「オリックス春季キャンプのニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山本由伸2年連続開幕投手に意欲「現段階では100点。計画通り」仕上がりに自信 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2年連続開幕投手を目指しているオリックスのエース山本由伸投手が、満点宣言した。キャンプを終えて「現段階では100点。計画通りにいけている」と仕上がりに自信を見せた。開幕投手の通達は行われていないとみられ、「僕も分かんないですよ」。昨季「投手4冠」で沢村賞の右腕は「そこを投げるつもりで練習を頑張りました。良い入りをして、夏場に向けて調子を上げたい」と意欲を示した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

昨季13勝オリックス宮城大弥「僕にないものがたくさんある」同学年の佐々木朗、奥川うらやむ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨季13勝で新人王に輝いたオリックス宮城大弥投手が、同学年のロッテ佐々木朗、ヤクルト奥川をうらやんだ。「正直。うらやましいとしか思っていない。僕にないものがたくさんあるので、ない物ねだりという感じ」。左右、タイプの違う投手で「同級生というより、1人の投手として見て学べる部分は学んでいる」と刺激を受けているとキャンプ最終日に明かした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス・ラオウ杉本が完全レギュラー宣言「1軍で全試合出られるよう頑張ります」4番の自覚 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨季本塁打王のオリックス・ラオウ杉本裕太郎外野手が完全レギュラー宣言だ。昨季は初の開幕1軍で開幕スタメンをつかんだが、全試合出場まで9試合届かなかった。開幕まで1カ月を切り「1軍で全試合出られるように頑張ります」と4番の自覚をにじませた。状態は「80点」と笑い、「ミスショットを減らす。振り過ぎない」と課題を持ってオープン戦に向かう。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス・中嶋監督 新人から「非常にいい刺激」と評価 キャンプ打ち上げ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは、2月1日から宮崎のSOKKENスタジアムなどで行っていた春季キャンプを打ち上げた。 三本締めの指揮を執ったのは、選手会長の吉田正尚外野手。「来年はリーグ連覇、日本一になって宮崎に帰ってこられるように」とあいさつした。 中嶋監督は「コロナの影響とかありまして、ゆっくり目とは思っていましたけど。調整自体はある程度、進んだかなと思います」と一定の手応えを示した。 また「新人のメンバーたちが非常にいい刺激を与えてくれ… 続きを読む

2022/2/26(土) 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ(オープン戦)

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ(2022/2/26 オープン戦 アイビースタジアム) 勝利投手 竹安 (1勝0敗0S)敗戦投手 千賀 (0勝1敗0S) <バッテリー>(バファローズ)竹安、阿部、齋藤、村西、山田、中田、吉田凌-頓宮、若月(ホークス)千賀、和田、東浜-海野、九鬼 <本塁打>(ホークス)上林 1号2ラン(6回裏・村西) ■打ったし勝ったからよかった。 ※アプ… 続きを読む

オリックスのドラ3福永奨が離脱 24日に自打球で負傷 「左第一中足骨底剥離骨折」の診断<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位福永奨捕手(22=国学院大)が「左第一中足骨底剥離骨折」と診断され、宮崎春季キャンプ最終盤で離脱した。福永は24日の西武との練習試合(宮崎清武)に出場した際に、ファウルチップが左足に直撃し負傷。同日、宮崎市内の病院を受診し骨折と診断された。今後は患部の状態を見ながらリハビリを行っていく。開幕1軍入りを狙う福永は、キャンプの実戦で強肩を披露するなど、着実にアピールを重ねていた。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス・中嶋監督“本番モード” オープン戦初戦から「競争」だ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは、26日のソフトバンク戦(アイビー)でオープン戦初戦を迎える。中嶋聡監督(52)は3月25日の開幕戦に向けて、本番モードで臨む考えを示した。 これまでの練習試合は「結果を恐れずに」と選手たちに伝え、個々の力量を測ってきた。しかし、オープン戦では「作戦が絡んできたりするし、投手も場面によっては抑えにいかなきゃいけない」と結果を求めていく。さらに「競争でもある。1試合1試合、見極めていきたい」と開幕1軍メンバーの選… 続きを読む

オリックス2位野口智哉が練習試合で猛打賞「開幕1軍に呼ばれるように」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)オリックスのドラフト2位野口智哉内野手(22=関大)が西武との練習試合(宮崎市清武)に6番遊撃で出場し、3安打猛打賞と気を吐いた。2回に西武の開幕投手・高橋から二塁内野安打を記録すると、7回には中安打。9回1死からは初球セーフティーバントを敢行し、三塁内野安打をもぎ取った。野口は「いいところに転がりました。考えている中で、面白いなぁと」とニヤリ。打席に入る直前に「三塁の守備位置を見たら、かなり深かったのでやれるなと… 続きを読む

オリックス5位池田陵真が親子ゲームで“猛打賞”「しっかりコンタクトしていた」中嶋監督 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高卒新人のオリックス・ドラフト5位池田陵真外野手(18=大阪桐蔭)が“猛打賞”を記録した。紅白戦では左腕田嶋からヒットを放ち、親子ゲームとなった西武との練習試合では途中出場で2打数2安打をマーク。計3安打の活躍に、中嶋監督も「たいしたもんですよね。しっかりコンタクトしていた」と絶賛した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス5位池田陵真が親子ゲームで“猛打… 続きを読む

オリックス山岡泰輔投手2回無失点「心の準備をもう少ししていけたら」イニング数を伸ばす方向 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発したオリックス山岡泰輔投手は予定の2回を2安打無失点だった。「バッターのスイング確認と2イニングの投球内容」をテーマにマウンドへ上がり「1球1球の精度、スタミナ、心の準備をもう少ししていけたら」と状態向上に努める。中嶋監督は「これからどんどん上げていくしかない」と今後はイニング数を伸ばす方向で調整を進める。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス山岡泰輔… 続きを読む