「先制打」タグアーカイブ

侍・吉田正尚「勝ちにつなげられる打撃」先制適時打 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 侍ジャパンの吉田正尚外野手が「5番」の役目を果たした。4回無死一塁、左中間を破る先制の適時二塁打を放った。1回の第1打席は1死満塁で遊ゴロ併殺に終わっていたが、期待に応える一打になった。「5番ということでポイントゲッターと言われていた。勝ちにつなげられる打撃だったりプレーを、1日1日やっていきたい」と先を見据えた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス安達、今季限り引退マモさんへ贈る先制点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス安達了一内野手が、今季限りで引退する岸田に先制点を贈った。初回2死満塁で遊撃への内野安打を放ち、1点をもぎ取った。この日は岸田の引退試合で、オリックス首脳陣、ナイン、スタッフは岸田のTシャツを着て試合前練習を行った。安達は「マモさん(岸田)の引退試合ですし、なんとか先に点を取ろうと一生懸命走りました」と、チームメートから愛された先輩に贈る1点を足で奪い取った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

オリックス吉田正尚、スタメン復帰即先制打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(26)が初回、先制打を放った。1死二塁で楽天石橋のフォークを捉えて左前に運び、二塁走者の宗をホームに迎え入れた。コンディショニング不良で14日の楽天23回戦は代打出場になったが、この日はスタメンに復帰し、さっそく先発の山本を援護。「低めの変化球をうまく打つことができたと思います。まずは先制することができてよかったです」と喜んだ。14日の試合終了時点で4厘差と西武森と激しい首位打者争いを演じる主砲が… 続きを読む

オリックス白崎が先制打「積極的にいこうと」モヤも2ランで続く <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 雨天のため30分遅れで始まった試合。 オリックスは二回に4番・中川が左越え二塁打のあと、5番・白崎は小島の初球を中前にはじき返し先制。 「打ったのは真っすぐです。チャンスだったので、初球から積極的にいこうと思っていました。先制点になってくれてよかったです!」 さらに続くモヤも初球をたたき左翼スタンドの飛び込む9号2ランで3点を先取した。 「打ったのは外角のカットボールだと思う。やっとホームランが出てくれたね!なんとかスタン… 続きを読む

オリックス・モヤ8号先制弾「もっと点を取って」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがスティーブン・モヤ外野手(28)の1発で先制した。2回、先頭打者で打席に入ったモヤは、日本ハム先発の有原が投じた外角の143キロストレートを逆方向のレフトへ運ぶ8号ソロ。勝てば4月26日以来の最下位脱出となる大事な一戦で先手を取った。モヤは「まずは先制することができてよかったよ。まだまだイニングも残っているし、もっと点を取っていけるように頑張りたいね」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックスが先制 福田、小島が連続適時打 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが先制した。3回、ロッテ先発種市に2死を取られるが、9番若月が死球で出塁。すると、1番福田周平内野手(27)が右中間を破るタイムリー二塁打。チーム初安打が先制打となった。福田は「相手投手のストレートに伸びを感じていたので、コンパクトにスイングすることを心掛けていました。先制タイムリーといういい結果につながってくれてよかったです」とコメント。さらに、前日の試合で故障し、登録を抹消された西野に代わり「2番三塁」で先発した小島… 続きを読む

オリックス・ロメロ、イチローと並ぶ11戦連続得点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手がイチローに並んだ。打撃好調の助っ人は、この日も2本の適時二塁打を放つなど3安打で11試合連続安打。さらに3回には後藤の犠飛で得点。これで11試合連続得点となり、イチロー(95年)と並び、谷佳知のもつ球団記録12試合連続(04年)に王手をかけた。ロメロは「塁に出て生還するのはチームの勝ちにつながる。イチローに並んだ? うれしいね」と笑った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

決勝打のオリックス安達、定番のCMフレーズを「自分のものしようと思ってます」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの安達了一内野手(31)がお立ち台でファンを沸かせた。2回1死一、二塁で決勝の右前適時打。最近のヒーローインタビューで定番としている、オリックスのCMでのフレーズ「やる気MAXオリックス」をファンと共に叫んだ。「自分のものしようと思ってます」と笑顔を見せた。 15日の西武戦(メットライフ)では20得点したが、この日はロースコアのゲーム。「久々にドキドキしました、守っていて」と1点差の勝利を収めた。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス・ロメロ、来日初の満塁弾に来日7度目の1試合2発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手が15日、西武戦(メットライフ)に「4番・DH」で出場。先制本塁打に来日初の満塁本塁打を放った。 まずは二回の先頭でバックスクリーン左へ今季14号ソロ。滞空時間の長いアーチに「高めに浮いて来たスライダーを上からしっかり叩くことができたね。打った瞬間は入るかわからなかったけど、スタンドまで届いてくれてよかったよ!」と振り返った。 2本目は8-0と大量リードの三回2死満塁。初球132キロを振… 続きを読む

オリックス後藤が適時打「前に飛ばそうと」岸撃ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが後藤駿太外野手(26)の適時打で、1点を先制した。2回、先頭のロメロ、モヤの連打で楽天先発の岸を攻め、1死一、三塁の好機で後藤が内角のストレートを中前に運んだ。「先制のチャンスでしたし、なんとか打球を前に飛ばそうと思っていました。詰まっていましたが、いいところに落ちてくれてよかったです」と、先手を取れたことを喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む