「福良淳一育成統括GMのニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス、福良GMが近大・佐藤獲得に自信!?「外れは考えてない」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日、大阪市内の球団事務所でスカウト会議を行った。すでに近大・佐藤輝明三塁手(4年)のドラフト1位指名を公表しているが、中嶋監督代行の出席のもとで方針を再確認。福良淳一GM(60)は「(競合による抽選での)外れは考えてない」と“交渉権獲得”への自信をのぞかせた。 13日に行われたスカウト会議後、福良GMは12球団一番乗りで佐藤の1位指名を明言した。この日は、前回の会議に不在だった中嶋監督代行が参加。福良GMは「公表通… 続きを読む

オリックス福良GMが入団テスト生指名の可能性示唆 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4日、大阪市内でアマチュア選手を対象に入団テストを行い、投手、野手9人ずつの18人が参加した。福良GMは「楽しみな選手が何人かいた。レベルが高かった」と、今秋のドラフト会議で指名する可能性を示唆した。13日に中嶋監督代行も出席するスカウト会議で映像を確認し、テスト参加者を含めて指名候補を絞り込む。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス福良GMが入団テ… 続きを読む

オリックス今年も独自入団テスト実施 福良GM示唆 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高校生を対象とした合同練習会を行うことが決まり、オリックス福良淳一GMは「いいことですよね」と笑顔を見せた。「今年はなかなか見る機会がなかった。都道府県の独自大会も期間が重なってくる。3年生にとっても良かったのでは」。球団独自のトライアウトも昨季に行っており「支障がなければ(今年も)実施する」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス今年も独自入団テス… 続きを読む

オリックス福良GMが2年連続入団テスト構想示唆 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良淳一GMが、2年連続で入団テストを行う構想を示した。今夏の甲子園大会中止を残念がった上で、今後のスカウト活動について「影響は大きい。(2年生から)一冬越えてどれくらい成長があったか見られない」と言及。今秋のドラフト会議へ向けた情報収集が進まず、入団テストの実施を問われて「考えていかないといけない。集まっていいのかという状況にもよる」と明かした。センバツ、春季大会に続き地方大会も中止。独自で代替開催が検討される地方大会… 続きを読む

オリックスGMが超大物ジョーンズの2・1始動明言 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良淳一GM(59)が16日、入団が決まったアダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックスFA)の「2・1宮崎始動」をあらためて明言した。メジャー通算282本塁打を誇る超大物獲得の大仕事を米国で終え、14日に帰国。「1月末に来日し、みんなと一緒にキャンプインします」と明かした。7年連続25本塁打以上などの実績に支えられたリーダーシップを挙げ「チームを引っ張っていく資質もある。若手が多いチームなので、そこにも… 続きを読む

オリックス福良GM「本物、興奮してます」 メジャー282発ジョーンズ獲得 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは11日、ダイヤモンドバックスからFAになったメジャー通算282本塁打のアダム・ジョーンズ外野手(34)を獲得したと発表。同外野手との契約に立ち会った福良淳一GM(59)は大リーグのウインターミーティングが開催されているサンディエゴの会場で「本物というか、バリバリのメジャーリーガーを獲ることができ、球団としても、自分としてもチョット興奮しています」と笑みを浮かべた。 メジャー在籍14年。1823試合に出場し、打率・277… 続きを読む

オリックス福良GM、新助っ人獲得へ「じっくりと」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良GMが「品定めの旅」に出ることを明かした。新外国人獲得が目的で、12月2日に出国し、ウインターミーティングに向かうとみられる。同GMは「まだまだ動いている、じっくり行きたい。決まれば、しっかり契約してきます」と話した。今季は打線が低迷し、最下位に沈んだ。チーム打率はリーグワーストの2割4分2厘。544得点もリーグ最下位だった。低迷を打破し、上位進出を狙うためには、主砲吉田正を助け、打線の起爆剤となる存在が不可欠だ。こ… 続きを読む

オリックス・福良GM“世界行脚” 助っ人探しへ豪→米→プエルトリコ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・福良淳一GM(58)が強力助っ人探しの世界行脚に出掛けることが5日、分かった。今月中旬からは宗、西浦らが参戦する豪州ウインターリーグ(WL)へ。12月8日からは米国サンディエゴで開かれるウインターミーティングに出向き、新助っ人獲得へ向けた情報を探る。 これを終えるとT-岡田らがWLに参加するプエルトリコへ飛ぶ。WLは視察が主目的ではあるが、逸材発掘の可能性を消すことなく目を凝らす。 今季チーム打率・242は12球団最低… 続きを読む

オリックス今オフのFA戦線参加せず、福良GM明言 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、今オフのFA戦線に参加しないことが24日、わかった。同日からFA権行使の申請期間となったが、福良GMが「(参加)しません」と明言した。昨季は西武からFA宣言した浅村(現楽天)の獲得を目指したものの、不調に終わっている。今季は16年以来の最下位に沈んだが、助っ人補強やドラフト指名選手を含めた戦力の底上げで来季に挑むことになる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス1位指名の方針固まらず、福良GM「当日まで決まらない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは16日、都内でスカウト会議を開いたが、1位指名の方針は固まらなかった。約3時間の会議の後、福良ゼネラルマネジャー(GM)は「まだ決まらないです。なかなか決まらない、当日まで」と悩ましい表情を浮かべた。 福良GMは4人まで候補を絞ったとしたが、ポジションなど詳細は明かさなかった。大船渡・佐々木、星稜・奥川、明大・森下ら1位指名を公言する球団も出ているが、「よそは関係ない。うちの中でどうするかということ」と競合をい… 続きを読む