オリックス宗が今季初昇格、最下位から逆襲の起爆剤 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス宗佑磨外野手(23)が今季1軍に初昇格することが10日、分かった。11日にも出場選手登録される。

宗は今季2月の春季キャンプは1軍でスタートしたが、打撃不振から2軍に降格。課題の打撃も上向き傾向にあり、2軍公式戦では打率2割6分ながら直近の5試合では18打数で1本塁打を含む9安打6打点と絶好調で、1軍昇格切符をつかんだ。

若手の有望株として4年目の昨季は開幕スタメンを勝ち取った。昨季は74試合に出場し、打率2割3分3厘、5本塁打、22打点。昨年オフの12月には米国で、年明けからはNTT東日本で体幹トレーニングを重点的に実施し、パワーアップを遂げた。最下位に沈む起爆剤としてチームを上昇気流に乗せる。代わって西浦颯大外野手(20)が出場選手登録を抹消された。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス宗が今季初昇格、最下位から逆襲の起爆剤

ついに宗が一軍へ…。忸怩たる思いがあると思いますし、爆発してほしいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ6月(交流戦など)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ6月の関連ニュースはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。