オリックス山本が強気で胸元ズバズバ7回途中無失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス先発の山本由伸投手が中日戦で今季最長の6回2/3を投げ、4安打無失点と快投した。立ち上がりから150キロ前後の直球を軸に打者の胸元を攻め、凡打の山を築いた。

最終イニングとなった7回にこの試合最速の153キロを計測。予定した80球に迫ったため、7回途中でお役御免。「スタミナのことを言われていたので、『しっかり投げられるんだぞ』というのはあった。最後まできっちりいこうという意識でいきました」と振り返った。

昨季の中継ぎの経験を生かし、ピンチの場面を切り抜けた。4回無死から平田、大島に浴びるなど得点圏に走者を背負ったが、「あの場面は去年の中継ぎで経験したところだなと思って、1つギア上げました」と強気に攻めて後続を断ち切った。先発の役割を全うした20歳右腕に、西村監督は「(スタミナが)心配だったけど今日に関しては問題ない。今日みたいな投球なら相手もそんな簡単に打てない。チームとしては大きいですね」と絶賛した。このまま4月3日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)に先発する予定だ。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス山本が強気で胸元ズバズバ7回途中無失点

ギアチェンジができるのは一流投手の証とも言えると思います。しかし、中継ぎでそのことを掴んでいたとは…やはり昨年から主力として起用した判断は当たっていたと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<3/20 オープン戦 中日0-2オリックス>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。