得点圏打率10割!オリックス新外国人メネセスV打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス新外国人のジョーイ・メネセス内野手(26=フィリーズ3A)が決勝の2点適時打を放った。

3番左翼で先発。0-0の3回2死二、三塁で吉見の低め変化球を捉え左前へ。「バットの先だったけど、ラッキーなヒットになってくれた。2アウトだったので、本塁打よりも打点を意識しました」。これまで5番でも出場したが、西村監督は「やっぱり3番がいいのかな」。得点圏の4打席で2打数2安打2四球と打率10割を維持している。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
得点圏打率10割!オリックス新外国人メネセスV打

一瞬調子落ちかけたかな?と思ったところもありましたが、結果を出せましたね。小さな不調の脱出が早いってのはとても大きなことやと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<3/20 オープン戦 中日0-2オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。