2019/2/11(月) 春季キャンプ紅白戦のレポート

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

白組0-0紅組

■山本、恐ろしい…

とにもかくにも今日はこの人ですよね…。

山本が満を持して登板。2イニング3者連続込みの4奪三振、無安打投球ともはやなんも言えねぇ…って投球。恐ろしいです。このまま結果を何気なく積み重ねていくんでしょうね…。

もっとも、ある意味で山本は「計算内」。そんな中、松葉も2イニング無失点と意地の投球を見せてくれたことが大きかったです。やっぱり、松葉が計算立つならかなり投手運用はしやすいと思いますしね。

なんせ投手陣はスコアを見れば明らかな通り、みんな頑張ったと思います。

■野手は点を取らないと…。

ただ、この試合は紅白戦で、無得点同士ってのはちょっとね…。

そもそもうちの場合は投手はリーグトップクラス、野手はその逆…って状況だったことを考えれば、こういう結果もある意味で致しかたないところもあるかもしれませんが…。やっぱり、打たないと勝てないってのはもう散々学んできたことですし、なんとか…ですね。

そんな中、小田が全打席出塁&盗塁、ルーキー頓宮が初安打を放ったことは明るい話題でしたけどね。次はもっと元気な話題がほしいところです。

■第二クール終了。

さて、これで第二クールも終わりですね。ここからが本格的な生き残り勝負。必死に食らいついていってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
2月(春季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/2/11(月) 春季キャンプ紅白戦のレポート」への2件のフィードバック

  1. 投手は心配無さそうですが、野手ですよね…
    明るい話題もあるとはいえ、何かなあ、と感じています。
    頑張って欲しいですね。

    1. ゆうさん
      コメントありがとうございます!

      まー、チームの総合的なレベルを考えれば、正直「中途半端に打たれている」ってなるのがおそらくは最悪なんで、投手がOKってのはいい情報ではありますよね。
      ただ、確かにもっとスカッとする感じで打つ人が出てきてほしいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。