オリックス3位荒西祐大、13日中日戦でプロ初先発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのドラフト3位荒西祐大投手(26)が13日中日戦でプロ初先発を果たす。

10日に1軍に合流し、大阪市内の球団施設で行われた投手練習に参加。

キャッチボールやブルペンで調整を行った。中日戦へ向け、「ファームでやってきたことを出せばいけるかなという感じですね。ワクワクというより多少不安はありますけど、不安があった方がいいかなという感じです。リズム良く投げたい」と意気込んだ。

今季は中継ぎとして4月16日に1軍初昇格を果たし、3試合に登板。同21日の楽天戦では2番手で登板し、1回1/3を投げ本塁打を浴びるなど3失点を喫し、同22日に出場登録を抹消された。

2軍公式戦では5月22日の広島戦で先発に転向し、5回2安打無失点。同30日阪神戦では7回2安打無失点と好投を続け、白羽の矢が立った。「中継ぎはめちゃくちゃ難しい。気持ちの入れ所が難しいですね。(社会人時代から)ずっと先発だったので、そのままというか、調整はやりやすいです」。新戦力が先発としてプロ初勝利を狙う。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス3位荒西祐大、13日中日戦でプロ初先発

荒西、中継ぎより先発の方がやりやすい、ってのが意外でした。その言葉通りの結果を出しての昇格ですし、楽しみですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに

<2019年・オリックスバファローズ6月(交流戦など)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ6月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2018年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス3位荒西祐大、13日中日戦でプロ初先発 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 荒西投手が先発の方がやりやすいというのは私も意外でした。背番号15からも球団は中継ぎを期待していたはずで、実際シーズン当初はそういう起用でしたし。
    しかし中川選手のファーストといい、こういうのは首脳陣も試行錯誤しながら適材適所に収まっていけばいいと思います。二軍でも2試合先発で無失点とは意外と一軍でもハマるかもしれませんし、竹安、荒西両投手をここに間に合わせたのは一、二軍の連携が取れた準備が上手くいっている証で、チーム力のアップはしっかり進めていけている状況は良いですね。野手の方はベテランの状態があがってこないことには今年の状況はなかなか厳しいですが、太田選手も実戦に戻ってきたことは嬉しい出来事、来年以降に期待できる人材は多いし、上がってくる選手を楽しみに待ちたいと思います。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      しかし、今年は改めて戦力を知る年、になってますね…。ルーキーに関しては蓋開けてみないとなにがいいのかどうかわかりませんもんね。
      投手陣は正直、ほぼ問題なしやと思います。調子が崩れてもすぐ次が出てくる状況にはできていると思いますしね。

      一方で野手はもうちょい辛抱しないとあきませんね…。今日もなかなか辛かったですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。