「44 頓宮裕真捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・山本が幼なじみの頓宮との料理対決に勝利  ファンフェスタ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの「ファンフェスタ2020」が5日、オンラインで行われ、山本由伸投手(22)が実家が隣同士の頓宮裕真捕手(24)と料理対決に臨んだ。 「あまり料理はしないです。高校時代は(包丁を)一回も触っていないので」と話していたが、エプロン姿になって丁寧な包丁使いで食材を調理。カキやカニ、エビを使った「海鮮鍋」を完成させた。 一方、新婚の頓宮は野菜やキノコをふんだんに使った「カレー鍋」で勝負。パティシエに扮(ふん)した杉本裕… 続きを読む

新婚のオリックス頓宮は300万減「2桁本塁打を」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉を行った。頓宮裕真捕手(24)は300万円減の900万円でサインした。昨季途中に三塁から捕手へ転向。今季は1軍プロ初マスクもかぶった。若月らに次ぐ正妻候補の1人ではあるが、今季は故障もあり、出場12試合で先発マスクをかぶったのは7試合だった。「(減俸は)仕方がない。防ぎようのないケガをしてしまって、2年間同じような1年間を繰り返してしまっている。最後後半は捕手として出られましたし… 続きを読む

オリックス頓宮が結婚していた 同学年の山本美月似 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの正妻候補、頓宮裕真捕手(24)が結婚していたことが2日、分かった。お相手は愛子さん(23、旧姓納多=のだ)で、亜大で同学年だった。昨年3月の卒業直後に知り合い、都内で会社員生活を送っていた愛子さんと1年間の遠距離恋愛を実らせ、今年4月4日に婚姻届を出した。愛子さんは人気女優の山本美月に似た美女。出会った瞬間から、頓宮は恋に落ちた。昨年3月当時は、亜大の恩師、生田勉監督(54)の「オリックス人気を盛り上げろ」指令でパンチ… 続きを読む

オリックス頓宮がサヨナラ3ラン「しっかり狙って」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 みやざきフェニックス・リーグに合流したオリックス頓宮裕真捕手が、8点差を逆転するとどめのサヨナラ3ランを放った。「1発が出たらサヨナラだと分かっていた。(カウント3-0で)低めに来るだろうと思って、しっかり狙っていきました」。3-11の9回。2点差まで追い上げなお1死一、二塁で4球目を振り抜き、左中間席へ運んだ。「(感触は)良かったです。アピールはできましたけど、次は守備をアピールしないといけない」。視察した中嶋監督も「最後まで諦… 続きを読む

オリックス頓宮惜別弾、引退山崎勝己登場曲で打席へ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス頓宮裕真捕手(23)が、惜別の逆転弾を放った。1-2の2回1死二塁で、この日、京セラドーム大阪で引退会見を行った山崎勝が登場曲として使っていたフジファブリックの「徒然モノクローム」で打席へ。日本ハム河野のスライダーを捉えて左翼スタンドに豪快にたたき込み、劣勢をはね返す2号2ランにした。「逆方向に打とうと思っていましたが、近めに入ってきたボールをうまく捉えられました! (先発の)宮城のためにも、(山崎)勝己さんのた… 続きを読む

オリックス、“Wユウマ”の連打で同点 頓宮裕真、宗佑磨が連続適時二塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの“Wユウマ”が魅せた! 頓宮裕真捕手(24)と、宗佑磨外野手(24)が5回に連続適時二塁打を放ち、同点に追いついた。 3点を勝ち越された直後のこの回、T―岡田の犠飛により2点差としてなお2死一塁。まずは頓宮が、涌井のスライダーを力いっぱい引っ張った。左翼線を破る二塁打となり、一塁からモヤが激走して生還。2回の先制二塁打に続く、この日2本目の適時二塁打に二塁ベース上で力強く両手をたたき喜んだ。頓宮は「失点してしま… 続きを読む

オリックス頓宮「感触もよかった」今季1号に笑顔 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス頓宮裕真捕手(23)が今季1号を放った。4点を追う3回無死、日本ハム有原の152キロをはじき返し、左中間席に運んだ。「打ったのは真っすぐです。フルカウントだったので、逆方向に強い打球を打とうと意識していました。感触もよかったですし、しっかりとヘッドが走ってくれました」昨年5月26日楽天戦(楽天生命パーク)以来のアーチに、笑顔を見せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む

オリックス・頓宮が左脛骨骨折 1日ウエスタン中日戦で自打球直撃 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、頓宮裕真捕手(23)が、大阪市内の病院で「左脛骨の骨折」と診断されたと発表した。頓宮は1日のウエスタン・リーグ、中日戦(ナゴヤ球場)に「5番・捕手」で先発出場した際に、自打球が左足に直撃。帰阪後も痛みが引かなかったため、この日、同病院を受診し診断された。今後は約3週間、患部をギプスで固定し、状態を見てリハビリを開始する。頓宮は今季ウエスタン・リーグで9試合に出場し、打率・207、2本塁打、6打点だった。※当記事の… 続きを読む

オリ頓宮、体幹強化でけが防止へ鍛錬と研究にいそしむ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの頓宮裕真捕手がけがをしない体をつくるべく鍛錬している。2日は大阪市内の球団施設で打撃練習に励んだほか、「特に体幹トレーニングとランニングは多めにやっている」と球団を通じてコメントした。 亜大では強打の捕手で鳴らし、ドラフト2位入団した昨季は三塁に挑戦して開幕戦先発出場をつかんだが、右足疲労骨折もあって出場28試合で打率1割9分8厘、3本塁打、10打点。捕手に戻って1軍定着を狙い「たくさんの引き出しを持てるように… 続きを読む

オリックス・頓宮が同郷山本を好リード「チャンスをいただいたら生かしたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの頓宮が山本の好投を引き出した。岡山県備前市の実家が隣同士で、小学時代もチームメートだった2人だが、バッテリーを組むのは初めてという。速球を主体にカーブなどで緩急をつけて六回まで1失点。「緊張した。(山本に)リードしてもらった感じ」と年下の投手を持ち上げた。 持ち味の打撃では二回に先制の2点左前打を放った。正捕手の若月がけがで離脱中でもあり「しっかりチャンスをいただいたら生かしたい」と意気込んだ。※当記事の引用は… 続きを読む