オリックス・アルバース「最悪」4回5失点乱調 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が4回4安打5失点(自責点2)と乱れた。西武戦に先発。2回までは走者を出しながらも無得点に抑えるも、3回につかまった。

味方の失策もあり無死一、二塁。源田のバント処理で三塁に自ら悪送球し、2点を失った。無死一、三塁から山川に左翼線への2点適時二塁打を浴びるなど、この回だけで5失点。4四球と制球に苦しみ、「(コントロールは)最悪でした。真っすぐでストライクを取れなかった。いち早く修正していきたい」と悔やんだ。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・アルバース「最悪」4回5失点乱調

ここまで悪いのは珍しいぐらいでしたね…。エラーもらしくなかったと思います。次は修正した姿が見られればと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<3/12 オープン戦 オリックス7x-6西武>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ3月(オープン戦~開幕前まで)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。