2019/6/14(金) オリックスバファローズ VS 阪神タイガース

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

またも大逆転劇!西野が勝ち越し打で決めた!

オリックスバファローズ VS 阪神タイガース
(2019/6/14 京セラドーム大阪)

勝利投手 エップラー(1勝2敗0S)
セーブ投手 増井(1勝1敗18S)
敗戦投手 西(3勝6敗0S)

<バッテリー>
(タイガース)西 、藤川 - 梅野
(バファローズ)成瀬 、比嘉 、海田 、エップラー 、増井 - 若月 、伏見

<本塁打>
(バファローズ)ロメロ 8号ソロ(1回裏・西)

■気持ちの面で、割り切りながら試合を観れた。

今日、やっと試合を全部観れたんですが…。ありがとう!って感じです。ほんとね。

正直、今日に関しては「負けてもまぁ…しゃあないか…」って思ったところもあったんですよ。2回の正尚の守備以外は内容が悪いとは思いませんでしたしね(その正尚も打で十分取り返せたと思います)。

それこそ、7回の失点だって「めっちゃよかった成瀬」をおそらくは「いろいろと総合的に見て、算段通り」6回限りで下げて、その結果比嘉(自責はなかったけど海田も)がやられましたけど…まぁ、難しい流れになるのは目に見えてましたしね。

※成瀬、今日は前述の守備に足を引っ張られたり判定がキツかったりしましたけど、しっかり試合を作ってくれたと思います。

で、打線だって別に手をこまねいていたわけではなく、途中まで3安打ながら強い当たりもまぁまぁ飛んでましたしね。それこそロメロの先制の一発なんかお見事でしたしね。

■海田を救ったエップラーの完璧火消しが効いた!

で、そういう気持ちで見ていたもんですから、8回表の流れはとても大きなものになったなと感じましたね。海田を救ったエップラーの完璧火消しがめっちゃくちゃ効きましたね!

映像の前、の大山のゲッツーがもんのすごい大きかったです。もしあそこで一点でも入っていたら間違いなくタイガースの勝ちだったと思いますしね。

■こういう負の流れを、果たして西は背負いきるのか?

で、これは多少意地悪な見方になるかもしれませんが…正直、この次のイニングに西がマウンドに上がったとき、彼自身の「投げたいという責任感は買うけど、勝負弱いよなぁ…」ってところが少しばかり過ぎったんですよね。

タイガースで成長して、ウチにいたときとは違い、流れも後ろに行きそうだったイニングを制して投げ切れるような感じになったのかな?という目線がありました。

もしかしたら、バファローズベンチも古巣ゆえ、その辺にスキがあるかもと見越していた部分があったかも…?

■みんなで繋いで、西野が決めた!

個人的には、代打の駿太が繋いだ時点でこれは来てるな…と感じ、福田が「犠飛ではなくタイムリー」で返した時点で、これは絶対に仕留めなアカンぞ…!って襲い掛かるように前に気持ちがいったなーと思います。

さらにピンチバンター鈴木がなんとか送り(これもよう頑張った!)、西を引きずりおろし(この降板の仕方・させ方が決定打になったかな…)、代わった藤川がワイルドピッチで気落ちしたところを西野が仕留めてくれましたね!

やはり、ワイルドピッチ後でしたから、フォークは投げ切れませんでしたね。そこを見事にライトオーバーで引っぱたいてくれましたね!

ほんと、今日の勝ちは大きいと思いますよ。エップラーも来日初勝利おめでとう!

■逆転の猛牛で勢いに乗ってほしいですね!

しかしこの連勝は勢いつくんちゃいますか?こっから逆転の猛牛で押しまくりたいですよね。失うモノなんかあらへんのですから、楽しんでいってほしいと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ6月(交流戦など)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ6月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/6/14(金) オリックスバファローズ VS 阪神タイガース」への12件のフィードバック

  1. 潮目が変わりましたね。逆転できるというムードはチームの一体感を生みますね。
    ヒーローインタビューも良かった。
    増井で締めたのも嬉しかったですね。

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      これは、相当な勢いが出る可能性も十分やと思います。
      増井もまぁ無難でしたし、これでまた頑張ってくれると思います。

  2. 8回の攻撃が、両チームにとって勝負だったと思います。
    大山のゲッツーが、本当に大きいかったですね。
    西野が気落ちした藤川から逆転の3塁打、糸井の頭を越えたのが勝負ありでした。
    その前にロメロが、三振で嫌な感じもしたが、藤川のワイルドピッチで後藤が好判断でホーム突っ込みは、見事だったと思います。
    西は、昨年までバファローズだったが勝負の世界は、甘くなかったと思います。

    1. ひろしさん
      コメントありがとうございます!

      ほんっと、ただあそこまで効くとは思いませんでしたね…

      しかし西野が打って、糸井の頭を越え、西に負けがつく…
      なんか、感慨深かったですね…。

  3. 管理人さん、こんばんは。

    7回表の2点は誤算だったかと思いますが、今日はオリックスの方が投打とも替わる選手の準備ができていたことが最後の逆転につながったという印象ですね。エップラー、後藤、鈴木昂平選手は良い役割を果たしてくれました。劣勢でも一人一人が終盤に向けて準備をしていってその力を結集すれば勝てる。この経験こそがチームを真に強くしてくれると思います。
    こういう試合が続くと簡単にはあきらめないムードがチーム全体に出てきますから、おっしゃる通り、勢いもついてくるでしょうね。とりあえず投打で補える形が作れてきて(成瀬投手も正直予想以上です)、勝てる雰囲気は出てきたのでここからですね。明日も粘り強く頑張ってほしいです。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      7回の二点もまぁ、誤算ではありますけど「ま、成瀬を引っ張る選択肢はなかったし…」ってところなのかも。落ち着いているようには見えました。
      しかし駿太、鈴木昂平、エップラー、ですね。全員、ものすごい効きましたね。

      それにしても、借金の数とは裏腹に、難しい試合は取ってきますね…(笑)。
      勢いに繋げていってほしいです。

  4. 前日の勢いを切らさず初戦を取れたのが大きいですね。
    成瀬VS西の試合でまさかのエップラー勝ち投手に
    正直驚きましたが、エップラーは先発よりリリーフが
    向いてそうですね。ディクソンと一緒に後ろが苦しい
    を救ってくれそうな期待が持てました。
    攻撃陣も西にオープン戦では抑えられていた事も有り
    相当に気合入っていたんだと思います。
    しかし西は間違い無く良い投手だけどここぞという所で
    踏ん張り切れない事が多いよなあと相手にして
    改めて思いました。今回に関しては阪神ベンチも
    引っ張り過ぎでは有りましたが、今まで対戦していた
    パリーグの球団ファンも西は終盤で突然崩れるから
    チャンス有るぞと思っていたのかもしれませんね(笑)

    1. 遊次郎さん
      コメントありがとうございます!

      エップラーは分配して投げるのがあんまり得意じゃなさそうなんでね…。中継ぎは合ってそうに思います。
      しかし、ディクソン・エップラーともに中継ぎ…ちょっと、枠の感じとしては難しくなってきましたね…。

      タイガースはジョンソンが離脱していた関係もあって、どうしても先発を引っ張りがちにはなっているようですね。
      しかし西…。君らのチームはAクラスなんやから、3勝6敗はちょっとね…。勝負強くなっていかないと…。

  5. 連日の逆転、素晴らしいと思います。
    駿太への攻め方やら左腕のワンポイントを挟まないなど、ウチへの油断も少し感じましたが、逆転までこぎつけたのが良かったです。

    今年は逃げ切りよりも逆転が多いですね。
    打撃陣が取り返せるムードを作って、現状模索中でまだまだ厳しいブルペンをメンタル面でも支えてほしいです。

    今度こそ勢いにのってほしいです。
    山岡にはエースらしい投球を期待します。

    1. アルパカさん
      コメントありがとうございます!

      やりましたねー。
      台所事情が苦しい面もあるようで…。そこを衝けましたよね。

      しかし、いい雰囲気出てきてると思います。投手陣もこれなら頑張っていけると思います。
      山岡、惜しいところもありましたが8回、ナイスでした。

  6. 我が京セラでも、あれ、ここは虎さんのホーム?と思い違いするような雰囲気の中、
    スタンドをほぼ満席にしてくれたんは感謝するけど、おんなじ京阪神のチーム。
    関西ダービーと銘打つ割りには、我がチームの低迷ぶりが情けないですけど、
    でもそこは切り替えて、この虎さんとの闘いは、いつ何時でも負けられません!
    思えば、阪急時代よりあの上田監督が、オープン戦でも阪神には絶対負けるな!と激をとばしてたのをよく覚えてます。
    今季は、チーム状態としてはかなり差をつけられてますが、まずは初戦。
    よう勝てましたね!!
    改めてええピッチャーやなぁ······と思えた西君には悪いけど、
    しっかり逆転勝ちさせてもらえました。
    在阪チームとしての意地もあったでしょうけど、ちょっとは打線にも粘りが出てきたんでしょうかね。
    思わぬ ( 失礼 ) 成瀬さんの好投、復調ロメさんの先制一発、おめでとう!エップさんの来日初星、等々。
    勝てたからええ材料が揃いますが、やっぱ皆で一丸となってやっていってくれれば、
    おのずとなんとかええ闘い方ができますよね。
    ま、毎試合、そういう思いでやってくれてるとは思うんですが······。
    さ、ふたつめ。
    ここんとこなんか不安定な泰輔。
    ここはしっかりまとめてくれて、なんとか、いや、しっかりものにしましょう!!

    1. モリケンさん
      コメントありがとうございます!

      意地というか…やっぱり、前日の勝ち方の余韻がそのまま出ている感じですよね。
      踏ん張れるし、打たれてもイチイチ下がらなくなってきているように思います。

      これはほんまに楽しみですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。