「▼オリックスキャンプ関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・山本、ブルペンで130球の投げ込み「これは自分のため」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 山本由伸投手がブルペンで今キャンプ自身最多となる130球を投げ込んだ。途中、フォームに納得がいかず、投球プレートより後方で投げる場面もあった。 「最初の方は力が入っていたけど、最後の方は力が抜けてきた」 今キャンプでは先発転向に挑戦中。首脳陣からは投げるスタミナの不安を指摘されてきた。それだけに球数を投げられるところをアピールする狙いもある。 「これは自分のためです。もっと早くやりたかったけど、体調面とかいろいろあったので、今日に… 続きを読む

オリックス岸田がブルペンで60球、実戦登板は「まだ分かりません」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの岸田護投手(37)が19日、ブルペン投球を行った。直球チェンジアップなどを60球投げた。以前使っていたフォークを再び使うことを視野に入れていたが、「チェンジアップが同じような落ち方をするのでそれで十分です」とキャンプでは試していない。まだ実戦登板がないチーム最年長投手は「まだ分かりません。宮崎で投げるかも決めていません」とじっくりと調整を進める。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

オリ・西村監督、キャンプ練習最終日に一緒に「ファンと手締めやる」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(18日、宮崎)オリックス・西村徳文監督(59)が18日、新たなファンサービスを提案。キャンプの練習最終日となる25日にファンと一緒に手締めをする考えを明かした。 「ファンのみなさんと一緒に手締めをやります。選手会長が音頭を取って。いままでになかったことをやりたいと思って考えました」 就任当初から連日のサイン会やランチタイム中の特打観戦ツアーなど、様々なファンサービスを実施してきた指揮官が、選手会長の… 続きを読む

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む

オリックス・榊原らがみなみのかぜ支援学校訪問「元気もらえる」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・榊原翼投手(20)、山崎颯一郎投手(20)、稲富宏樹捕手(19)が18日、宮崎県立みなみのかぜ支援学校を訪問した。 歓迎セレモニーを受け、子供たちとティーベースボールなどを行いふれあった榊原は、自ら志願して2年連続の訪問。「こういう活動は好きなので積極的にやりたい。元気ももらえるし、笑いあえる。笑うのが好きなので。お互い元気をもらえるし、きょうも楽しく活動できて、元気をもらえました」と笑顔を見せた。 最後には子供たちに… 続きを読む