オリックス・ロメロ交流戦5号、元同僚の西勇輝から <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのステフェン・ロメロ外野手が元同僚の阪神西から2戦連発となる先制の8号2ランを放った。4番DHで出場。

2死から吉田正が左前打で出塁し、2死一塁で迎えた打席で、2ボールからの3球目。昨季までチームメートだった西が投じた真ん中低め140キロ直球をたたき、バックスクリーンへ運んだ。

「打球は少し上がり気味だったけど、しっかりと捉えることができたよ。なんとかスタンドまで届いてくれて良かったね!」

前日13日中日戦では7回に反撃の口火となる7号ソロを放ち、9回には劇的サヨナラ打を放った。この日の本塁打で交流戦5発目。助っ人が序盤に勢いをもたらした。しかし、2回に同点に追いつかれ、試合を振り出しに戻された。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・ロメロ交流戦5号、元同僚の西勇輝から

この一発のおかげで、いけるぞ!って空気が継続したと思います。ロメロの存在の大きさを改めて感じますね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<6/14 1回戦 オリックス6-4阪神>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ6月(交流戦など)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ6月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。