「28 富山凌雅投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス左肘手術の富山凌雅が育成契約に「復活できるように」右肘手術の椋木蓮も育成契約<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 連覇&日本一を成し遂げたオリックスの契約更改交渉が15日、大阪・舞洲の球団施設でスタートした。 トップバッターは今季10月に左肘トミー・ジョン手術を受けた富山凌雅投手(25)が育成契約を締結した。背番号は128となり、昨季年俸4200万円から制限限度額いっぱいの25%減となる3150万円でサイン。昨季はチームトップの51試合に登板したが、今季は左肘違和感もあり、8試合の登板にとどまっていた。 「来年リハビリを1年間頑… 続きを読む

オリックス 昨年ドラ1椋木が戦力外 9月にTJ手術で育成打診 WBC戦士の増井も戦力外<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、21年ドラフト1位の椋木蓮投手(22)ら4人に来季の契約を結ばないと通達したと発表した。 椋木は東北福祉大からドラフト1位で入団し、4試合に登板して2勝1敗。防御率1・02。9月にトミー・ジョン手術を受けており、育成契約を打診する方針。 その他、戦力外通告を受けたのは、増井浩俊投手(38)、富山凌雅投手(25)、中村勝投手(30)。 富山は近日中にトミー・ジョン手術を受ける予定で、同じく育成契約を打診する。 増… 続きを読む

オリックス富山凌雅が新型コロナ感染 喉の痛みと倦怠感で検査を受け陽性<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは12日、富山凌雅投手(24)が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。11日夜に喉の痛みと倦怠(けんたい)感を覚え、12日朝の体温は35・9度だったが、念のため宮崎市内の病院で受けた検査で判明した。現在は隔離療養している。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス富山凌雅が新型コロナ感染 喉の痛みと倦怠感で検査を受け陽性 … 続きを読む

14人兄弟のオリックス・富山が正月の様子を明かす「お年玉の渡し合いとかするんですが」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの富山凌雅投手(24)が10日、オセアンBSで行っている自主トレを公開。ダッシュやキャッチボールなどで体を動かした。 昨季はチームトップの51試合に登板。防御率2・72と安定した成績を残した。中嶋監督は九回を平野佳だけに頼ってはいけないと、新たな守護神候補の出現に期待している。左腕も候補の一人。「ベテランにばかり頼っていられない。先頭に立って、中継ぎ陣を引っ張っていきたいなという気持ちはある」と責任感も十分だ。今季は「2… 続きを読む

オリックス富山凌雅 2700万円増の4200万円更改「2連覇と日本一を」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 チーム最多51試合登板したオリックス富山凌雅投手が2700万円増の4200万円で更改した。昇給分は「家族に貢ごうかなと思います」と破顔。来季は「2連覇と日本一を絶対に取りにいく」と強い気持ちをにじませた。目標は2年連続50試合以上の登板で、今オフにはホットヨガも取り入れる。救援マウンドは「ピンチの方が行きやすい。ドMなのかな? 野球に関しては」と笑いを誘った。今季はナハナハポーズで注目された左腕がウハウハのオフになった。(金額は推… 続きを読む

オリックス富山凌雅がプロ初勝利「正尚さんなら打ってくれる」逆転打に感謝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ3年目のオリックス富山凌雅投手(24)が、初勝利を手にした。5-7の8回に5番手で登板。1死一、二塁のピンチを背負うも無失点で切り抜け、その裏の吉田正の逆転打で記念の1勝をつかんだ。中継ぎで登板を重ねての白星に「初勝利ってこういう感じで来るんだなと。正尚さんなら打ってくれると思っていました」と、ともに並んだお立ち台で主砲に感謝。初めての勝利球は「まず家族に渡したいなと思います」と笑った。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス富山が500万円増「来年は開幕1軍で」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季18試合に登板したオリックス富山凌雅投手が500万円増の年俸1500万円でサインした。「思った以上に上げてもらった。来年は開幕1軍スタートで、40試合は投げたい。(目標は)勝ちパターンの7、8回で30ホールド」。2年目の今季開幕時は先発要員だったが中嶋監督代行が指揮を執ってから、救援に転向。シーズン終盤に左肘痛で離脱したが「もう大丈夫です。来年は1年間投げられる体作りをしたい」と語った。(金額は推定)※当記事の引用は全て以下の… 続きを読む

オリックス富山は現状維持 1軍1試合も好投 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス富山凌雅投手(22)が大阪市内で契約交渉に臨み、現状維持の推定1000万円で更改した。春季キャンプ中に腰を痛めたこともあり、プロ1年目の1軍登板はシーズンの大勢が決まった9月26日日本ハム戦の1試合のみ。ただ8、9回の2イニングで白村、西川、田中賢、渡辺、大田、清宮を完全に抑えた。「緊張はしていましたが、マウンドに上って捕手までの距離を近く感じた。行ける、と思ったことが自信になりました」と振り返った。このオフはオーストラ… 続きを読む

オリックス富山2回完全デビュー「いけると思った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのルーキー富山凌雅投手がプロ初登板で鮮烈デビューを果たした。7回に4番手で登板。最速141キロながら、力のある直球主体の投球で、2イニングを完全に封じた。トヨタ自動車からドラフト4位で入団した左腕は「緊張して感覚がなかった。ブルペンではよくなかったけど、マウンドからの距離が近く感じて、力を抜いていけると思った」と振り返った。西村監督は「しっかり勝負できていた。スピードガン以上に直球がきていた」。これで新人の支配下… 続きを読む

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む