オリックス育成1位横浜隼人・佐藤「支配下へ努力」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

横浜隼人(神奈川)の188センチ左腕・佐藤一磨投手(3年)がオリックスに育成1位で指名された。

ドラフトを終え「ホッとしました」と第一声。「もちろん、本指名で呼んでいただけるのが一番うれしかったですが、自分は元々ドラフトにかからないようなレベルだったので、ここまで育ててくださった先生方には本当に感謝しています」と続けた。

この半年間で球速が一気に伸び、現在は最速148キロ。将来性豊かな左腕は「プロに入ってしまえば、1位でも育成でも、気を抜いたら飛ばされる世界だと思っています。支配下選手に上がれるよう、今まで以上に努力していきたい」と強い言葉で決意した。

オリックスには宗、左沢と同校OBが2人在籍している。水谷哲也監督(54)は「宗、左沢、佐藤一磨の3人で“隼人三銃士”と呼ばれるよう、これからも一生懸命頑張っていってほしい」と伸び盛りの教え子にエールを送った。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス育成1位横浜隼人・佐藤「支配下へ努力」

こういう素材の選手をさらに伸ばして、育成のバファローズを定着させてほしいですね!「隼人三銃士」で活躍出来たらおもしろいですよね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ10月(シーズン終了以降)の関連ニュースまとめ>
10月(シーズン終了以降)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2019年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。