「東北楽天ゴールデンイーグルス戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス増井、リーグトップタイ35セーブ目<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの守護神・増井が3点リードの九回に登板。先頭の銀次に安打を許したが、内田を二塁ファウルフライに打ち取り、最後は代打・岩見を遊ゴロ併殺打に仕留め35セーブ目。ソフトバンク・森にトップで並んだ。 「先頭を出してしまったけど大城のナイスキャッチもありましたし、助かりました。3点差をつけてくれたのはありがたかった」 残りは2試合。ライバル森は7試合を残す。タイトル獲得に向けて「できる限りのことは最後までやりたい。残り2試合ですか… 続きを読む

オリックス西、5度目の2桁勝利 7回2失点の好投<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの西勇輝投手が7回4安打2失点の好投で10勝目(13敗)を挙げた。2桁勝利は自身2年ぶり5度目となった。 許した失点は2本のソロ本塁打。初回3点の援護をもらった直後に渡辺直、二回に内田に一発を浴びたが、その後はスコアボードに0を並べた右腕は、「セーブを取りたい増井さんのことを思いながら投げていました。若月がいいリードをしてくれた」と笑顔。(後略) ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

オリックス・吉田正が24号2ラン「いい角度で飛んでくれた」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの吉田正が1点を先制してなおも一回1死一塁の場面で、24号2ランを放った。左翼方向へ強い風が吹く中、藤平のスライダーを右中間スタンドへ一直線に運び「しっかりと自分のスイングをすることができたし、いい角度で飛んでくれた」と喜んだ。 6月下旬から4番に座り続け、打率3割をキープしている。今季のチームでただ一人、全試合に出場中。プロ3年目で初の全143試合出場まであと2試合としている。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス・宗が4号先頭弾&5号の2打席連続本塁打 前試合から3連発の離れ業<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「1番・中堅」で先発出場したオリックスの宗佑磨内野手が初回、4号先頭打者本塁打を放った。 藤平の2球目、138キロを左翼スタンドに運び、「アウトコースのストレートをしっかりととらえることができました。風が吹いていたので、伸びてくれるとは思いましたが、まさか入るとは思いませんでした!」と振り返った。 先頭弾は4月30日・ソフトバンク戦(京セラドーム)以来、自身2本目。オリックス選手のシーズン2本の初回先頭打者本塁打は2007年・大西… 続きを読む

2018/10/1(月) 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 宗の連発をはじめ、将来が楽しみになるような試合でしたね! 東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ (2018/10/1 楽天生命パーク) 勝利投手 西(10勝13敗0S) セーブ投手 増井(1勝5敗35S) 敗戦投手 藤平(4勝7敗0S) <バッテリー> (バファローズ)西、澤田、増井 – 若月 (イーグルス)藤平、森、小野 – 石原、堀内 <本塁打> (バファローズ)宗 4号ソロ(1回・藤… 続きを読む