「北海道日本ハムファイターズ戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山岡が完投勝利で最高勝率のタイトル確定 西村監督「成績が物語っている」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは山岡が今季初の完投勝利でチームの連敗を4で止めた。9回109球、9安打1失点で7三振を奪った。13勝目(4敗)で勝率7割6分5厘とし、最高勝率のタイトルが確定。西村監督は「素晴らしい投球だった。最初は開幕投手で最後までよく投げてくれた。成績が物語っている」と賛辞を惜しまなかった。 初回から140キロ台後半の直球とスライダーがさえてピンチをつくらなかった。初めて得点圏に走者を置いた7回1死満塁では大田を三ゴロ併殺… 続きを読む

2019/9/27(金) 北海道日本ハムファイターズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 完投締めで13勝!山岡、勝率タイトルゲット! 北海道日本ハムファイターズ VS オリックスバファローズ (2019/9/27 札幌ドーム) 勝利投手 山岡 (13勝4敗0S)敗戦投手 田中瑛 (0勝1敗0S) <バッテリー>(バファローズ)山岡 – 若月(ファイターズ)ロドリゲス、田中瑛、斎藤佑樹、北浦、浦野、石川直 – 宇佐見、鶴岡 <本塁打>(バファローズ)吉田正28号ソ… 続きを読む

オリックス富山2回完全デビュー「いけると思った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのルーキー富山凌雅投手がプロ初登板で鮮烈デビューを果たした。7回に4番手で登板。最速141キロながら、力のある直球主体の投球で、2イニングを完全に封じた。トヨタ自動車からドラフト4位で入団した左腕は「緊張して感覚がなかった。ブルペンではよくなかったけど、マウンドからの距離が近く感じて、力を抜いていけると思った」と振り返った。西村監督は「しっかり勝負できていた。スピードガン以上に直球がきていた」。これで新人の支配下… 続きを読む

4回途中4失点で降板のオリックス・K鈴木「勝負どころで甘く入った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのK―鈴木投手(25)が3回2/3を4失点で降板した。 初回は140キロ台後半の直球で押し込み三者凡退。2回は大田、清宮に連続安打で無死一、三塁を石井の二ゴロ併殺の間の1点でしのいだ。しかし、4回2死から大田に右越えソロを浴びると、清宮、石井、清水、今井に4者連続安打で1点を失いなおも2死満塁。西川に押し出しの四球を与えて降板となった。 今季最終登板を勝利で飾れず「立ち上がりはいい形で入ることができましたが、勝負… 続きを読む

2019/9/26(木) 北海道日本ハムファイターズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 北海道日本ハムファイターズ VS オリックスバファローズ (2019/9/26 札幌ドーム) 勝利投手 杉浦(4勝4敗0S)敗戦投手 K-鈴木(4勝6敗0S) <バッテリー>(バファローズ)K-鈴木、吉田一、山田、富山 – 飯田、若月(ファイターズ)杉浦、吉川 – 清水 <本塁打>(ファイターズ)大田20号ソロ(4回裏・K-鈴木) ■7回途中までパーフェクトって、なんじゃそり… 続きを読む

オリックス山岡が引退試合の田中と真剣勝負誓う! 中5日で27日の日本ハム戦の先発へ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡泰輔投手(24)が中5日の登板間隔で27日の日本ハム戦(札幌D)に先発する。24日はキャッチボールなどで調整。当日は今季限りで現役をユニホームを脱ぐ田中賢介内野手(38)の引退試合で、真剣勝負を誓った。「(田中に)甘く入ると、簡単に打たれてしまいますし、真剣勝負じゃないと失礼になる」。自身にとっても、13勝目を挙げれば、最高勝率のタイトルに当確ランプが灯る重要な一戦。「いい形で終われたら」と気合をみなぎらせ… 続きを読む

オリックス3年ぶり最下位決定…台湾代表候補の張は母国の英雄の前で4回3失点と結果残せず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが5位の日本ハムに敗れ、3年ぶりの最下位が決まった。 先発の張奕(ちょうやく)投手(25)は4回5安打3失点と本来の力を発揮できず、4敗目。初回に押し出し四球を与えるなど、制球難に陥り、「調子自体は悪くなかったと思いますが、相手打者を意識し過ぎて、投球のテンポが悪くなってしまいました」と悔しさをにじませた。 右腕は11月に開催されるプレミア12の台湾代表候補。この日は、元ヤンキースのエースで母国の英雄と称される王… 続きを読む

2019/9/24(火) オリックスバファローズ VS 北海道日本ハムファイターズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 北海道日本ハムファイターズ (2019/9/24 京セラドーム大阪) 勝利投手 金子(8勝7敗0S)セーブ投手 秋吉(0勝5敗25S)敗戦投手 張(2勝4敗0S) <バッテリー>(ファイターズ)金子、玉井、公文、石川直、宮西、秋吉 – 清水(バファローズ)張、エップラー、神戸、増井、山田、澤田 – 飯田、若月 <本塁打> (バファローズ)ロメロ18号ソ… 続きを読む

オリックスは7連敗 西村監督「やられ過ぎ」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6月29日以来の零敗を喫し、今季ワーストの7連敗となった。七回まで7安打を放つなど毎回、走者を出しながら本塁が遠かった。 昨季までチームメートだった金子には初対戦だった3月30日の三回から30イニング連続で無得点に抑え込まれている。西村監督は「やられ過ぎ。何とかしないと」と渋い表情だった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス山本由伸6回1失点好投も復活勝利ならず <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手の復活勝利はならなかった。左脇腹痛から戦列復帰し、8月3日西武戦以来の登板。初回2死二塁は近藤を一塁ゴロに打ち取り、2回は3者凡退。だが3回に先頭の平沼に左翼線に落ちる二塁打を打たれ、1死二塁で浅間への2球目を捕手の若月が後逸。痛恨の失点となった。それでも5、6回は日本ハム打線を完全に抑え、6回3安打1失点で降板。「全体的には良いバランス、いい力感で投げることができました。立ち上がりは久しぶりの登板ということ… 続きを読む