「東北楽天ゴールデンイーグルス戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス、打線不発 西村監督は「何とかしていかないといけない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは好機を生かせず、1点止まりで逆転負けした。四、七回にともに先頭打者が出塁して無死一、二塁の好機をつくったが、後続が凡退した。 打線の不振は深刻でチーム打率、得点がともにリーグワースト。打順の組み替えも奏功せず、西村監督は「何とかしていかないといけない」と頭を悩ませた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス、打線不発 西村監督は「… 続きを読む

オリックス・K-鈴木、四球で崩れる「もっとストライクゾーンで勝負しなければ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのK-鈴木は5回5安打3失点で2敗目を喫した。1-0の二回2死一塁から連続四球を与えて満塁とされ、堀内に中前へ2点適時打を許して逆転され「もっとストライクゾーンで勝負しなければいけなかった」と唇をかんだ。 一、三回はテンポよく三者凡退に抑えただけに、西村監督は「あの二つの四球がもったいなかった」と指摘した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス頓宮、日曜初勝利へ先制3号ソロ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスドラフト2位頓宮裕真内野手(22)が先制の3号ソロを放った。2回2死走者なしの打席でカウント2-2からの5球目、石橋が投じた内角寄り149キロの直球を完璧にとらえ、左中間スタンドに運んだ。頓宮は「しっかりと芯で捉えることが出来ましたし、風もあったので入ってくれると思いました。まずは先制することができて良かったです」とコメント。今季の日曜日は8試合で7敗1分け。日曜日の初勝利へ1歩近づいた。※当記事の引用は全て以下… 続きを読む

2019/5/26(日) 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ(2019/5/26 楽天生命パーク) 勝利投手 石橋(3勝2敗0S)セーブ投手 松井(1勝1敗13S)敗戦投手 K-鈴木(1勝2敗0S) <バッテリー>(バファローズ)K-鈴木、海田、比嘉、山崎福 – 高城、伏見(イーグルス)石橋、森原、青山、ブセニッツ、松井 – 堀内 <本塁打> (バファローズ)頓宮3号ソロ(2回表・石… 続きを読む

オリックス吉田正尚が勝ち越し打「つないでくれた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(25)が勝ち越しの2点適時打を放った。1-1の同点で迎えた8回1死満塁のチャンスで、楽天宋家豪の低めのチェンジアップをたたいた。打球は高いバウンドで一塁手の頭上を越え右前に転がり、2人が生還した。吉田正は「みんながつないできてくれたチャンスでしたし、なんとかランナーを返すことが出来て良かったです」と喜んだ。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くだ… 続きを読む

オリックス・ロメロが2安打2打点「とらえられた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのロメロが2号ソロを含む2安打2打点と奮起した。1点を追う7回に先頭打者で岸の直球をとらえ、左中間スタンドへ同点弾。「カウント有利だったから強くスイングすることを心がけていた。しっかりととらえることができてよかった」。8回は吉田正の2点適時打の直後、2死二塁から低めの変化球を右前に転がす技ありの一打で追加点を奪った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス成瀬、好投も1051日ぶり白星はお預け <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス成瀬善久投手(33)が6回途中3安打1失点で降板した。移籍後2度目の先発。直球の最速は132キロながら、スライダーやチェンジアップを低めに制球し、3回まで楽天打線を完全に封じた。両チーム無得点で迎えた4回2死走者なしから浅村に左中間への先制ソロを被弾。6回に2死一、二塁のピンチを招いたところでマウンドを降り、2番手の比嘉がこの回を無失点で切り抜けた。打線の援護なく、ヤクルト時代の16年7月8日中日戦以来1051日… 続きを読む

2019/5/25(土) 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 勝ちこそつきませんでしたが、ナイスピッチでした! 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ(2019/5/25 楽天生命パーク) 勝利投手 近藤(2勝2敗0S)セーブ投手 増井(0勝1敗14S)敗戦投手 宋家豪(1勝2敗0S) <バッテリー>(バファローズ)成瀬 、比嘉 、近藤 、澤田 、増井 - 若月 、伏見(イーグルス)岸 、宋家豪 、森原 、西宮 - 嶋 <本塁打> (バファ… 続きを読む

オリックスK―鈴木が「魔の日曜日」先発に気合 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 K―鈴木が26日の楽天戦(楽天生命)の先発に備え、敵地のマウンドを入念にチェックした。「実際に立ってみたら、昨年とちょっとマウンドの感じが違っていたので」。同球場は昨季8月21日にプロ初先発し、4回7安打4失点で降板した苦い思い出が残る。「昨年はやられているので、びしっといきたい」。中7日と登板間隔を延ばしてチームが今季7敗1分けの日曜日を任され、快投を目指す。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス・山岡、今季初黒星 勝ち越し許した五回を反省 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡が今季初黒星を喫した。2-1の五回、先頭打者のブラッシュに四球を与え、続く辰己に同点三塁打を浴びた直後に暴投で勝ち越しを許し「今日はこの三つ」と反省した。 五回以外は切れのあるボールを低めに集めた。わずか96球で8回3失点と今季初完投をマークしながら勝利に結び付かなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・山岡、今季初黒… 続きを読む