「退団」タグアーカイブ

オリックス米村2軍コーチ退団 77年3位阪急入団 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは28日、米村理2軍チーフ兼打撃コーチ(60)の退団申し出を受理したと発表した。米村コーチは77年ドラフト3位で阪急に入団。88年に現役を引退し、92年からオリックスのコーチを務めた。その後、横浜(現DeNA)、楽天のコーチを経て、17年オフに現職でオリックスに復帰していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒ オリック… 続きを読む

5億円減提示のオリックス金子が退団 争奪戦勃発か<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス金子千尋投手(35)の退団が決まった。長村裕之球団本部長(59)は28日、大阪市内で取材に応じ、「正式に今朝、自由契約の申し入れがあった。11月いっぱいをもって保留者名簿から外す」と、説明した。 金子は今季で4年の大型契約が終了。来季の年俸は5億円減の1億円を提示され、今後のチームの方向性について、話し合いを重ねてきた。 球団側は自由契約になった場合でも再契約という形で残留を容認する方針だが、他球団との争奪戦になる… 続きを読む

【追記あり】オリックス・マレーロ来季残留へ…ローチは退団の見通し<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのクリス・マレーロ内野手(30)が残留する見通しであることが22日、分かった。来日1年目の昨季は9月29日のロッテ戦(ZOZO)でプロ野球通算10万号を放った。 今季は68試合で打率2割1厘、11本塁打、26打点と不振も、得点力不足に悩むチームは貴重な長距離砲として来季も契約する方針を固めた。 今季途中に加入して2勝3敗だったドン・ローチ投手(28)は退団する見通し。 ※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス退団・中島、近々結論出す「たぶん」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季限りでオリックスを退団し、巨人入りが濃厚となっている中島宏之内野手(36)が19日、近々に結論が出るのかという問いに、「たぶん。まだなんとも言えないですね」と答えた。神戸市内で行われた選手会納会に出席して取材に応じた。 中島はオリックスから野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を超える大減俸を提示され、条件面で折り合わず、退団を決断。理由については「起用法とかちょっと聞いてほしいという話をして。一番はそこじゃないですかね… 続きを読む

オリックス川端崇義2軍育成コーチ退団、今後は未定<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは15日、川端崇義2軍育成コーチ(33)の退団を発表した。この日までに本人から申し入れがあり了承された。 同コーチは11年ドラフト8巡目でJR東日本からオリックスに入団。昨年限りで現役を退いて2軍育成コーチに就任していた。今後については未定。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス川端崇義2軍育成コーチ退団、今後は未定 ありゃ…これは残念ですね…… 続きを読む

オリックス、古屋英夫氏が編成部副部長で入団<バファローズ最新ニュ―ス>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスに来年1月1日付で、今季まで阪神の2軍の野手チーフ兼育成コーチを務めた古屋英夫氏(62)が球団本部編成部副部長として入団することが決まった。 球団がこの日、同日付の人事を発表。今季までBCリーグ石川の監督だった渡辺正人氏(38)も球団本部管理部スコアラーグループに入った。 また今月31日付の退団者も発表。今季まで球団本部管理部コンディショニンググループ長を務めた住田ワタリ氏(40)は契約終了で退団となった。… 続きを読む

オリ・ヘルメン退団へ 今季44試合登板し2勝1敗、防御率2・68<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがゴンザレス・ヘルメン投手(30)と来季の契約を結ばない方向であることが28日、わかった。球団は契約更新について流動的としていたが、保留者名簿から外れることは確実で交渉なども行っていないもよう。ヘルメンは今季44試合に投げ、2勝1敗、防御率2・68だった。フロントは日本ハムからFA宣言した増井の獲得に乗り出している一方で、新外国人投手の獲得調査を続けている。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引… 続きを読む

井川慶、現役引退も「やりきった」独立L兵庫退団<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神などで活躍し、今年は独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ」の兵庫でプレーしていた井川慶投手(38)が今季限りで同球団との選手契約を終了することが11日、分かった。 今季14試合で11勝を挙げるなどNPB復帰を目指してきたが、10月5日には阪神との練習試合に登板し「やりきった感はあります」と引き際を示唆。今後もNPBからオファーを待つ姿勢だが、オファーが届かなければ、現役引退する方向になった。この日、兵庫・三田市内で同球… 続きを読む

オリックス15年ドラ8の角屋龍太氏が打撃投手に<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスを今季限りで戦力外になった角屋龍太氏(27)が、来季から打撃投手に就任することが29日、明らかになった。2015年にジェイプロジェクトからドラフト8位でオリックス入り。ルーキーイヤーは1軍で2試合に登板したが、けがにも悩まされ入団1年で育成契約を言い渡されていた。今季はウエスタンでも2試合の登板しかなく、勝敗はなし、防御率は13・50と支配下への道は開けず。シーズン終了後に戦力外が通告されていた。 角屋氏は昨年、… 続きを読む

オリックス瀬戸山顧問が退団 ダイエー代表など歴任<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス瀬戸山隆三顧問(64)が退団することが24日、分かった。 ダイエー(現ソフトバンク)で球団代表、ロッテで球団社長、オリックスで球団本部長を務めるなど、パ・リーグのフロント要職を歴任し、通算30シーズン球界にかかわった。球界再編が起きた04年は、経営者サイドの責任者にあたる選手関係委員長として選手会側と交渉にあたるなど、名物フロントマンとして知られた。 熊崎コミッショナーを表敬訪問した瀬戸山氏は「ホークス誕生… 続きを読む