「中川颯」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2020年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2020年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2019年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※指名終了につき、確定。 【1位】12 山下舜平大投手(福岡大大濠高校) <入寮まで> 10… 続きを読む

オリックス新人阿部翔太、中川颯 初登板は無失点 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの19日の紅白戦(宮崎市清武)で、新人が実戦デビューした。6回にドラフト6位の阿部翔太投手(28=日本生命)と同4位の中川颯投手(22=立大)が登板。先に登板した阿部は、先頭のモヤに中前打。代走・勝俣の二盗を若月が封じたが、宜保に中前に落ちる安打を許した。捕逸で2死二塁のピンチを背負うも、大城を一直に打ち取り、1回を2安打無失点で投げ終えた。最速は146キロをマークした。中川颯はその裏に登板。先頭の小田を二塁ゴロに打ち取… 続きを読む

オリックス 中川颯&阿部が実戦形式の登板 突風で室内に移動、中嶋監督は評価避ける <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスで、B班のドラフト4位・中川颯(立大)、同6位・阿部(日本生命)がそろってライブBP(実戦形式の打撃練習)に登板し、初めてプロの打者と対戦した。 突風に近い風が吹いていたため、第2球場から室内へ場所を変更。紅白戦序盤の観戦をやめて見守った中嶋監督は「外で投げたら、判断しようと思っていたけれどね」と現時点での評価はしなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックス4位中川颯に侍稲葉監督「特殊な投げ方」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日の丸急浮上!? オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が、視察に訪れた侍ジャパン稲葉監督から熱視線を浴びた。サブマリンは、侍経験のある山本、山岡と同じタイミングでブルペン入り。変化球を交えて投じた56球を、稲葉監督がじっと見つめ「特殊な投げ方。いい投手を見られた。井端コーチとも『打ちにくいですね』と。今年の活躍次第では、と感じさせる投手」と評価した。伝え聞いた中川颯は「とても光栄に思います。まずはチームで戦力に… 続きを読む

書道で宮崎の誓い! オリドラ1山下舜平大「土台」、ドラ4中川颯「志」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・山下舜平大投手(18)=福岡大大濠高=と、ドラフト4位・中川颯投手(22)=立大=が宮崎キャンプ初めての休日となった5日、宮崎市内のホテルで「書道体験イベント」に参加した。 プロとしての初キャンプで第1クールを終えた2人。休日のこの日は、宮崎県出身の書道家・今井美恵子さんを講師に、ボールを筆に持ち替えて自身の胸の内と向き合うように書道に取り組んだ。今キャンプや、今季の目標を文字にしてしたためることとなり山… 続きを読む

オリックス・ドラ4中川颯、ドラ6阿部がキャンプ初ブルペン入り<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)と同6位の阿部翔太投手(28=日本生命)が2日、宮崎キャンプ2日目に初めてブルペン投球を行った。カーブやチェンジアップなどを交えて44球を投じた中川颯は「2日目なので気持ち良く投げられた。変化球と真っすぐのバランス、フォームのバランスを確認しながら。左右のコースに2球種は準備していきたい」と話した。オールドルーキーの阿部は52球を投じ「アピールしたい気持ちがあって自然と力が入りました… 続きを読む

長嶋氏評価!オリックス中川颯が七色の変化球解禁 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位の中川颯投手(22=立大)が「七色の変化球」を解禁した。持ち球はストレート、スライダー、チェンジアップ、シンカー、カーブ、カット、ツーシームの7種類。「カット以外は投げました。リリースが体から離れないように意識した」とブルペンで30球投げた。立大時代にはOBの長嶋茂雄氏から「相手を戸惑わせるボール」と評価され、「知ってもらえたんだ、と。興奮しました」と振り返った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス4位中川颯「サブマリンを守る会」へ意欲 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 変則右腕のオリックスドラフト4位、中川颯投手(22=立大)が「サブマリンを守る会」への将来的な参加を希望した。22日に楽天牧田、ソフトバンク高橋礼、西武与座が合同トレを行ったことを受け、「アンダースローの投手にしか感じられないもの、わからないものがあると思う。そこを共有してみたい。まずは自分がそのレベルまで行かないと」と話した。この日は大阪・舞洲のブルペンで、プロ入り後初めて捕手を座らせ、投球練習を行った。※当記事の引用は全て以下… 続きを読む

下手投げオリックス4位中川「七色の変化球」で挑む <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が「七色の変化球」でプロの世界に挑む。サブマリンは持ち球を「スライダー、チェンジアップ、シンカー、カーブ、カット、ツーシーム」と明かし、直球を加えると7球種。自己最速は136キロだが「(緩急で)アウトを取るのが目的。真っすぐの質を上げていきたい」と、プロの世界でさらに直球の精度を高める。この日は大阪・舞洲での新人合同自主トレで初のブルペン投球を行った。福良GM、小林2軍監督らが見守る… 続きを読む

オリックス4位中川颯、山田久志氏に弟子入り志願 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が、阪急・オリックスOB会長の山田久志氏(72=本紙評論家)に弟子入りを志願した。同じアンダースロー投手で、通算284勝をマークしたレジェンドに敬意を示した。「聞いてみたいことがたくさんありすぎて…。打者との駆け引きや気持ちの面を聞いてみたい」10日の夜にはNHKBS1で放送された「レジェンドの目撃者 ~サブマリン山田久志~」を球団寮の食堂で見た。「勉強になりました。自分自身… 続きを読む