監督・西村徳文、ヘッド・風岡尚幸(一軍内野守備走塁)、投手・高山郁夫、投手・平井正史、野手総合兼打撃・田口壮(二軍監督)、打撃・下山真二、内野守備走塁・勝呂壽統(二軍内野守備走塁)、外野守備走塁・佐竹学、バッテリー・鈴木郁洋、ブルペン・別府修作 【2軍】監督・中嶋聡(日本ハムバッテリー兼作戦)、チー… 続きを読む

オリックス、西村新監督中心に来季はトロイカ体制<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季はトロイカ体制を敷く。この日までに来季組閣がほぼ固まった。風岡尚幸1軍内野守備走塁コーチ(50)がヘッドコーチに就任。田口壮2軍監督(49)は1軍で打撃部門を束ねる野手総合コーチに就く。西村徳文新監督(58)を中心とした集団指導体制でチーム力の向上を目指す。 藤井康雄1軍打撃コーチ(56)は2軍への配置転換が決定。T-岡田らを一人前に育てた手腕で将来の主力を育成する。弓岡敬二郎ヘッドコーチ兼育成統括(60)が2軍監… 続きを読む

オリックス新体制 風岡コーチがHC昇格、田口二軍監督は一軍野手総合コーチへ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、新監督に西村徳文ヘッドコーチ(58)が昇格して就任すると発表した。11日に就任会見を行う。また後任のヘッドコーチには風岡尚幸1軍内野守備走塁コーチ(50)が就任し、田口壮2軍監督(48)は1軍の野手総合コーチに昇格することが、分かった。ロッテ監督時代の2010年に下克上日本一を成し遂げた名将の下、来季は新体制で23年ぶりのリーグ優勝を目指す。(中略) この日、チームは今季のレギュラーシーズンを終了。4年連続のBク… 続きを読む

オリックス、西村徳文HCが昇格し新監督に就任<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、有力となっていた西村徳文ヘッドコーチ(58)の新監督就任を発表した。シーズン最終戦となったこの日のソフトバンク戦(京セラドーム大阪)後に正式要請し、受諾した。 シーズン最終戦を終え、長村裕之球団本部長(59)が会見。「ヘッドコーチとして3年、うちの選手をしっかり見てくれてチームに対する思い入れも強い。パ・リーグの野球も知り尽くしている」と要請の理由を明かした。 西村ヘッドコーチは現役引退後の98年からロッテ… 続きを読む