オリックス・金田、紅白戦で1回2安打無失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス・金田和之投手(28)が11日、紅白戦で今季初実戦に登板。白組の3番手で四回に登板し、1回を2安打無失点だった。

 力のある直球を軸に、2死まで奪ったが、伏見の放った打球は三塁方向へボテボテと転がる内野安打に。打ち取った当たりだったが出塁を許し、続くD2位・頓宮裕真内野手(亜大)に一、二塁間を破られた。ルーキーに“プロ初安打”を献上したが、続く後藤は二ゴロ。無失点で切り抜けた。

 金田は昨年末、腕を下げ、サイドスロー気味の投球フォームに挑戦したが、オフの自主トレ中に考え抜いた末、元のフォームで勝負することを決断。プロ野球の世界で自身が生き抜く道を模索し、今キャンプではレベルアップを図っている。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス・金田、紅白戦で1回2安打無失点

1イニング2安打でも、踏ん張れたことが大きいと思います。

で、この記事で目に留まったのはやはりフォームの件。結果的に改造を止めた形ですけど、私はこのケースに関しては「自分で考え抜いた」ってステップを導けているのでOKだと思います。

納得したやり方で、納得のいく結果に辿り着いてほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2/11 春季キャンプ紅白戦 白組0-0紅組>
試合の詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。