オリックスドラ6・左沢が高校の後輩・宗を抑えて「うまくゴロを打ってくれた」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのドラフト6位・左沢優投手(24)=JX―ENEOS=が17日、実戦デビューした。特別ルールで行われた紅白戦の10回に登板し、3者凡退に抑えた。「ゾーンに腕を振って投げるのが大事。入れにいった方が打たれる」と最速143キロの直球で押し込んだ。

 横浜隼人高の2学年後輩の宗とも対戦し、二ゴロに抑えた。「やりたくないなと思っていましたがあたりました。うまくゴロを打ってくれました」と笑顔だった。現在は2軍で練習中だが、西村監督は「躍動感があった。1軍に近い」と高く評価した。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
【オリックス】ドラ6・左沢が高校の後輩・宗を抑えて「うまくゴロを打ってくれた」

左澤はむしろ、即戦力寄りで来てほしい年齢ですしね。デビューをしっかり無失点で乗り切れてよかったと思います。

また、高校の後輩・宗には先輩の威厳も示せましたね(笑)。コメントにも先輩らしい気遣いが見られますね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2/17 春季キャンプ紅白戦 白組7-0紅組>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ2018年度ドラフト>
新人選手の情報はこちらにまとめています。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。