「28 富山凌雅投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む

オリックス4位富山が大野豊氏の助言生かし40球 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新人投手2人がフリー打撃に登板した。ドラフト3位荒西祐大投手(26=ホンダ熊本)は吉田正らを相手に48球で安打性の打球は2本。同4位の富山凌雅投手(21=トヨタ自動車)は40球で同7本。荒西は「球自体はいい感じでした。真っすぐでファウルを取れたので自信にはなります」。富山は野球評論家の大野豊氏に、同じ左腕として「左打者用に、スライダーを練習したほうがいい」と助言をもらったという。西村監督は「2人とも面白い存在に… 続きを読む

オリックス4位富山、17日紅白戦で実戦デビューへ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位、富山凌雅投手(21=トヨタ自動車)がプロ入り後初めての打者との対戦に手応えを口にした。9日、フリー打撃の投手を務めた。吉田正、西浦、T-岡田、白崎相手に41球を投じた。T-岡田に左中間へ2本の柵越えを浴びるも、直球で押し込み安打性を4本に抑えた。「結構緊張しました。ファウルが多かったのはよかった」。課題については「低めを狙った分、頭が突っ込んでしまったので、そこをなおしたい」と話した。17日の紅白… 続きを読む

オリックスドラ4・富山「朝つらいです」 初キャンプは不眠? <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位の富山(とみやま)凌雅投手(21)=トヨタ自動車=が8日、キャンプ中の悩みを明かした。初キャンプのルーキーは「朝がつらいです。朝4時くらいに目が覚めてしまいます。眠たいです」と快眠できていない。 キャンプ1軍スタートし、チームとは「慣れました。コミュニケーションは取れています」と溶け込んだ様子。この日はブルペン投球を行い、「いい感じです」と汗を流した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

オリ・ドラ4富山が“魔球”解禁 西村監督も期待「面白い」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位・富山(トヨタ自動車)が魔球を解禁するプランを明かした。3日はブルペンで47球の調整。元々フォークが揺れながら落ちる独特の軌道で、社会人時代は制球に苦労したため封印してきたが、ブルペンで若月から「使えるから、もっと使えば」とお墨付きを得て、「投げていこうと思っています」と解禁する決意を見せた。  視察した西村監督は「見ていてもタイミングが取りづらそう。面白い」と先発ローテ争いに加えることを示唆。9日… 続きを読む