オリックス西村監督「何人かの争い」先発競争あおる <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス西村徳文監督が先発ローテーションのサバイバルを予告した。紅白戦に先発したK-鈴木が3回1失点に抑え「投げるたびに良くなっている」と評価。

「最終的に(ローテ入りを)決めるのは他(の投手)を見てから。何人かの争いになる」と先発競争をあおった。現状、山岡と山本は当確。残り4枠を田嶋、K-鈴木、荒西、漆原、村西、山崎福、榊原、アルバースらで競う。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
     ⇒オリックス西村監督「何人かの争い」先発競争あおる

ローテ争い、現状は山岡、山本…あと田嶋はおそらく決まりでしょう。で、昨年の実績がある程度ある分Kもこのままいけばおそらく決まり。対外試合でピシャっといって、当確ランプをともせるか…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<5/30 紅白戦 紅組1-4白組>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2020年・オリックスバファローズ5月の関連ニュースまとめ>
5月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス西村監督「何人かの争い」先発競争あおる <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さんのおっしゃる通り、4人まではほぼ決まりですよね(その内二人の体調不良のニュース、ハラハラしました)。
    しかしそれ以外の投手は不透明感が強いですね。ソフトバンクと6試合練習試合できるというのはテストにはもってこい(くらいの強い気持ちで臨んでほしい)ですから、チャンスをもらった投手はここでしっかりアピールして開幕ローテを掴んでほしいですね(記事では名前が上がっていなかった本田投手もあるでしょうか?)。とりあえず開幕の6人が全員そろって完走することはまずないので、各自120試合を見据えて気持ちを切らさず努力を続けていってほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      とりあえず、不調が大した話でなくてほんとよかったです…。
      しっかし、それでもまだローテには足りないのも事実。本田もあるんやないですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。