「2 若月健矢捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス若月健矢、バルガスら4人が新型コロナ陽性 いずれも無症状、隔離療養<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは8日、若月健矢捕手(26)、セサル・バルガス投手(30)とスタッフ2人の計4人が陽性判定を受けたと発表した。7日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で判明。いずれも無症状で、隔離療養している。若月は今季50試合に出場し、打率3割2分5厘、2本塁打、8打点と好調を維持していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】若月健矢、バルガスら4人が新型コ… 続きを読む

オリックス・若月健矢 お立ち台で第1子となる長女誕生を発表 妻は声優の立花理香<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの若月健矢捕手(26)が、試合後のヒーローインタビューで、今月第1子となる長女が誕生したことを明かした。妻は声優の立花理香(35)で、2人は2019年末に結婚を発表していた。 若月はこの日、七回に1号ソロ本塁打を放つなど、2安打2打点をマークし、勝利に貢献。チームは貯金1での折り返しを決めた。 「これからが本当の勝負だと思うので、チーム一丸となって頑張りたい」と、後半戦へ向けた意気込んだ若月。最後に一言を求められ… 続きを読む

オリックス若月健矢が新型コロナ陽性 無症状で隔離療養<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは11日、若月健矢捕手(26)とスタッフ3人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。10日に実施したスクリーニング検査で判明したもので、現時点では無症状で隔離療養している。チームでは7日に伏見寅威捕手(31)が陽性判定を受け、8日には水本勝己ヘッドコーチ(53)、宗佑磨内野手(25)、黒木優太投手(27)、頓宮裕真捕手(25)の4人、9日には小木田敦也投手(23)、10日には佐野皓大外野手(25)、太田椋内野手… 続きを読む

オリックス・若月、確実性がテーマ「捕手としてレベルアップしていきたい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(2日、宮崎)正捕手返り咲きへ、若月が正確なプレーを意識して鍛錬に励んでいる。「打撃だけではなく送球、捕球も確実性を上げていけるようにと思ってやっている。捕手としてレベルアップしていきたい」とテーマを掲げた。近年は伏見らと併用されており、自己最多138試合に出場した2019年以来となる100試合以上出場を目指す。一年間、戦い抜く体をつくるために「体脂肪率を5%ぐらい落とした。走れている気がする」と体の… 続きを読む

オリックス・若月は現状維持に「納得でした」由伸との黄金バッテリーに「やりがい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・若月健矢捕手(26)が9日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み、現状維持の3800万円で更改した(金額は推定)。「納得でした」と頬を緩めた。 今季は68試合に出場し、CS、日本シリーズでは5試合でスタメンマスクをかぶった。初めて経験したポストシーズンを「1点の重みというか、そういうものを再認識させられた」と振り返った。 絶対エースの女房役としても活躍した。沢村賞に輝いた山本由伸投手(23)と11試合でバッテリーを組… 続きを読む

2021最優秀バッテリー賞 オリ・由伸&若月に決定!ファン投票と選考委員会一致で選出 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 スポーツニッポン新聞社が制定する「2021プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」(特別協賛・DAZN、協賛・イエローハット、長谷工グループ、協力・一般社団法人電池工業会)の選考委員会が都内で開かれ、年間最優秀バッテリーにセ・リーグから中日・柳裕也投手(27)と木下拓哉捕手(29)、パ・リーグから山本由伸投手(23)と若月健矢捕手(26)が選ばれた。 また、スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)公式ツイ… 続きを読む

オリックス一挙4得点 紅林、若月、宗が適時打「とにかく打ててよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが一挙4得点で楽天を逆転した。1点を追う5回2死二塁。8番紅林弘太郎内野手(19)の中前適時二塁打で同点に追いつくと、続く9番若月健矢捕手(26)の中適時打で勝ち越した。さらに、2死一、二塁から2番宗佑磨内野手(25)の右中間適時三塁打で2点を追加。宗は両手を大きく突き上げた。勝ち越し打を放った若月は「とにかく打ててよかったです!」と振り返った。4得点は2週間106イニングぶり。本拠地京セラドーム大阪に詰めかけた… 続きを読む

オリックス・吉田正 本塁打待たせてなくても「お待たせしました」17号 若月も2戦連発2ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 お待たせさせられていないのだが…。オリックス・吉田正が三回2死無走者で、17号先制ソロを右中間へかっ飛ばした。 わずか2日前に16号を打ったばかりだが、吉田正は「甘いボールを一発で捉えることができました。お待たせしました!」と、アゲアゲのコメントを残した。 これで勢い付くと四回には若月が2戦連発となる3号2ラン。「どうかな?と思いましたが、なんとか入ってくれてよかったです」とこちらも声を弾ませていた。※当記事の引用は全て以… 続きを読む

オリックス・若月が先制の2号ソロ「颯一郎に勝ちを付けたい」女房役が援護弾 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 0-0の五回、オリックスは先頭の若月が岸の高め142キロを左翼スタンドに運ぶ2号ソロで先制した。 「打ったのは真っすぐです。(山崎)颯一郎が頑張って投げていましたし、なんとか勝ちを付けたいと思っていたので、結果的にホームランになってくれてよかったです!」 プロ初先発の山崎颯が5回無失点の好投を見せる中、女房役が援護した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリック… 続きを読む

オリックス・若月 334日ぶりの1号3ラン「なんとか打ててよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点リードの四回、2死一、三塁から、若月が鈴木の132キロを左翼スタンドに運ぶ1号3ランを放った。 「打ったのはスライダーだと思います。田嶋も頑張って投げていましたし、1打席目のチャンスの場面で打てていなかったので、なんとか打ててよかったです!」 若月の本塁打は昨年7月31日・日本ハム戦以来、334日ぶり。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス… 続きを読む