「2 若月健矢捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・吉田正 本塁打待たせてなくても「お待たせしました」17号 若月も2戦連発2ラン <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 お待たせさせられていないのだが…。オリックス・吉田正が三回2死無走者で、17号先制ソロを右中間へかっ飛ばした。 わずか2日前に16号を打ったばかりだが、吉田正は「甘いボールを一発で捉えることができました。お待たせしました!」と、アゲアゲのコメントを残した。 これで勢い付くと四回には若月が2戦連発となる3号2ラン。「どうかな?と思いましたが、なんとか入ってくれてよかったです」とこちらも声を弾ませていた。※当記事の引用は全て以… 続きを読む

オリックス・若月が先制の2号ソロ「颯一郎に勝ちを付けたい」女房役が援護弾 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 0-0の五回、オリックスは先頭の若月が岸の高め142キロを左翼スタンドに運ぶ2号ソロで先制した。 「打ったのは真っすぐです。(山崎)颯一郎が頑張って投げていましたし、なんとか勝ちを付けたいと思っていたので、結果的にホームランになってくれてよかったです!」 プロ初先発の山崎颯が5回無失点の好投を見せる中、女房役が援護した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリック… 続きを読む

オリックス・若月 334日ぶりの1号3ラン「なんとか打ててよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1点リードの四回、2死一、三塁から、若月が鈴木の132キロを左翼スタンドに運ぶ1号3ランを放った。 「打ったのはスライダーだと思います。田嶋も頑張って投げていましたし、1打席目のチャンスの場面で打てていなかったので、なんとか打ててよかったです!」 若月の本塁打は昨年7月31日・日本ハム戦以来、334日ぶり。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス… 続きを読む

オリックス吉田正の野望?「京セラ仮眠室」若月暴露 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手が、吉田正の野望を明かした。旧役員で話し合い、新選手会長は吉田正しかいないと全会一致で決定。本人は当惑するかと思いきや「結構、意気に感じておられた。意見ボックスを作るとか。京セラに仮眠室を作るとか張り切ってました。私用目的です、たぶん」と、本拠地ロッカールームを改造する新選手会長の改革第1弾を“暴露”した。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒… 続きを読む

オリックス若月“バズーカ”強肩で正捕手に返り咲く <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢が、正捕手復帰とともにメジャーばりのバズーカ披露を狙う。大阪・舞洲で自主トレを行い、二塁ベースの山足めがけて座ったままでの送球も見せた。「試合でもやりたいんです。機会があれば」とカージナルス・モリーナが全盛期に見せたような、座ったままでの二盗阻止に意欲も。19年はリーグ1位の盗塁阻止率3割7分1厘をマーク。「昨年は捕ってからの握り替えを速くしようとして、崩してしまった。阻止率も大事ですが、走らせない、企画させない… 続きを読む

オリックス若月が自主練習「試合に出られるように」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手が4日、21年のチーム一番乗りで大阪・舞洲の球団施設で自主練習に励んだ。室内でフリー打撃などを行い「まずは試合に出られるように準備すること。1試合でも多く試合に出られるようにアピールしていきたいです」と引き締めた。現在は昨季の自チームの試合映像を見返しているという。「(自分以外の捕手を)見てます。キャンプまでにしっかり見比べていきたい」と仲間の長所を学んでレベルアップを目指す。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス能見が初練習 若月は正捕手奪回に意欲 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 来季から選手兼任でオリックス投手コーチを務める能見篤史投手が13日、新天地で初練習を行った。大阪市内の球団施設を訪れ、オセアンBSでランニング。自主トレ中の選手が次々にあいさつに訪れ、能見も笑顔で応じた。「キャッチャーだよね」と言われた若月は「経験豊富な方。いろいろうかがいたい。能見さんを受ける捕手でいなければいけないと思います」と正捕手奪回への意欲をいっそう高めた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

オリックス若月「勝てなかったので0点」700万減 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手(25)が11日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉を行い、700万円ダウンの3800万円で更改した。「2年連続最下位で本当に悔しいですし、来年やり返すぞという気持ちです。優勝を目指して、チームが勝つためにどうやっていくかを考えていきたい」今季は75試合に出場し、打率2割4分、3本塁打、19打点の成績に「勝てなかったので0点に近いです」と自己採点は辛かった。昨年に比べて「打撃成績は良化したが「試合出場は減っている… 続きを読む

オリックス若月、背番号2「キャッチャーの番号を」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは25日、若月健矢捕手(25)の背番号を「37」から「2」に変更すると発表した。この日、大阪・舞洲の球団施設で行われた秋季練習に参加した若月は「心機一転。キャッチャーの番号をもらいました。キャッチャーといえば2番というイメージがありました。1桁を付けたい思いは入団当初からあった」と話した。若月は今季75試合に出場し、打率2割4分、3本塁打、19打点の成績だった「(今季は)打てるようにならないと、と思う気持ちが強かった。で… 続きを読む

オリックス若月が不敵笑み「山ごもり」で正捕手奪取 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手が「山ごもりトレ」で正捕手奪取を狙う。秋季練習では、大阪・舞洲で汗を流すが「(オフは)姿を消そうかなと。去年は(引退した)山崎勝さんと一緒に練習させて頂きましたけど。今年は自分で考えながら、孤独自主トレがしたい。みなさんに会わないように、山に行きますよ」と不敵な笑みを浮かべた。一時的に姿を消し、レベルアップして戻ってくる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む