「26 齋藤響介投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】ドラ3斎藤響介が初ブルペンで持ち球を20球「全体的に力んでしまいました」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ドラフト3位の斎藤響介投手(18=盛岡中央)が初ブルペンで20球を投じた。最速152キロを誇る右腕は、立ち投げで直球だけでなくカット、カーブ、フォークなど持ち球を一通り投げ込んだ。 初めてのブルペン投球に「まっすぐはよかったですけど、全体的に力んでしまいました」と反省していた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】ドラ3斎藤響介が初ブルペ… 続きを読む

【オリックス】ドラ3斉藤響介、体重増量計画「白米食べて大きく」寮の食事は母親並みおいしさ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位斉藤響介投手(18=盛岡中央)が13日、増量計画を明かした。 大阪・舞洲で新人合同自主トレがスタートしたこの日が入寮3日目。寮の食事について「とてもおいしくて。みそ汁だったり、ご飯だったり、すべてがおいしかったです」と話したが、実家との比較を聞かれると「お母さんの方が…。あ、お母さん『も』おいしいです」と照れながら修正した。 現在の体重は72キロと、まだ線が細い。「まずは白米をいっぱい… 続きを読む

オリックス、ドラ3・斉藤は“可愛い系男子” ポケモンぬいぐるみ3体持参で、はにかみ入寮<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・斉藤響介投手(18=盛岡中央)は3体のポケモンのぬいぐるみを持参して入寮した。 「今日来る前に(地元・岩手の)友達と会って、ぬいぐるみをいっぱいくれたんで。それを持ってきました」  まだあどけない見た目で、柔らかい話し方も純朴そのもの。とても最速152キロの豪腕とは思えぬ18歳ながらマウンド上では豹変するという。「中学でも高校でもギャップがあるというか、“全然違う”と言われていました」。普… 続きを読む

オリックス3位斎藤響介、初の寮生活に「朝起きられるか怖い」高校時代は自宅通学<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスドラフト3位の盛岡中央・斎藤響介投手(18)が自身初の寮生活に挑む。 この日は大阪・舞洲の球団施設を見学。盛岡中央には「自宅から通ってました」と笑顔で明かし「親から離れて1人で暮らすのは初めて。朝起きられるか、ちょっと怖い部分はあります…」と苦笑いだった。18歳右腕は19年ドラフト1位左腕の宮城に憧れを持ち「高卒で活躍はすごい。自分も続いて活躍できたら」と意気込んだ。 ※当記事の引用は全て以下の記事からで… 続きを読む

オリックス・ドラ3で背番号『26』の18歳・斎藤響介「若い番号でうれしい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位指名、斎藤響介投手(18)=盛岡中央高、177センチ、72キロ、右投げ右打ち、背番号26=は30日に大阪市内のホテルで開かれた新人入団発表の記者会見で、対戦したい打者に高校の先輩の名前を挙げた。「楽天の銀次選手と対戦したいです。そのときには、自信のある強い球をストライクゾーンに投げ込んで抑えたいです」と抱負を語った。 背番号26は期待の表れ。「若い番号をもらえてうれしいです」と感激する。 今夏の岩… 続きを読む

オリックスドラフト3位の斎藤響介、背番号は能見篤史の「26」に「期待裏切らないように」…仮契約<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからドラフト3位で指名された盛岡中央・斎藤響介投手が21日、盛岡市内のホテルで契約金4500万円、年俸500万円(推定)で仮契約した。背番号は今季限りで現役引退した能見投手兼任コーチの「26」に決定。将来のエース候補として期待される右腕は「少し小さい番号なので、緊張もあります。期待を裏切らないように、自分の投球をもっと伸ばしていきたい」と目を輝かせた。  2年夏から背番号「1」をつけた。準優勝だった3年夏… 続きを読む

【ドラフト】オリックス3位の盛岡中央・斎藤響介は最速152キロ「ストレートでどんどん押す」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD」が20日、東京都内で開催され、盛岡中央(岩手)の斎藤響介投手(3年)はオリックス3位で指名された。オリックス3位で指名され、日本最高峰の舞台に導かれた斎藤は「すごくうれしい気持ちでいっぱい。鳥肌が立ちました」と笑みを浮かべた。177センチ、72キロと細身だが、最速152キロの速球と鋭い変化球を武器に今夏は6試合45回2/3を投げ、57奪三振を積み上げた。プロのスタートラ… 続きを読む