「福良淳一育成統括GMのニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ・福良監督、宗の同点2ラン「大きかった。あそこでよく打った」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宗が同点の3号2ランを放ち勝利に貢献した。0-2の八回二死三塁で直球を捉えて右翼席へ運び「ちょっと詰まったけど、いい角度で入ってくれた」と満足そうに話した。 チームはプロ初先発の西口に七回までわずか2安打に抑えられていただけに「何とか1点でも取りたかった。それがホームランになってくれて最高」と喜んだ。この一発が逆転勝ちを呼び、福良監督も「大きかった。あそこでよく打った」と目尻を下げた。 ※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス福良監督が今季限りで辞任「勝負の世界」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良淳一監督(58)が今季限りで辞任することが25日、分かった。球団は9月に入ってから来季の続投を要請していたが、チームの成績不振を理由にこれを固辞。福良監督は「勝負の世界だから。選手も真剣にやっている。ファンも真剣に応援してくれている。これで来年もやりますと言うわけにはいかない」と、その思いを口にした。 福良監督は2015年に当時の森脇浩司監督(58=現中日野手チーフコーチ)の休養を受けて代行監督に就任した。正式に監督となって… 続きを読む

オリ、4年連続のシーズンの負け越し 福良監督「全部自分の責任じゃないですか」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3連敗を喫し、8試合を残して4年連続のシーズンの負け越しが決まった。福良監督は「全部自分の責任じゃないですか」と厳しい表情で話した。 打線は乱調だった土肥に対し、何度も好機をつくりながら犠飛による1点どまり。2年ぶりの10勝目を狙った西は1-0の六回に3点を奪われ、逆転された。福良監督は「前半チャンスがあっただけにね。(西には)踏ん張ってほしかった」と嘆いた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

オリックス3戦連続完封負け、福良監督は歯ぎしり<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、球団ワーストタイの3試合連続ゼロ封負けを喫した。苦手多和田を最後まで攻略できず7安打も完封負け。16年6月11日DeNA戦から同14日阪神戦以来となる3戦連続シャットアウト負けとなった。 ほっともっと神戸での試合は1万8455人が詰めかけた。福良淳一監督(58)は険しい表情で「申し訳ないです。これだけ入ってもらって、応援してもらっているのに。こんな試合をして」と話し、歯ぎしりしていた。 ※当記事の引用は全て以下の記事… 続きを読む

福良監督12失点惨敗「岸田の姿を見てどう思うか」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス岸田護投手(37)が1イニングを3者凡退に抑えた。0-11と惨敗ムードの7回に登板。上林を遊飛、牧原を二ゴロに打ち取ると、最後は今宮をチェンジアップで空振り三振に斬った。 登板した5投手でただ一人、失点のなかった投手最年長について福良監督は「岸田の姿を見て(ナインが)どう思うかですね」と話した。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒福良監督12失点惨敗「岸田の姿を… 続きを読む