オリックス・若月、右中間へ同点3号ソロ「外野を越えるくらいかなと思っていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの若月健矢捕手(24)が同点ソロを放った。

 1点を追う5回先頭。カウント1―1から有原の133キロをジャストミートした。今季初となる逆方向、右中間席へ運ぶ3号。若月は「なんとしても勝つ、という思いで打ちました。外野を越えるくらいかなと思っていたので、なんとかスタンドまで届いてくれてよかったです」とコメント。扇の要の貴重な一発で試合を振り出しに戻した。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
   ⇒【オリックス】若月健矢が右中間へ同点ソロ「外野を越えるくらいかなと思っていた」

若月、ナイスパワーですよホント。マジで「強打者」になりつつあると思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<7/31 10回戦 日本ハム2-7オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2020年・オリックスバファローズ7月の関連ニュースまとめ>
7月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。